戻る
20093 いわた
2002 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 3 4 5 最近

つぶやき→rakugakiboxをフォローしましょう  撮影した写真とか→Picasa , Figure , Instagram  ついろぐ→  Google+→  インタビュー→

拍手のお約束
  • メッセージの文字数は最大160(半角320)です。
  • 文字数の足らない場合は何回かに分けて送って頂ければ、こちらで結合してレスします。
  • 改行は出来ません。
  • 名前の入力の必要はありませんが、書いて頂けると嬉しさ倍増です。
  • レスには、名前は出しません。

  • 2009年3月31日(火) - 君も名所を作れ - 

    今週末は桜を撮りに行く約束を友人としているのです。

    岡山県の津山と言うところが桜がキレイらしいと言うことで企画が進んでいるのですが。

    http://www.tvt.ne.jp/~bikan/
    このサイトで周辺の観光情報を調べていると。

    http://www.tvt.ne.jp/~bikan/guide/09-10.pdf
    これの右下の記事。これって津山だったのか…。是非行ってみないと。

    それにしても一般の観光記事に載っちゃうくらいの名所になっていたとは、Zガンダムがすごいのか、他に見る物がないくらい田舎なのか…。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月30日(月) - あそばずか - 

    LUMIX G1店頭で見るたびに触ってしまう。

    果たしてコレが本当に使えるカメラかどうかは、やっぱ買って使ってみないと分からないだろうな。ファインダーの解像度の問題よりも、ファインダー内の画像が勝手に露出補正して映るのが問題だと思う。理屈の上では問題ないが、「その気にさせてくれる感」がどうしても無い。小さいことは嬉しいのだが。

    レンズもなんかね。ミラーレスだと、広角レンズがコンパクトに作れるとか聞いたんだけど、どうもまだ大きい気がするんだよね。レンジファインダーのレンズみたいなちっちゃいのがついたら最高なんだけどねぇ。20mm(40mm相当)の単焦点が出るみたいだけど、やっぱライカなら35mm相当の単焦点を出して欲しいねぇ。

    それにしても、いろんな人がこのカメラを褒めているから気になる…。でもF値の大きなレンズしかないからどうも使いたいと思わない…。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月29日(日) - まだ - 

    ワンフェスのPRカードまだ描いてない。明日までだよ。

    いつも思うけど、本当にグレースケールで400dpiもいるんだろうか?印刷のことはよく分からんが、400dpiってのはトーンを表現するための黒いドットの解像度なんじゃないかなと思うのだが。だから、モノクロ2値のデータで400dpiって事なんじゃないのかなー。

    しかもそれをJPEGで送れってのがちょっとね。モノクロTIFFファイルで送りたくなるのだが。

    [日記拍手]
    > SF的に「考えたことが画面に〜」ってのがいつか可能になるなら楽しそうですが、何かで流出してしまったら生きていけなさそう(nyの、例のウイルスの比じゃない精神ダメージだ)

    人間の頭の中のイメージってのは具体的な画像ではないのではないかと私は思っているのですよ。機械的に変換できる物でもなくてね。それを画像にうまく変換できる人=絵心のある人と言うことだと思うんですけどね。

    昔ドリームキャストのCMで「このCMビジュアルがない!」ってヤツがあったと思うけど、人のイメージはアレに近い感じだと思うなー。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月28日(土) - 価値あるもの - 

    梅田の阪急でリヤドロの展示をやっていたので見てみた。

    リヤドロ
    http://www.lladro.com/collections/historico-HISTORICAL_CATALOG/

    価格だけど、10cmくらいのが2〜3万円。20cmくらいのが5〜10万円。30cmくらいのが20万円ってところ。これは1体の値段で、2体のセットならもちろん倍近くの値段になる。でかいヤツだともっとする。巨大なヤツだと100万円超える物も。でも、彩色済みである事と、製造工程を考えると決して高くはないと思うよ。それだけの価値はある。

    で、今回初めてそれを直接見てみたのだけど。う〜ん、思ったほどでは…。確かにキレイだけど、何というか作り手の魂みたいな物を感じられないと言うか。表現している内容も当たり障りのない物だからね。ワンフェスで見るフィギュアの方が、技術は稚拙だけど見ていて楽しいな。作り手の意志が感じられるから。

    ちなみにこちら、本日大阪で見かけたせんとくんのブロンズ像。25万円也。→

    これは25万の価値はないなぁ…。ネタとしてはいいけど。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月27日(金) - デジタルの壁 - 

    飲み過ぎた。

    最近ほぼ日手帳というのを初めて、個人的な記録をコレに残すようにしているのですが、結構楽しいですね。

    ブログと違って簡単な図とか絵をかけるからね。ブログでも画像は乗せられるが、写真を載せることくらいの用途が限度。それ以上のことをやろうとすると途端にめんどくさくなる。紙に描いてスキャンするにしても、タブレットで図形を描くにしても、Web上にそれを載せるまでの行程は難しくはないが面倒だと思う。

