戻る
200811 いわた
2002 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 最近

つぶやき→rakugakiboxをフォローしましょう  撮影した写真とか→Picasa , Figure , Instagram  ついろぐ→  Google+→  インタビュー→

拍手のお約束
  • メッセージの文字数は最大160(半角320)です。
  • 文字数の足らない場合は何回かに分けて送って頂ければ、こちらで結合してレスします。
  • 改行は出来ません。
  • 名前の入力の必要はありませんが、書いて頂けると嬉しさ倍増です。
  • レスには、名前は出しません。

  • 2008年11月30日(日) - 新世紀リーダー伝ゆべし - 

    というわけで、3日間研修に行ってきた。

    田舎だからPHSの電波も入らないだろうと思ったら、研修所のロビーに無線LANがあったりしたからビックリ。けど、無線LANアダプタは持っていないから意味無いけど。まぁどのみち終日拘束されてたので日記更新は無理な状況でしたが。

    さてここは岡山県の福渡という駅の近く。津山線というかなりのローカル線に乗ってきたけど、これぞローカル線というローカル線でなかなか癒されまくりです。



    ここが福渡。線路を渡っているオバちゃんに注目。向かい側のホームに行くのに歩道橋なんて使わない。ホームの端の柵を超え、スロープから線路に降りて反対側へ渡っていく。もちろん駅員も注意しない。実は昔はこのようにして渡るのが普通だったそうだ。これは良くないという事で、この柵が最近出来たのだが、それでもちゃんと線路に降りられるように1人分が通れるくらい柵を開けてあるのがポイント。おそらく、JRの上の方針で柵をつける事になったが、現地の判断でこのような作りになっているのだろう。

    この駅の近くには高校もあるのだが、校舎は駅舎と反対側にあるから、生徒達は列車が来ると校門から直接線路を渡ってホームに来るんだそうな。これは良くないとして、線路周辺に柵を設ける工事が進行中で、それが完成すると踏切を通って遠回りしないと駅には行けなくなる。タクシーの運ちゃんによれば、今までずっとこの状態でやって来たのに、今更何をするっていうんで怒り気味。

    我々からすれば、線路にはいるのは危険だから当然の処置では?と思うのだが、地元には地元の安全基準という物があるのだろう。でもこれで事故でも起ころうものならJR西日本のイメージは更に悪くなるし、会社としてはそれを放置するわけにも行かないわな。



    景色の良いところだった。撮りたくなる景色がいっぱいあった。休み時間中に研修所を抜け出して紅葉に染まった山を撮りまくっていた。

    今回の研修は職場のリーダーを育てると言うもので、西日本の各地からリーダーになるべき人間が集まってきた。…この状況でで、なんか「世紀末リーダー伝たけし!」を思い出してしまったので、もしかしたらこのまま天下一武道会でも始まるのかとなんか期待してしまった。

    まぁ研修の中身について語るつもりはないのでこの辺で終わり。お土産はリクエストがあったのでこれを買ってみた。



    何となく世紀末救世主伝説っぽい感じがしてよい。しかも天任堂というどっかの花札メーカーと間違えやすい名前もポイントですね。ちなみに味は見た目の予想通りの味。

    と言うわけで明日も仕事。休み無し。

    [日記拍手]
    > 質問です エアーブラシ(プチコン)を持っているんですけど家の中で塗装するのに塗装ブースってないといけないんでしょうか

    必要かどうかはその家庭環境によるので何とも。換気が十分出来る環境なら無くても問題ないかもしれません。ただ、冬場なんかは窓を開け放して作業するにはキツイとか、シンナーの揮発臭だけでなくて、エアブラシによって舞う塗料の粒子で部屋が汚れる事が気になるとかいう理由があるなら、塗装ブースは必要でしょうね。

    でも塗装ブースって高いですよね。段ボールでブースを作ってなんか適当なモーターとファンを組み合わせて自作出来そうな感じはしますけど。実際私は自作しました。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月29日(土) - あの人は今 - 

    …探さないで下さい…

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月28日(金) - どこへでも行け - 

    …探さないで下さい…

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月27日(木) - フィギュアを斬る - 

    以前から思っている事だが、見応えのあるフィギュアとは何かというと、正面から見たときのボリュームの大きさなのである。でも、直立した人間というのは縦に長いから、単に立たせただけではボリューム不足に陥る事になる。コレを回避するために髪の毛を増やしたり、スカートを無駄に広げたり、ポーズを取らせたりするのだが、そのバリエーションも限界に近い。

    仏像なんかはこの辺はずるいなと思う事がある。直立の観音様には光背をつけて面積を稼ぐし、阿修羅像や千手観音に至っては手の数を増やしてボリュームを出しているのである。それに厨子に入っていたり、脇侍を並べたりと、様々な演出が施してあるのである。神様だから許される事だ。

    少なくとも人間のフィギュアを作るのならば手の数は増やせないし、神でもないのに光背はつけられない。光背の代わりになれるのは道路標識かカーブミラーくらいなもんだ。

    ところが、意外と簡単に左右のボリュームを出す方法がある。それは膝上でフィギュアを切り、半身像にする事だ。こうなると上下の幅が減った分、相対的に左右幅広がった事になり、ボリューム感が増す。何かを減らす事でボリュームが増えるというのもなかなか面白い理屈だ。