    インターネットに限らずデジタル文書というかパソコンの文化はテキストの文化と画像の文化が別。図の入った文章というのは文章+画像と2つを切り分けて考えていると思う。しかし、紙に描く場合に文字と画像の区別はない。

    この手書き文化とデジタル文書の壁と言うのをうまく取っ払えないだろうかとかいろいろ考えるけど、出来ないんだよなぁ。うまい方法ないかな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月26日(木) - とんぼ返り - 

    北海道に行って来た。日帰りで。

    空港で田中義剛花畑牧場の生キャラメルが買えた。帰ってから早速食ってみた。

    …予想以上にうまいのでびっくり。

    でも生キャラメルと言う物自体を初めて食ったので、他と比べて特別うまいのかは不明。このブームに乗って、生キャラメルはいろんな所から最近出ているから、今度別のも試してみよう。

    昼はラーメンだった。ヨドバシカメラの隣にある一国堂ってところ、何回か食べたことがあるけどやっぱおいしいよね。と思ったら、空港でパックになって売られているのを発見。やっぱ有名なのかな?…よく調べたら世田谷にも店舗があるみたいね。あと北海道以外では宮城県の名取市とか微妙なところにもあるのは何故?

    ところでANAのフィギュアの第2弾が発売されてますねー。うむ今回もそろえたい。あと、第1弾がペットボトルキャップサイズに小さくなってローソンで売られてるらしいですね。これは見たことがないんだけど。写真で見ると小さくなったのが分からないですよ。これってやっぱデジタル技術で小さくしたのかなぁ?こういう事ってもう簡単に出来るんですかね。だとすると、フィギュアの原型は大きいサイズで作って、後で小さくするなんてのがこれから当たり前になったりするかも知れないなぁ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月25日(水) - 蟲のしわざ - 

    歯医者に行って歯をクリーニングしたら新しい虫歯発見の巻。

    …クリーニングしなければ良かったのではないかと思ったりして。

    寒いですね。明日北海道なのでちょっと凹み気味。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月24日(火) - 春ですよ - 

    シミ(虫)が出た。春の予感…。

    ていうか引っ越して半年で虫が湧いた。ま、Gよりマシか…。

    PENTAX 中判カメラ終了。
    http://www.pentax.jp/japan/news/announce/20090324.html
    デジタル一眼が中判フィルム同等の解像度を持つようになった今、当然の結果とも言えるけど。そうえいばPENTAXって中判が最後のフィルムカメラだったんだな。コンパクトや135の一眼の方が先に消えてたのか。

    [日記拍手]
    > 手流しは作り手の思いが伝わってなんか良いです。

    そうですね。完売したときも、手流しでやってた場合は感動も大きいです。利益率も大きいですし。複製を作業と思わず、原型製作と同じく「作る喜び」の1つと思って欲しいな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月23日(月) - 迷わず行けよ行けばわかるさ - 

    先日の旅では当然撮影もいろいろしてきたわけだけど。

    旅でカメラを使う場合、デジタル一眼だとなんかめんどくささを感じる。デジタルは自由度が高いから、どうしてもいろいろ考えてしまうんだよな。本来カメラってのは撮影時は露出とピントだけを考えればいい物だったんだけど、デジタルだと感度とか画質についての設定とかRAWで保存するか否かとかベストを尽くそうとしていろいろ考えてしまう。さらに撮影直後にデータを確認できるから、少しでも不安な点が見つかると撮り直すし、残り枚数も気にしないから何度も撮ってしまう。それにデジタルは白飛びに神経質にならざるを得ないからフィルムよりも仕上がりが不安だし、カメラのモニターじゃ色の具合までは良く分からないんだよね。

    それに対してフィルムカメラを持ち出した場合、よく考えて1枚撮って終わりにするし、この感度じゃこの場面は無理だなと思ったら、撮影自体をあきらめるし、画像の確認は出来ないからその場で悩まないから時間はかからない。もちろんデジタルでもフィルムのような撮影スタイルにすればいいだけのことなんだが。なかなか、そういうことは出来ない物なんだな。

    物事を遂行するに当たって、選択肢が多いと言う事はそれだけ多く悩む必要があると言う事で、必ずしも幸せではないような気がする。人生においても同じで、選択肢があまりにも広がりすぎてて、みんな幸せになっていないって言うのが今の世の中なんじゃないかなぁ。なんて思ったりもした。

    [日記拍手]
    > いわたさん3月からオープンした原型師.comてしてますか?