    しかし、フィギュアというのは全身像があってこそという固定観念があるのか、なかなかそう言うフィギュアをみんな作ろうとしないから不思議。何というか、欲張り主義。無いよりはあった方が良いという観念。写真で言えば、記念写真のような全身像を作りたがる。しかし、人物というのは広角よりは望遠レンズが向いていると言われるように、印象的な人物写真というのは全身は写っていないものなのだ。

    えっと連絡事項。

    明日から泊まりがけ研修に出かけるので日記の更新は一旦止まります。出張ならモバイルで更新もするけど、泊まりがけ研修となるとコレもままならないから仕方ないです。

    [日記拍手]
    > 西宮駅の北口じゃないという罠か…

    ええ。西宮北口の南東口に西宮ガーデンズはあります。新宿西口駅みたいなものだと思いねぇ

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月26日(水) - 気分は最高級 - 

    昔、阪急ブレーブスというパ・リーグの球団があったよね。今はオリックスになっているヤツね。当時愛知県民だった私はほとんどこの球団の知識が無くて、知ってるのはアニマルっていう面白いピッチャーと、ブーマーっていうすごい打者がいたって事くらいかな。

    私はいま西宮北口という駅周辺に住んでいるのだけど、ここがその阪急ブレーブスの本拠地の球場があった所だと言うのは、引っ越した後に知った。阪急今津線のホームの構造がなんか変なのは、球場から大量に流れてくる人を通すためだったんだな。それにしても阪神タイガースと阪急ブレーブスの本拠地がこんなにも近距離にあったというのはすごいところですね。

    で、そんな西宮の球場は今は取り壊されて、そこに西宮ガーデンズっていうショッピングセンターが出来た。それが本日オープン。早速帰宅の際に寄ってみたけど、あまりにもでかくて迷子になりそうだった。まったく不景気なんてどこ吹く風やらといった感じ。でも、スポーツ観戦からショッピングセンターへと変わったって言うのは、ある意味時代の流れかもなと思った。

    ところで、西宮ガーデンズは西日本最大級のショッピングセンターという事らしいが。この「最大級」って言葉、よく聞くけど何とかなりませんかね。「最大」でいいじゃないか。「級」がつくと私は「64ビット級」みたいでうさん臭く感じる。駐車場と店舗の床面積を足したら西日本最大とか、そんな計算では?とかね。

    まぁ、多分「よく調べてないけど、多分1番だと思う」というのが「最大級」の意味だと思うけど。こうなってくると「最高級」ってのは「よく調べてないけど多分最高」って事になるね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月25日(火) - やめ - 

    昼に食ったハンバーグがもたれたせいで残り半日が台無しに。

    なんか調子でないんで今日はヤメ。

    [日記拍手]
    > オリジナルしか売れないんじゃ自分で通販サイト立ち上げたほうが… http://www.genkeishi.com/

    売上の30%も持って行かれるんじゃね。オリジナルのガレキなんて個人で売りさばく事が出来ないほども注文が来る物じゃないと言う事を多分分かってないのだと思う。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月24日(月) - 京都&露西亜 - 

    清水寺行ってきた。

    清水寺と言えば「清水の舞台から飛び降りる〜」で有名。修学旅行とかで行った事がある人も多いと思いますが。その清水の舞台には行った事があっても、その舞台がある本堂の中に入った事がある人は少ないと思います。この本堂の中には、清水寺のご本尊である十一面千手観音像があるのですが、ここの本尊は33年に1度しか見る事が出来ないのです。

    で、実は8年前に前回の開帳が行われており、本来なら25年後の開帳なのですが、今年から3年間、西国三十三箇所一斉開帳とかいうのが行われているらしく、特別に見る事が出来るのですよ。普通に考えると凄い人だかりになると思われましたが。本日は雨だったので人が少ないかもと思って行ってきましたよ。

    いやいや、凄い本堂でした。ご本尊も凄いが、その脇侍+四天王+二十八部衆+風神雷神 勢揃い。これだけ立派な物はそうそうありませんよ。ていうかホントにココしかない。清水寺本堂の仏像は国宝や重要文化財じゃないからあんまり有名じゃないのだけど、やっぱり有名な寺だけあって、凄い仏像がある。今回の開帳は今月中で終わりだけど、来年の3〜5月にも開帳されるので、機会のある人は是非…いや、機会が無くてもコレのために来るべきです。その後は25年後なのですから。



    あと、京都にロシア雑貨の店があるので行ってみた。マトリョーシカがいっぱい。なんか惹かれる物がありますよ。せっかくなので1つ買ってみた。…ま、1つ買うと5つになるんですが。

    この辺のロシア人のセンスは最高ですな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月23日(日) - 無駄な時間 - 