    売り上げの30%も取られたくないので興味ないです。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月22日(日) - 疲れたし - 

    今日は休憩。掃除とかしてて1日が終わる。

    でもいいや。連休の最終日は掃除に限る。(そうか?)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月21日(土) - 押しつけるな、感じろ - 

    田中美術館に行ってきた。以前から行きたかった所なのだが、なんせ田舎にあるので行く機会がなかったところ。

    昨日は福山に泊まった。そこからJRで少し行って神辺という駅から井原鉄道というローカル線に乗り換えて15分くらい。さらに歩いて15分くらいかな。

    平櫛田中(ひらくしでんちゅう)と言うのは木彫刻家。
    http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/index.html

    代表作は歌舞伎を表現した「鏡獅子」だけど、私はこの作品はそれほど良いとは思ってなくて、他の像の方が好きだ。特に「姉娘」と言うのが和服女性の像で素晴らしく、コレを見たかったのだが、今回は展示していなかった。なんと残念。6月以降なら見られるらしいです…。(写真は上記サイトで見られます)

    でも、他の展示物も圧倒されるばかり。どれを見ていても、生命が宿っているように見える。というか、心を持っているように見える。解説を読むと分かるが、それぞれにはちゃんとした設定があって、何を思っているところなのか考えてある。

    我々がフィギュアを作るとき、その対象のキャラクターの設定は考えていても、そのキャラクターの「考えていること」や「感情」を考えて作っていただろうか。フィギュアの場合、その創作意欲の源はキャラクターに対する「萌え」であるから、それは制作者から対象に対する一方的な愛情ではないのか。キャラクターは人形ではない(人形だけど)。人間なのだ。

    フィギュアが人形を超え人間になるには、対象が「何をしているのか」よりも「何を考えているのか」が重要ではないのか。自分が作品を創造しているのではなく、作品が自分を動かす。

    × 制作者 → 対象
    ○ 制作者 ← 対象

    そういえば、ミケランジェロは大理石の石像を作るとき「石をじっと観察していると、石がこう彫ってくれと語りかけてくるような気がする」と言ったらしい。

    写真家土門拳は、ある写真家の言う「物を観照して受ける心の動きを、写真的に表現しこころを表現するために、それを仮託する対象にシャッターを切る心像写真」というのをを強く否定した。そして事柄を踏まえて写真を撮れと言った。これは、自分の感情を対象に押しつけるのはダメで、対象の存在理由を写し取る事が深い写真だという事なのだと私は解釈している。

    ミケランジェロと土門拳の言っていることは似ていると思う。そして平櫛田中の作品からもそれを感じる。自分の感情をぶつけるのではなく、感じ取る事で作品を作ることが重要なのだと。

    田中美術館を出た後、彫刻像がいくつか目に入ったが、全く陳腐な物にしか見えなくなった。自分の作ったフィギュアも類に違わず。自分も平櫛田中のレベルにまで達したいと思う所です。そのためには対象を感じ取る器も必要だから簡単な話ではないと思うけど、少なくとも目指す事はしたい。

    あと平櫛田中は鏡獅子を二十年もかけて作ってた言うから驚き。やっぱり彫刻というのは時間がかかる。後に高い評価を受けている人たちも、名作がそんなにたくさんある訳じゃないし、そもそも傑作というのは一生のうちにそんなにたくさん出来るはずがないのだから、作品作りを焦っては行けない。

    …そんな感じで井原を後にして、倉敷で少し観光してから帰った。はっきり言って倉敷どうでもいいわ。今や作られた美観でしかない…。

    [日記拍手]
    > 林芙美子像…これは素晴らしい。

    この和服像を見て、いろいろ気づく部分がありますよね。今回の旅を作品に繋げていきたいです。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月20日(金) - 森光子ではなくて - 

    尾道に来ています。

    尾道といえば大林監督の映画作品で有名だったりしますが。とあるところに空家を流用したカメラ館みたいなところがあって。そこの一部屋に「かみちゅ」のコミックがおいてあって、あぁそういえばこれも尾道だったなと思い出した。来る前に読んどきゃ良かったな。http://kanko.gnavi.co.jp/spot/57/34011257.html

    ところで、尾道の商店街の入口に林芙美子像というのがあるのだが。これがなかなかすばらしい和服像です。服の表現力もすごいし、手のしぐさがとってもセクシー。見ていて創作意欲を掻き立てられる感じですよ。

    いろいろとパワーをもらいました。

    あと、五百羅漢像とか、ラーメンとか、志賀直哉とか、素敵な展望を楽しんで終わり。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月19日(木) - 西の方へ行きます - 

    なんか仕事が忙しいです。お疲れ気味。

    明日から3連休ですな。ちょっと旅に出てこようかな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月18日(水) - 刻を超えて - 

    一眼のレンズにつけるフィルター。アレっていろんな価格の物があるけど、高いものと安い物にどう差があるのか非常に疑問。だからいつも安い物をつけている私ですが。

    ケンコーから、より高いフィルターのラインナップが登場。
    http://www.kenko-tokina.co.jp/pie2009/20090318_1news.html

    価格からして無駄に高い。しかし、シリーズ名がなんかそそる。なんか買いたくなる。

    [日記拍手]
    > うちの鍵も似たような複製しづらいやつで、安いお店でも上下2本で7000円ぐらいしましたねー。頼む時にオーナー用のカードを提示しないと複製できないとかで、面倒ですが何か心をくすぐられる仕組みでした。

    心をくすぐられると言うのが何というか。自分の鍵なのに何者かに管理されているような不快感があるんですよねー。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月17日(火) - ディンプルスター - 

    ウチのカギのスペアを作ろうとしているのですが。

    普通カギをコピーするのに店を選ぶって事はせず、近所でやると思うけど。ウチのカギってディンプルキーっていうヤツで、複製が難しいらしく、普通なら500円くらいで出来るのに、これだと店によって2000円〜4000円くらい。1000円以上の開きがあるとなると、さすがに安い店を探したくなってくる。

    でもネット検索とかで簡単に価格が分かるわけではなくて、店でカギを見せてみないと価格は分からないからメンドクサイ。そのうち店を探している時間の損失の方が大きいような気がしてきた。

    というか、調べると本来ディンプルキーはメーカーじゃないとコピーが出来ないとか言う話らしいのだが。どこのカギ屋でも複製できると言う時点でおかしかったりするのだが…。じゃ、何のためのディンプルキー?

    ディンプルキーはピッキングしにくいと言うメリットはあるんだろうけど、それならドアノブにカギのメーカー名を刻印してあるのは良くないのでは?メーカーが分かるとピッキングもしやすくなるような気がするんだけど。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月16日(月) - なぜマカオ - 

    パチンコ天外魔境のCMがウザイ。

    あの曲の最後が「♪変態〜」って言っているように聞こえるから尚イヤだ。

    最近マイナーなアニメやゲームのパチンコやスロット多いけど、普通にパチンコが好きなだけの人にはどう映って見えるのだろうか。パチンコにそれほど興味がなかったゲーマーやオタクに興味を向けさせると言うことで成功はしているんだろうな。成功しているからこんなにもいろんなのが出る。

    今から10年くらい前にこのブームがあったら「パチンコときめきメモリアル」とか出たんだろうな。いや、今から出てもおかしくない。そうなると天外魔境のごとくクドイCMがお茶の間に流れまくることになったりして。あぁ…怖いよ。

    [日記拍手]
    > ここでハーブを練りこんだフォカッチャはどうか。生地から手作りピザも店のピザとは別次元のおいしさですよ

    いろいろ広がりますね。最近パン屋とかコンビニでも、パンを違った目で見るようになっています。相変わらず普通のおかず作りとかには興味がわきませんが。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月15日(日) - マイカラー - 

    最近はシューズの中に加速度センサーを入れることが出来て、iPodを一緒に持ち歩くと移動量を記録できるんだそうな。

    http://nikeid.nike.com/nikeid/index.jhtml?channel=JP_NIKEID&region=JAPAN&country=jp&language=ja#home
    さらにサイト上からそのシューズの色をカスタマイズして注文できるらしい。早速いろいろ遊んでみた。

    でも変な組み合わせだとセンスが悪くなるので、何となく同系統の色群+別系統の色群ってな感じにまとまるのだが。これだなと思うヤツはなんか連想する物体が出てくる。

    赤+ピンク=シャア専用
    紫+黒=ドム
    黄+青=ドクターイエロー
    白+赤+青=E2系新幹線

    人は必ず何かの影響を受けた上に自我があるのだと思った。

    [日記拍手]
    > 粘土とかパテも捏ねんかい!!(;-"-)…引っ越してからは何も作ってないの?

    粘土はこねてないなぁ。でも手を動かしているときだけがフィギュア作りではないのですよ。でも今年中には何か作りたいです。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月14日(土) - イースト菌万歳 - 

    クロワッサンに挑戦

    http://cookpad.com/recipe/377822
    ここを参考に作ってみた。6回目にしてやっと出来たとか最短でも7時間は必要というから相当難しいと覚悟して挑戦。難しいほど俺は燃える。

    例によって形は悪いが味はバッチリ!手間がかかっただけに今まで作ったパンの中で最高の味。感動しました。

    これまでのパン作りではたくさんこねてグルテンを出し、暖かくして発酵させると言うのが基本だったのだが、このデニッシュ生地というのは、たくさんこねてはダメで、随時冷やして発酵させないようにしながらバターを織り込んでいくと言うのがポイントでなかなか勝手が違う。パンって奥が深いな。

    折っては延ばしを3回やって出来た27枚のバター層。コレを溶かさないように生地を発酵させ、さらにそれを焼くとバターが溶け出し、発酵した生地に染み込んで出来たパン、それがクロワッサン。

    …とりあえず疲れた。でも幸せ。なんか私は粘土みたいな物をこね回す事に幸せを感じる人間みたいです。

    ところで、仮面ライダー響鬼や仮面ライダーキバでおなじみの松田賢二さん。カッコイイのでめっちゃ好きです。

    ブログもあるんですが。シブいルックスとは別に内容がめっちゃお茶目。

    本日のブログ http://ameblo.jp/kenji-matsuda/entry-10223946542.html
    チョココロネをどっちから食べればよいのか。

    これって らきすた…?