    また大阪城に行って来た。今月中に2回も行く事になるとはね。

    さて、先日手に入れたOM-10を使ってスナップしてきたんですが、右手のフィルムを巻き上げる作業が楽しくてたまりません。ピント合わせも当然難しいのですが。スプリットのスクリーン(http://imehau.blog75.fc2.com/tb.php/88-d4749f37)なので、ピントはきちんと合わせられる。ま、中央だけしか使えないけど、その辺は腕でカバー。

    とはいえ、やはり動いている物を撮るのは相当難しいが、それでも、エイヤッっとシャッターを切る瞬間は楽しい。ちゃんと撮れたかどうかは現像するまで分からないが、そのワクワク感はフィルムならではです。

    今月号の日本カメラの記事に、こんな感じの記事があった。「魚を食べたいと言う理由で釣りをする人は少ない。そして魚が釣れなかったからと言ってその時間を無駄だという人はいないはずだ。写真もそうあって欲しい。」良い言葉だと思う。これは何も釣りや写真だけでなく、いろんな事について言えると思う。

    ところで、ウルトラカラー100UCが終了。
    http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/professional/news/release/ektar100_film.shtml

    えー。ネガフィルムの中で一番好きなフィルムだったんだけどな。高彩度のフィルムだけど、良いバランスだったし。それに黒の部分の質感がなんとも滑らかと言うか。代わりにエクター100ってのが出るみたいだけど同じだったらいいな…。

    なんか、昔エクター25ってのがあって、それの復活という事で、フィルム愛好者からは歓迎の声が多いけど。私はその時代知らんしな。単に材料が入手困難になったからと言うだけの銘柄変更で、色再現に差がなけりゃ良いけどねぇ。でもデータシート見ると全く同じというわけでは無さそう。

    廃版に抗い今のうちに買いだめするか?でも、それも時代の流れとして受け入れるか。それもまた人生。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月22日(土) - 作品作りの芯 - 

    capsuleのニューアルバム買った。MORE!MORE!MORE!って曲は花王の「毛先15cmに天使のツヤ☆リング」のCMで流れているのでおそらく皆さん1度は聞いた事があるはずだよ。うん、しょこたんはいいよね。

    capsuleはこの日記で何回か書いた事があると思うけど、Purfumeの音楽を担当している人がPurfumeよりも以前からやってる音楽ユニットだよ。

    以前はポップな音楽を作っていたのだけど、その雰囲気はそのままPerfumeに受け継がれていて、capsuleの方は最近は何だかテクノサウンドの塊みたいな曲ばかりになってしまった。コレを受け入れられない人は離れていくと思う。ところが、この路線変更からすでにニューアルバムが何枚も出ている所を見ると、皆に受け入れられているのだと思う。

    アーティストが自分の作品に飽きて行く事は珍しくない。だからどんどん新しい事をやろうとするワケだけど、その変化を「あの人は変わってしまった」として受け入れられないファンも当然出てくる。しかし、それでもやはり同じ人間の作った物というのは何かしら似ている物で、作品の奥の方にある何かを感じている人は、同じアーティストが作ったまったく別の物からも同じ何かを感じ取れるのだと思う。

    才能のある人というのはやはりこういう部分がしっかりしていて、自分が変化していってもファンに飽きられないし、むしろその変化を楽しんでもらえたりする。私もずっと同じ様なものばかり作っていたいとは思っていない。変化したいと思っているが、その変化を人から見ていて心地良いと思えるような作品作りが出来たらいいなと思う。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月21日(金) - デジタルメモ - 

    仕事でもプライベートでも、文章を作る事は良くある。特に時間を節約するために、空き時間にモバイル機器でテキストを打ちたいと良く思う。その為にはノートPCが便利だけど、ただのテキストファイルを作るだけならパソコンまでの機能は必要ない。出先でテキストファイルで文章を作っておいて、後でパソコンでWordファイルに編集したり、ネットにアップすればいい。

    テキスト入力の最低限の機能だけにして小型軽量化した物はないだろうか。けど、テキストの打ちやすさを考えるとキーボードの大きさはある程度必要。なら、折りたたみキーボードを使って小さくした物はないのだろうか。

    以前私はザウルスにPalm用の折りたたみキーボードを改造して無理矢理接続する事でコレを実現して使っていた時代があった。けど、キーボードと画面がケーブルで繋がっている時点で使い勝手が悪く、結局は小型ノートPCを持ち歩くに至ったわけです。

    と思っていたら、やっぱり同じ事を考える人がいたんですね。

    デジタルメモ「ポメラ」
    http://www.kingjim.co.jp/pomera/index.html

    うむ。欲しい。けどこの商品、技術的に難しい事はやってないので、売れればコレと似たようなものが各社からすぐに発売されると思われる。もう少し改良版が出てくるまで少し待つのも手かな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月20日(木) - エコエコ欺く - 

    PS3の消費電力って多いそうですね。つけっぱなしだと年間消費量は冷蔵庫より多いとか。それに対してWiiはネットに繋がない状態なら待機電力はかなり低いようです。ニンテンドーって改めて凄いメーカーだなと思った。

    ゲーム機の消費電力について色々調べていると、冷蔵庫の消費電力について検索によく引っかかる。

    最近の冷蔵庫は省エネが進んでいて、高くても買い換えた方が結果的にお得。なんて広告を欲目にしたものですが。実は実際はカタログ値の3〜4倍の消費量らしく、ちっともお得じゃないのだとか。

    で、それは問題だと言う事で、どうやら2006年5月から冷蔵庫の消費電力の測定方法が変わったらしく、それで計算すると実はあんまり変わってないのだとか。
    http://allabout.co.jp/family/electronics/closeup/CU20060528A/index2.htm

    で、同じくAllAboutの昔の記事
    http://allabout.co.jp/family/yarikuri/closeup/CU20060219A/index.htm
    ちゃっかり騙されています。電気代が年間数万円も差があるとか。「冷蔵庫消費電力の真実」なんて書いてるけど、全然真実ではないところが滑稽ですね。

    まぁカタログ値の嘘なんて物は今に始まった事じゃないけど。電気代がお得という文句で消費者を騙したのはまだ許せる。それは消費者も金に目がくらんだ結果だから。けど、地球環境の事を考えて電化製品を買い換えましょうとかいう広告はなんか腹が立つ。環境負荷を減らしたいという気持ちは、自分の目先の欲ではない所から来ているのに、それで金をだまし取られるのは本当にムカツク。

    まぁでもアレか。今までも募金詐欺とかもあったし、善意から騙される事も今に始まった事じゃないと言えばそうかも。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月19日(水) - どうぶつの街 - 

    http://www.nintendo.co.jp/wii/ruuj/index.html
    Wiiでどうぶつの森 出ますね…。

    んー。やりたいけどなぁー。DS版ほどの中毒性があるかどうかは疑問かなぁ。

    学生時代なら良いけど。社会人になると、なかなかゲームをやる時間って作れなくなってくるんですよね。そうなると、ちょっとした空き時間に出来る携帯ゲーム機ってのは凄く便利だったんだなぁ。

    というか、Wiiの特徴であるWiiリモコンを使った何かが無いと何だかねぇ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月18日(火) - 男流なCMも流してよ - 

    この日記で何度か話題にしてきたLUMIX G1
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/11/18/9658.html

    一眼購入を考えている友人からこのカメラが良さそうだがどうかと聞かれた。初心者がこの一眼を欲しがるだろうかという疑問があったが、ちゃんと心をつかんでいるようだ。ただ「女流」というコンセプトが気になるとは言っていた。やっぱりそこはマイナス面だったかな。

    一応、ミラーレス構造についての説明をした。それと自分としてはあまりお勧めしてない事も。けど、じゃぁなぜこのカメラは勧められないのかと言われると、あまり明確な答えは出来なかった。一眼レフの中ではキワモノ系なので微妙だからだが…。でも、カメラは使ってこそ意味があるわけで。画質そのものはどの機種でもあまり違いは無いし、ピンとはカメラ任せであれば、持ち出しやすい大きさと重さであることの方が重要といえばそうだ。けど、これを機にカメラの面白さに目覚めていろいろこり始めた場合、このカメラは早い段階で限界が来るだろうとは思うが。

    ま、すでに一眼所有者である私からはどうしても否定的意見が出てしまうだけで、実は今後のカメラ市場を変えてしまうほどの潜在能力を持っているかもしれない。でも、私としては、オリンパスが次に出すマイクロフォーサースのボディに期待しています。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月17日(月) - ネオコウベシティ - 

    カレー鍋のCMの歌が頭から離れません。

    さて、今度は携帯でポートピア連続殺人事件をやってみることにした。いろいろと懐かしゲームは他にもあるんですが、携帯ではアクションゲームはつらいからね。どうしてもこういうゲームがあっている。

    ファミコンでプレイしていた当時、「ポートピア」って言葉の意味が分からなかった。で、神戸に引っ越してから「ポートピアランド」とか「ポートピアホテル」とかをよく耳にするようになり、なんか連続殺人っぽい名前だなと思ったら、ポートピア連続殺人事件の舞台がここだったという事に気が付いてビックリしたもんだよ。

    「はなくまちょう」からこのゲームはスタートするけど、これは神戸の花隈町の事だったのだな。まさに私の通勤経路であり、そこを通勤しながらこのゲームをするというのはなんだか感慨深い。懐かしいなぁ。

    ところがこんな感じだ。
    http://www.square-enix.co.jp/mobile/game/mysteries/portopia/

    グラフィックが大幅にパワーアップしている…が、どうしても違和感ありまくり。リアルな画像でプレイしていても、わざわざ脳内で昔の映像に置き換えてしまう。…ゲームの中身は当時のままだからなんかギャップがね…。

    でも、まぁまぁプレイしやすくなってる。特に文章が漢字になったので読みやすい。登場人物もひらがなでしか覚えてなかったけど、漢字だとなんかリアルに感じる。あと「すいりしろ」は「ヒント」になったりしてちょっと変わった。

    ちなみにこのゲーム、犯人が誰なのかだけは有名でしたね。ええ、犯人はヤツですヤツ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月16日(日) - XYZ - 