    [日記拍手]
    > はじめまして。以前からよく拝見させていただいてます。。メロンパン。。。学校で習ったレシピがあるのですがお節介でなければお渡し(??)したいです

    そうなんですか?おいしいレシピなら是非いただきたいですよ。メロンパンはリベンジしたいし。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月13日(金) - ワイドビュー - 

    岐阜から帰ってきた。

    岐阜ってのは交通の便の悪いところで。もっとも発展している岐阜駅から新幹線の駅までのアクセスが悪すぎる。岐阜から大阪に行くときに最も早い手段は、いったん名古屋まで戻ってから新幹線ということになる。この「いったん戻る」というのが気に入らない。

    在来線の場合だと、途中の米原で必ず乗り換える必要があるが、米原はJR東海とJR西日本との境目であることもあって、乗り換えの連絡が非常に悪い。タイミングが悪いと30分以上の待ち時間が発生する。不便だ。

    でも、岐阜から大阪まで乗り換え無しで走る特急が1日2本だけ存在する。「しなの16号」と「ひだ36号」だ。どちらも17時半頃に岐阜を出発する。なかなか利用する機会がなかったのだが、今回は岐阜駅に17時20分についたので、ひだ36号に乗って大阪まで行った。

    だから?と言われると辛いところではあるが、コレまでさんざんこの路線は乗ってきたけど、初めて乗り換え無しで行けたというのが嬉しかったという話ですよ。

    紫外線対策
    http://preaveil.jp/hpgen/HPB/categories/40975.html

    コレを見た瞬間、キシリア様って多分紫外線を気にしていたんだな…と思った。

    [日記拍手]
    > フランスパンおつかれさまでした。私が作るときれいに生地が伸びるところまでなかなかこねられません。画像のはクープの割れ加減からしてちょっと固めだったのでは。でもなかなかおいしそうです。

    実際堅かったです。発酵時の膨らみ量がイマイチだったので、これでもコネが甘かったか。それか室温が低めな事が原因だったかも知れません。水の分量も難しくて、途中で何度も足しましたよ。

    また挑戦してみます。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月12日(木) - ドアラえもん - 

    親戚に不幸があったため実家方面に来ています。

    なんとなくコンビニに入るとこんなものが売ってたので思わず買ってしまった。

     ドアラー焼き

    ドアラーうまい!=どえりゃーうまい!=どえらいうまい!=すごくうまい!

    ドアラも出世したなぁ。でも大阪における阪神タイガーズっぽい商品よりも確実に欲しくなる感じ。

    [日記拍手]
    > NHKいいですよねぇ…民放は芸人とワイドショーで何がなんだか…(みたいものがさっぱり、そもそもあんまTVは見ないですがね)

    NHKが好きなのは、誰かをバカにして喜ぶような内容の番組を作らないことですね。あと、カードキャプターさくらと電脳コイルとナディア。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月11日(水) - シャナ専用 - 

    メロンパン作ってみた。

    …失敗した。

    クッキー生地が延びないので割れた。クッキー生地をもっと延びるようにする方法を知らなければ。それとうまく作る生地をかぶせる方法も。日々是精進。

    ところで一昨日NHKの訪問員が来た。私はNHKは民放よりも好きなので来たら快く契約してやろうと思っていたので、契約したのだが。月額2290円ってのはなんか高くないか?と思ったらコレBS込みの契約やんけ。ウチはBS見られんのにこんな契約させるとは侮れんなNHK。

    早速電話して地上波のみの契約に変えてもらった。今月取られた受信料の差額は来月以降の引き落とし額から差し引くと言うことになった。…しかし今回の契約、ちゃんと調べなかったら気づかずそのままにされるところだった。実際こんなんでBS見られないのにBS契約しちゃってる人がいるのではないかと心配になる。

    それはそうと、もしかしたらウチの共用アンテナはBSの電波が来てるのかと思ってBSに少し興味を持ってしまった。

    ハイビジョン特集 その路地を右へ 〜森山大道 東京を撮る〜
    BShi 3月12日(木) 午後8:00〜9:30 

    ハイビジョン特集  法隆寺
    BShi 3月16日(月)、17日(火) 午後8:00〜9:50

    めっちゃ見てぇ…。orz

    BSアンテナ立てたくなった。BShi見られる人は見ておいて…。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月10日(火) - カードバトル - 

    ケータイが普及してからテレホンカードって使わなくなりましたよね。

    でもテレカってあるところで必須になることがある。それは病院から電話をかけるとき。病院では携帯電話を使えないから、外部と連絡を取るときは病院内の公衆電話からすることになるのだが、これがテレカ専用だった事があり、父が入院しているときは眠っていたテレカをかき集めて渡したものだ。アニメイトのテレカもこれに消費された(笑)。