    そう言えば、駅の改札付近には伝言板ってのがあったと思いますが、最近は見かけませんね。いや、あるけど意識しないようになっただけかも知れないけど。

    携帯がなかった時代、人との待ち合わせは難しかっただろうな…とか最近思うけど、無かった時代はそれなりのシステムがあったんだなとか思う。まぁ、最近は携帯のせいで待ち合わせに対してルーズになりすぎてるなとは思うけど。便利と堕落は常に隣り合わせ。

    まぁそれはどうでもいい事で。伝言板は実際自分も使った事がないので無くなっても何とも思ってませんでしたが。ただ、今後伝言板に「XYZ」とか書きたくなる衝動に駆られる事もないのかと思うと、ちょっぴり寂しい。

    で、このネタが分からない人は、携帯のある時代しか知らない人だろうから問題ないんだろうなー。そういえば、私は学生の頃、夕方になると必ずシティハンターが再放送されていたので良く見ていたのですが、これって名古屋地方だけですかね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月15日(土) - 好きだという代わりに… - 

    古いカメラを手に入れた。オリンパスのOM-10です。

    レンズにカビが生えてたんで清掃修理に出したんですが、中古で買うのとあんまり変わらない値段だったのでチョイビックリです。しかもカビは完全に除去出来ないと来た。でも捨てるのはもったいない。

    以前EOS7を勢いで売っ払ってしまった依頼、フィルムの一眼が欲しいと思っていたし、同時にMF時代のカメラが欲しかったんで、これも何かの縁として使ってみる事にします。まぁ最近のカメラに比べると色々制約が多くてアレなんですが。クラシックカメラは不便を楽しむものでもあるので、この辺はご愛敬。カメラに便利さを求めたらフィルムを使う理由は無いし。

    OM-10は普及機なのでファインダー性能は今ひとつと言われているけど、これでも最近のデジタル一眼レフに比べれば相当見やすい。一眼レフってのは、ファインダーを覗いたときの綺麗さってのが写欲を掻き立てるのでかなり重要なのですよ。

    それにしても、こういう古めかしいカメラの方が、なんとなく撮られる方も安心出来るのではないかと。最近の一眼レフは流線型でかっこいいけど、なんとなく凶器っぽい。

    それと、今日梅田のLOFTに行ったらこんなの売ってた。
    http://www.superheadz.com/bbf/

    二眼レフのトイカメラ。35mmフィルムを使うっていう所が手軽で面白い。ファインダーは画角の確認用で、すりガラスが入ってないからこれでピントを合わせられるワケじゃない。こうなるとレフレックスカメラである必要性が全くない気がするが。でもファインダー用のレンズは撮影用レンズと連動して回転するというギミックがあってシャレが効いてる。要は下を向いて撮影するという二眼レフの雰囲気を楽しむためのおもちゃですな。

    [日記拍手]
    > トレフェスは「主催のグリフォンが嫌だから出ない」というディーラーも居るのでどうなるか…

    そのあたりもワンフェスっぽいですな。海洋堂が嫌いな人もいたしね。グリフォンも海洋堂と同じくフィギュア作ってるメーカーですよね。なんかなぁ…。フィギュアメーカーが主催をすると、立場上版権取得は厳守すべきという考えであると言う事をアピールせざるを得ないんで、なんとなくやな感じではあります。まぁ守るにしても、当日版権をもう少し今の時代にあったシステムに改善しようって事には今後もならないのかね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月14日(金) - コンプレックス - 

    ホビコンの予定表を見たらもう関西での開催予定はないみたい。

    でもホビコンGKってヤツにはちょっと期待もしてたりするんですがね。中古トイを切り離して会場の規模を小さくすれば安価なイベントが可能なのではないかと思ったりもするんですがね。それに、なんか浜松町って場所が、なんかガレキ発祥の地みたいな臭いがして微妙に良いですよね。

    とか思ってたらトレフェスの方は結構なエントリーが入ってるようですね。トレフェスが良いイベントだったら、このままホビコンは衰退していくかも知れませんね。なんかやるせないが…。このままホビコンは駆逐されていくのだろうか。

    [日記拍手]
    > こういうの好きじゃないですか→ http://jabro.jp/Entry/675/

    ジョジョ風なのは面白いですね。ロードローラーに「ロードローラーだッ!」と書いてみるとかどうでしょう。タンクローリーでも可。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月13日(木) - アイリン サマンサ ナナ プリン マリア リンダ あきな まいこ - 

    そんなわけでドラクエ2もクリアしたのでアプリも消してスッキリしてますが。

    なんかこう、ムーンブルクの王女のフィギュアを作りたくてたまらない気分。いろいろと想像してみたけど結構いいんだよね。最近のRPGキャラみたいに変にゴテゴテディテールが無くてスッキリしている分、単に緻密なだけで表現力に乏しいフィギュアにならないと思うんだよね。それに、私も小学生の時ドラクエ2のキャラクターをテストの答案用紙の裏にいっぱい描いてましたからね。それなりに思い出もあるのですよ。

    http://f7.aaa.livedoor.jp/~moonb/
    同じように愛して止まない方々もいっぱいおられます。

    …とはいってもエニックスの版権って降りないんだな。あーあーあー。やるせない。

    ところで…ムーンブルクの王女の後ろの髪の毛はどうやって頭巾から出ているのだろうか。それだけがワカラン。後ろに穴が開いた頭巾なのだろうか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月12日(水) - 確かに原作者は兵庫県出身だけど - 

    西宮はもうすぐ阪急百貨店が出来るという事で相当盛り上がっています。

    そんなんで、西宮Walkerなんて本が売られてしまっていたりします。その中で、西宮は数々の日本文学の舞台やモチーフに使われてきたと紹介されている。

    で、その代表作として



    涼宮ハルヒの憂鬱は日本文学らしい。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月11日(火) - 単に疲れた - 

    ポッキーの日ですね。そんなエロゲーもありました。

    栃木県の小山に行ってきた。

    小山は、一度友達と来た事がある。たしか栃木県で唯一のメイド喫茶があった街だよ。…でも今調べたら、そのメイド喫茶は潰れて今は宇都宮に唯一のメイド喫茶があるらしい。うん、どうでもいい情報だね。

    JR東日本の新幹線は数えるほどしか乗った事がないので、なんとなく楽しみ。しかも、東京駅で降りた事はあっても東京駅から乗ったのは初めてだったと思う。新幹線の車窓からアキバが見えるのもなんか新鮮。新幹線の路線も秋葉原の開発でちょっと変わりましたね。

    移動時間が長かったのでドラクエ2クリアしちゃった。ハーゴンの城内よりもロンダルギアのフィールド上の方が敵が強い気がするのはFC版と同じかな。でも、城内のボス級の敵はダメージを与えた時の演出がザコと同じなのは何か残念だなー。FC版ではなんかアレに驚いた気がするなー。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月10日(月) - ロンダルギアに憧れて - 

    ロンダルギアについた。

    http://blog.y-iweb.com/archives/000042.html
    ちなみに私は小学生の時、ロンダルギアの洞窟は越えたがエンディングにはたどり着けなかったのだがどうだろう。

    寒くなりましたね。暖房器具が不足している…。ところで、デスクトップのパソコンを今は足下に置いているんだけど。コレを膝の前に置いてパソコンと一緒に膝掛けをすれば…コタツの完成ですね。

    [Web拍手]
    > 東京周辺で中古カメラを扱うオススメのお店などあれば教えて下さい。

    えーっと私もあんまり詳しくないんですが。下記の3つが有名じゃないですかね。ネットで在庫や査定額を調べられるから。

    フジヤカメラ(中野) http://fujiya-camera.co.jp/

    オススメ。買取して1ヶ月以内なら、その価格の1割でまた買い物が出来る。査定〜買取が早くて品物の回転も良い。

    マップカメラ(新宿) http://www.mapcamera.com/

    ヨドバシカメラのすぐそば。店は狭いが縦に長い。品揃え豊富で見ているだけで楽しいが、値段は高め。でも買取価格も高いので売るには良い店。でも査定の順番待ちで1時間以上待つ事も。査定は午前中に行くと空いてていい。店員の女の子がカワイイ。

    三宝カメラ(目黒) http://www.sanpou.ne.jp/

    駅からチョイ遠い。でも物によっては安い物もある。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月9日(日) - 2日連続で大阪周り - 

    今日は後輩と共に(昨日とは違う人)日本橋へ行って来ました。

    なんか痛車が多い。最近は痛車のプラモまで出ているんですね。更に今月号のモデグラも表紙が痛車だったりする。まぁ、これを機にアニメ好きがカーモデルに興味を持ってくれれば良いんじゃないかな。デコトラと同じようなものだと思えば、元々昔からある物なのかも知れない。

    さて、日本橋(アキバ系)では最近どんなのが流行ってるのかもう分からなくなっているので、その辺探りながらいろいろ見て回った。

    「乙嫁語り」って漫画をよく見かけるので流行ってるのかなーと思ったら、新しいマンガ雑誌が創刊されたので、その販促広告が出回っているだけっぽい。でもこの漫画「エマ」を描いていた人の作品みたいですね。今回は民族衣装がメインっぽい。この人、衣装に対するこだわりがあるのかなー。まぁでも、これを機に民族衣装娘ブームが来てくれる事を願う。…けど、メイドほど衣装が手軽ではないので流行らせにくいかもね。

    あと「かんなぎ」ってのが流行ってるっぽいね。これはまぁ、物珍しさは感じなかったけど。次のワンフェスあたりで作品が出てきそう…ってワンフェスがないけど。

    あと流行りと関係ないと思うけど



    若本規夫って1つのジャンルとして扱われるようになったんかい。音速丸あたりから役を選ばなくなってきた感じもしてたからな…。

    ちなみに今日一緒に行動した彼は以前「天然華汁さやか」を進めてくれた人ですが…。今回のオススメは、「ユリア100式」と「謎の彼女X」らしいですよ。

    [日記拍手]
    > 場所が場所だけに仕方がないのだろうけれど,メッサーシュミットにU.S.はいただけないなぁw

    ドイツ村はありませんからね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月8日(土) - アメとカメ - 