    そんなテレカだけど。エロゲーの予約特典とかではいまだに健在ですよね。長年、なぜエロゲーの予約得点がテレカである必要があるのか私は疑問なのですよ。消費者が欲しいのは描きおろしイラストであって、公衆電話の使用料じゃないだろう。多分、ただの紙では価値が薄くなるからだろうけど、テレカ以外にもプリペイドカードはある。まぁどうせ使わないからどんなカードでもいいんだろうが、エロゲーが売れるとNTTが儲かるという図式はなんか納得がいかない。

    最近だとプリペイドカードとしてはQUOカードや図書カードの方が使い道が多いと思う。だけど、使用時に店員に直接渡すカードなので、エロゲーのカードは非常に使いづらいだろうね。でもそれが逆に羞恥プレイっぽくていいかも知れない。使う機会がないカードよりも、使えるかどうかはあなたの勇気次第という、何か間違った愛を試されているような挑戦的な意味合いが込められていて、何か逆に欲しくなる。

    [日記拍手]
    > いわたさんブログつくりました。よかったらみてください http://figyuaseisaku.blog23.fc2.com/

    見てみました。オールファンドですか?頑張ってください。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月9日(月) - やりたい放題 - 

    そういえば、もうすぐ高速道路がETC搭載なら1000円で乗り放題になるらしいですが。

    こうなると好きなだけリアル首都高バトルが出来るなーなんて思うわけだが。ていうか首都高は今回対象外だろうし、環状線なら1回入ればどれだけでも回れるってね。

    そういえば湾岸ミッドナイトで、300km/h近い速度で走って来て、料金所で一気に減速するとオーバーヒートしそうになってヒヤヒヤするという話があったけど。ETCなら料金所もスイスイでそんな心配もありませんね。しかし走り屋さん達が足がつきやすいETCを積極的に導入するかは疑問ですが。

    ていうか高速道路の話題になると真っ先に湾岸ミッドナイトを考えてしまう自分もどうかと思うが。

    http://asciimw.jp/info/release/pdf/20090309.pdf
    やっぱリコーのカメラは良いですね。私もGX100使ってるけど、他のコンパクトカメラ欲しいと思わないもんねぇ。シグマのDP2とかはチョイ興味あるけど。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月8日(日) - 景気対策 - 

    いろいろあったんでデータのバックアップを取らなければ。

    ということで、なぜか一番よく無くなる写真のデータをDVDに焼いていく。これだけでも結構な量。あーブルーレイが欲しい。が、これだけのために買うのもアホらしい。それにしても、昔の写真データなんて3年分くらいでやっとDVD1枚になるって程度だったのに最近は…数ヶ月ですわ。

    こういうのをやっていると、昔HDDの容量を節約しよとがんばって写真の容量を減らしていたのがアホらしい。当時数Mがもったいなかったけど、今となってはDVD1枚のウチの4000分の1でしかない。そんなの考えるまでもなく焼いとけばいい。そう考えると、今多いなと思っている容量も、近い未来ではゴミみたいな量になっているわけだから、別に写真を節約する必要なんて無いよなー。

    同じような現象として。子供の頃に頑張って貯金して作った数千円とかって、社会人になってみたらそんなに苦労せずに得られる価格だ。だから子供の時に貯金するのは無意味。千円あっても大人はそれほど幸せになれないが、子供時代に千円あったらかなり幸せだし、その千円は大人になればすぐに取り戻せる。

    つまり。若いウチは我慢せずにどんどん金使えばいいよという事だね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月7日(土) - 復活祭 - 

    サイト復旧できました。

    サーバが再開したので改めてデータをアップロードし直すわけだけど。ウチのサイトも10年以上やってるわけで、3000個以上のファイルがあったりする。製作記だけで1200個、日記の画像で800個とかそんな感じ。これだけあると、一気にアップロードしていくと必ず途中でエラーになったりするからメンドクサイ。まぁ結構大変でした。

    正確にはまだ完全でないのだけど、とりあえずメインのコンテンツは復旧できました。やれやれだぜ。でもって皆様にはご心配をかけて申し訳ありませんでした。

    全然話変わるけど、再びパンを焼いてみた。以前難しいと言われたフランスパンですよ。薄力粉が多いのであまり粘り気が無く心配になりましたが何とか出来た。形は…かなり変ですが。

    作り方を見ながら言われるままにやっても、全体の流れが見えない中で1つ1つの手順をこなしていくとなんかよく分からないことになりますね。HowToってのは書くのが難しいものだなと改めて思った。

    味は、まぁ不味くはないなという感じ。でもフランスパンっておいしいヤツはホントにおいしいのでそれには遠く及ばない。まぁ当たり前だけど。そんなに簡単に出来たらパン屋はいらないよね。

    まとめてレス

    [日記拍手]
    > サイト復旧、お疲れ様でした。一時はどうなるのかと心配しましたよ。。

    [日記拍手]
    > 403エラーは何事かと思いました、お疲れ様です。 しかし面倒ごとは重なるもんですね

    [日記拍手]
    > み〜つけた! アクセスできないからどうしたのと?思っていました。災難ですね

    [日記拍手]
    > びっくりしましたが無事たどりつけましたー。復旧祈願。

    こういうときに連絡をいただいたり、心配しましたとか言うメッセージをいただくと、私のサイトが無くなって欲しくない方々がおられると言うことが分かってとてもうれしいですよ。どうもご心配をおかけしました。