    GX100用のテレコン買ったぜ。

    これで135mm相当の望遠が可能ワイコンとテレコンで19〜135mmまでカバー出来る。素晴らしいじゃないか。しばらく広角ばかり凝ってたので、久しぶりの望遠スナップも楽しい。
    こうやって写真は望遠←→広角の好みを行ったり来たりするんでしょうね。で、最後は50mmに落ち着くと。

    さて、今日はHit君と大阪をうろついていましたよ。阪急の梅田駅でLUMIX G1の体験会みたいなのをやっていた。あの女流一眼ね。ミラーレスの。使ってみた感じは…やっぱ光学ファインダーに比べるとイマイチだよなー。けど、ファインダー覗いて撮影した直後、プレビューがファインダー内に表示されるのはなんか便利だなと思った。ま、撮影条件によってはそれがアダになることもあると思うけど。

    興味深かったのはLUMIXのFZとG1とL10を並べてファインダーを比較出来る点。FZはコレまでの液晶ファインダー。コレに比べるとG1のファインダーはとても見やすい。プロ用のビデオカメラのファインダーと同じ液晶を使っているとかで綺麗。L10は一眼レフで、光学ファインダー。これはいいんだけど、デジイチの、特にフォーサース光学ファインダーは小さいため見づらい…。コレに比べたらG1のファインダーは十分に大きい。撮像素子の大きさにかかわらずファインダーを作れるのが液晶ファインダーの利点だなと改めて気付いた。

    ま、買わないけどね。

    本日はアメリカ村に行ってきました。えぇ、海洋堂ホビーロビーが…もうないけど。



    さっそく135mmを試す。まぁこんな感じの店もあるところですわ。



    オモロい車。なんとなくラストエグザイルを見たくなった。

    アメ村去って大阪城にも行ってみた。



    金シャチ。名古屋にも負けてない。

    終わり。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月7日(金) - 客人 - 

    ♪ナナコで買お買おセブンセブン

    ネットで調べるまで、ずっと「ヤマトで買お買おセブンイレブン」だと思っていた。

    まぁそれはどうでもいいんですが。今夜はHit君が家に遊びに来ています。つもる話も…あんまり無いですが。

    Hit君は今日は仕事で大阪に来ていたようですが、日本橋にも寄ったみたい。マクドに行ったらメイドの格好をした人(客として)が入ってきたとか。4人いて、うち1人は男だったり。日本橋も最近ご無沙汰だが、アキバのホコ天みたいになったのかしらね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月6日(木) - E-420の方が良い - 

    ケータイアプリって布団に入った後もやりたくなるから危険ですよね。

    http://panasonic.jp/dc/g1/special/index.html
    女流一眼誕生。

    パナソニックのミラーレス一眼レフ。何となく気になっていたけど、女流だと聞いて応援する気がなくなった。良く分かりませんが、これって女性が持ちたいと思うようなカメラなんですかね。「あゆはミラーレス」の方が良かったと思いますがいかがでしょうか。

    [日記拍手]
    > 日記に出てくる単語が懐かしくてたまりません…。

    ええ、私も当時の事を色々と思い出しましたよ。

    [日記拍手]
    > 復活の呪文は「ビデオに録画」がファイナルアンサーだと思う。でも当時はビデオのある家がほとんどなかったからなぁ。

    ビデオはありましたけどね…。ゲーム画面を録画出来ると言う事を知りませんでしたよ。ファミコンってアンテナに接続する方式だから、えーっと、ビデオに接続するアンテナ線に繋げばいいのか…。難しいな。

    [日記拍手]
    > 電源切らない上に、復活の呪文ビデオに録画してました。おかげで、いつまでも水の羽衣が出来上がりませんでした。

    電源切らないなんてママに怒られるよ。でもファミコンってショックを与えると止まってしまう事があるので、そっと置いておくってのが難しいのでは。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月5日(水) - 気持ちの良いRPG - 

    船を手に入れた。

    どうもファミコン版の難易度を想像してしまうので、なんか敵が全体的に弱い気がする。レベルアップも早い。

    あと、敵へのダメージの与え方も、最も効率の良い順序で攻撃してくれるのはなんか嬉しい。多分法則は、攻撃対象の敵グループの中で、一撃で倒せる物のうち最も残りHPが高い物に攻撃を与えるんだと思う。

    例えば、敵が2匹いたとして、ある程度ダメージを与えて、敵Aは残りHPが20、敵Bは残りHPが10だったとする。次にローレシアの王子の攻撃力では25のダメージが与えられるとすると、必ず敵Aに攻撃する。次にサマルトリアの王子の攻撃力で15のダメージを与えられるとすると、次の攻撃で敵を全滅させる事が出来る。もしこの場合、最初にローレシアの王子が敵Bに攻撃していたら、敵は全滅させられない。

    まぁそんな感じ。ロンタルギアはマダかいな…。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月4日(火) - LoveSong探して - 