    以前にもありましたが、サーバが見られない等問題があった場合はググるとなんか見つけられたりするので試してみてね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月6日(金) - 冬眠中 - 

    翌日には復旧するだろうと思ったらまだ何も起こらず。

    24時間365日サポートとか言ってても、メールのやりとりは1日1往復しかしないみたいだから進展遅いわー。私も昼間は仕事中で連絡取れないから仕方ないと思うけど。明日以降の土日で担当者もいるのか不安になってきた。まぁ、実際サーバのサービスなんてこんなもんだろうと思っていたけどね。

    というわけで復旧が遅くなるかも。とりあえず避難所の設置をしてみた。今契約しているサーバ以外でサイトを公開できる場所は旧サーバのところだけしかないのでここに置こうと思ったのだけど。旧サーバのパスワードを忘れてしまってさぁ大変。FTPソフトに記憶させていたのだけど、それも先日のOS再インストールでキレイさっぱり消えていた。結局出張に持っていくノートPCのFTPソフトに設定が残ってたのでなんとか出来たけど、それに気づくのに1日かかった。

    ちなみにこの旧サーバ。いまだにGoogleで「らくがき塗料箱」で検索するとトップに出るんだよね。おかげで今回は見つけやすかったと思うけど、なんだかなぁ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月5日(木) - 遮断中… - 

    サーバ止められた。

    最近トップページにへんなJavaScriptを埋め込まれて、変なゴミが表示されたり、セキュリティソフトに警告を受けたりすることがありましたが、サーバのサポートに問い合わせたら、いきなりWebを止められた訳ですよ。

    海外(韓国)から不正アクセスがあったらしく、勝手にFTPでファイル書き換えられてたらしい。アカウント内に変なプログラムがあるかもしれないからいったんデータ全部消せと来た。なんか横暴な感じもするけど、まぁ安全第一に考えたら理解できなくもない処置なのでとりあえず従うことにする。

    自分が見る限り、不正プログラムらしき物はないけどね。そういうことならFTPを乗っ取られたならパスワードの変更だけでどうにかなったと思うけど。管理者に言われたらやらざるを得ないか。ごねるよりもさっさと処置してもらった方が早く復旧すると思うし。

    というわけで、今日の日記は今日は誰にも見られてません。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月4日(水) - 少しは強くなったかな - 

    というわけで、トップページをindex.htmlとは別のファイル名にした。.htaccessで簡単に設定できた。これである程度攻撃をかわすことは出来ると思う。これでも駄目ならまた考えよう。

    全然関係ないけど、lzh形式のファイルってMicrosoftでサポートされていたんですね。
    http://www.microsoft.com/genuine/offers/
    これでもうLashaとかインストールしなくてもOKですね。

    新たなミラーレス一眼。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2009/03/04/10338.html
    ヘッドに「SAMSUNG」のロゴはあんまりだ。これならまだPanasonicの方が使いたいと思える。それにしてもサムスンってペンタックスと提携とかしてなかったっけ?ペンタックスブランドで出した方が売れると思うがどうだろうか。

    まぁそんな感じ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月3日(火) - 火←シンケンジャー - 

    トップページにJavaScriptを埋め込まれる被害止められず。とりあえずパーミッションを所有者でも書換不可にしたけど無駄だったようだ。

    サーバー管理者に報告したけどどうなるか不明。index.htmlが攻撃対象になっているようなので、index.htmlを使わない設定にすれば、とりあえず回避できるんじゃないかと思うんですが。ここってURLの省略時のファイルをユーザーが勝手に設定できたっけかね。まぁいいや明日考えよう。

    なんか今日は胃の調子が…。なので寝ます。

    [日記拍手]
    > そういえば過去にそれで参加費の一部を出したことがあったんだった。今回成り行きでコミケ申し込んだんで夏までに何か描かねば。復活したWFを見に行くのは時期的に…

    らくがき塗料箱のディーラー参加料の一部を負担いただいた方ってのは実は過去5人以上いましたかね。複数人で参加した方が料金的にも楽だし、ブースがにぎやかになるのでお勧めですよ。お互い刺激になりますしね。

    [日記拍手]
    > 材料といえば、ニューファンド一筋でしたが、この前ラドールを一袋買って使ってみました。同じ石粉粘土なのに結構違うんですね。(ラッカーパテとニューファンドの中間っぽく感じました)

    ファンドが登場する前はラドールを使っていた人が多かったと聞いています。球体関節人形とかに使うための粘土なのでフィギュアにも使えるでしょうね。あの山田卓司さんも使っているとか。