    ケータイアプリでドラクエIIを見かけたのでプレイしてみた。とりあえず3人目が仲間になったところまでやった。懐かしいなぁ…ホラ、目を閉じるといろんな思い出が。

    パルプンテ。はかいのつるぎ+はやぶさのけん。みずのはごろも2着。あぶないみずぎ。牧野アンナ。もょもと…。

    ドラクエIIといえば、凶悪に長いふっかつのじゅもんですよね。あの文字にどれだけの情報が載せられるのかと言うと、64種類の文字×52文字だから、39バイトの情報量が入れられる事になる。でも、適当に入力しても成立する事がないように、ある程度の冗長性を持たせているだろうから、実際にはもっと圧縮出来たんだろうな。

    ふっかつのじゅもんが違ってたときの脱力感と言ったらもうたまらんですな。当時私は小学生でしたが。友達の家に集まってファミコンを良くやってた。RPGもね。ある友人は、ふっかつのじゅもんを書き終えたら、リセットして入力して会ってるかどうかを確認していた。けどコレって意味がない。入力し終えた時点で間違っていると分かっても、修正する手段がないもの。その時私はそれは意味がないと言ったのだが、友人はそれを受け入れなかった。おそらく彼にとっては、書き写したふっかつのじゅもんが間違っているかも知れないと言う不安を抱えたまま今日を終える事がイヤだったんでしょう。

    今思うと、復活の呪文を2回聞いて2つ書き残しておくのが最善の策でしょうね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月3日(月) - 置き場所を変えてみる - 

    リヤドロっていうスペインの陶器人形メーカーがあるんだけど。
    http://www.lladro.com/themes/historico.mujeres-HISTORICAL_CATALOG_WOMEN/

    欧州の人形というとビスクドール的な物を思い浮かべるのだけど。これらを見ていると、結構エロい物もあったりしてビックリする。中にはワンフェスで見るようなフィギュアとあまり変わらないツボを抑えているのではないかと思えてくる。

    これをそのままワンフェスの会場に置いたら、どういう視点でこれを見る事になるのか。そう思うとなんか面白い。

    [日記拍手]
    > 阿修羅情報有難うございます。絶対前売り買って行ってきます。興福寺、如来4体…くぅーっ!羨ましすぎる〜はぅ〜

    ふふふ。関西の特権ですよ。でも東京にはリヤドロが見られる店があるのが羨ましいですよ。http://www.shop-lladro.jp/?mode=f3

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月2日(日) - これだけで1日終わった - 

    興福寺の特別開帳に行って参りました。

    興福寺の南円堂と北円堂は秋にしか内部が公開されないのです。更に北円堂と南円堂の公開期間は同じではないので、同時に見られる日はさらに限られてきます。今年は先週から来週くらいがその期間なのだ。またさらに、今年五重塔の内部も公開されててエキサイタボーですよ。

    でも、この時期は近所で正倉院展なんかもあるから、ついでにたまたま興福寺に来ちゃったなんて人もいるのかも知れない。そんな人が、今日は特別展示をやってると分かるようにちゃんと書かれていた。「普段は公開しておりません」…まぁ、親切で良いと思うけど。寺が観光色を出すとなんか滑稽に見えるんだよな。

    で、内容はと言うと。どれも凄かった…。特に五重塔は阿弥陀、弥勒、薬師、釈迦如来にそれぞれ脇侍が2体ずつの12体を、柱を中心に四方に配置しているという珍しい形。如来4体が勢揃いしているのってここだけじゃないのかな。写真で紹介出来ないのが残念ですが…。ちなみに中に入るのに1時間並んだよ。

    あと、北円堂。日本彫刻史上最高傑作の像がありますよ。
    http://www.kohfukuji.com/cgi-bin/kohfukuji/dispdata.cgi?id=but00040
    実際凄かった。でも木造なのでかなり痛んでますけど。



    ところで、興福寺の各お堂には、のれんみたいな白布が垂れ下がっていますが。これに重ねてある細い短冊みたいなの。これが何となく、Canonのストラップに見えて仕方なかった。なんか気になるんだってば。
    http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000468012/index.html

    ちなみに来年興福寺の阿修羅が東京と九州に行くみたいですよ。
    http://www.asahi.com/ashura/topics/index.html
    関東の人は絶対見に行け。義務。

    [日記拍手]
    > まさかフィギュア版pixivがあったとは!http://www.fg-site.net/users/login/

    それがどれくらい凄い出来事なのという事が事がイマイチ分からないです。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2008年11月1日(土) - 堀江に行く人堀江モン - 

    大阪の堀江に行ってきた。ここは家具の店が多いところで、同時にオサレなカフェも多いところ。

    で、そこにあった自販機。→

    「見栄はってカフェなんて行くな。」という文字がびっしり書かれている。なんか、アートだ。

    あと、ART HOUSEってイラスト系の店があったり。
    仲村佑介のポストカードがたくさんあってなんか刺激を受けてみたり。
    http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/3531/lemon.htm
    2階でこの人の個展をやってた。本人さんがそこで絵描いてた。
    http://www7.ocn.ne.jp/~amazon-s/



    これもメイド喫茶なのだろうか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    ※:日記の拍手はJavaScriptを使用しています。
    TOPへ