    粘土も銘柄によって大分違いますのでいろいろ試してみると面白いですよ。私はニューファンドが一番使いやすいと思ってお勧めしていますが、ファンドソフトが使いやすいと言う人もいるし、特殊なところではインダストリアルクレイとかもありますね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月2日(月) - 分からないと分からない - 

    朝から少年ジャンプを読むサラリーマンがいる通勤電車の中、私は朝から土門拳を読む。

    -- このカメラでは駄目だ、このレンズでは駄目だと投げるのは早い。少なくともメカニズムに関する限り、ないものねだりは作家としての敗北主義だ。ないものねだりで悩む暇に、現在手持ちのメカニズムを積極的に使いこなすことが、つまり、メカニズムに対する作家の主体性を確立することが、いつどんなときでも、一番必要な態度ではなかろうか。

    昔はカメラは高い物だったそうで、貧乏で50mm一本しか使えない人へのメッセージとしての回答が上記。

    私もフィギュアのフルスクラッチに挑戦したとき、ファンドという材料にすぐに限界を感じたのだけど、そこであきらめなかったから今があると思う。自分にはこの材料は無理なんじゃないかと思ったけど、ファンドですばらしい原型を作っている人がいっぱいいることも知っていたから、悪いのは材料じゃなくて自分の腕だと思って何度も挑戦した。そのうち、ファンドがもっとも使いやすい材料になった。

    簡単にあきらめていては分からない事っていっぱいあるのですよ。「石の上にも三年」とかはそういうことだと思う。でも、さらに時間が経つと、ファンドでは表現できない物も分かってくる。それからパテ造形を考えてみると、パテ造形の利点と欠点もすぐに理解できた。なんでも、一度ちゃんと理解しないと他のことも分からないと思う。

    [日記拍手]
    > WF2009夏には参加されるんですか?私は¥25000に困って不参加です。模型イベントとして高すぎー。

    それでも毎回抽選になるくらい参加者が多いのだからそれだけの価値があるイベントなのですよ。一度でも参加すればそれが高いとは思わなくなりますけど…。参加費が辛いという方は、仲間を募って複数人で参加してはどうでしょうか。私も昔はそうしていましたよ。

    あ、とりあえず私は次回参加で考えています。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2009年3月1日(日) - 富士サファリパークの歌は串田アキラ - 

    ウェブブラウザは皆さん何使ってますかね?私はSleipnirを使ってます。標準でついてるマウスジェスチャーの機能が便利なので。

    ほとんどの人はInternetExplorerを使っているを使っているんだろうけど。別の物をインストールして使っている人もいるわけで。最近は問題は少ないんだろうけど。同じサイトでもブラウザによって微妙に表示のされ方が違う場合がある。

    よく「このサイトはInternetExplorer6で表示確認しています」みたいな断り書きをしているところもあるけど。IEを使っていない人の事は考えてませんみたいな態度は私は避けたい。出来るだけ多くの人がちゃんと見られるサイトにしたい物です。だから、自分のサイトはいくつかのブラウザで表示を確認するようにしている。

    ブラウザもいっぱいあるけど、実はWebの表示をする核になっている部分は3種類くらいしかなかったりする。

    ・Trident系 →InternetExplorer,Sleipnir
    ・WebKit系 →Safari, GoogleChrome
    ・Gecko系 →Firefox, Netscape

    こんな感じ。同系統ならあとはユーザーインターフェイスの差だけなので、表示される内容は全く同じ。つまり、SleipnirとIEは同じ表示になるし、SafariとChromeも同じになる。だから、Sleipnirを使っている私は、あとSafariとFirefoxをインストールして表示確認している。

    実際どんな差が起こるかというと。HTMLの文法に一部エラーがあった場合の表示のされ方。Trident系の場合、文法に甘い傾向があって、間違ってても何となく表示されてしまうために、文法間違いに気づかない。でもNetscapeでは表示されていないなんて事があった。あと、<TABLE>の中での改行のされ方とか、微妙に解釈が違ったりして、これもTrident系だとうまくいくけど、他ではうまく改行してくれなかったりしたこともあった。

    IEのみでしか自分のサイトを見たことがない人は、一度はSafariやFirefoxで確認してみることをお勧めします。特に文法に厳しいブラウザの方がいいよね。まぁ、ブログとかHTML作成ソフトを使っている人は関係ないのかもしれないけど。ていうか今時HTMLを直接打ち込んでいる私自身が特殊な存在かも。

    ちなみに我がサイトの解析では

    ・InternetExplorer 70%
    ・FireFox 15%
    ・Safari 6%
    ・Opera 2%

    って感じ。多分Operaはケータイから見ている人だと思う。これをサポートするかどうかは迷うところだなぁ。

    で、とりあえず現在PC再構築中なのでSafariをインストールしようと思ったのだが。Appleのサイトからダウンロードしようと思ってもバージョン4のベータ版しかダウンロードできん…。ベータ版イランし、日本語版が欲しいんだけど。Safari4正式版が出るまでインストールやめとくしかないのか。Appleなんとかしろ。

    [日記拍手]
    > なんか、topページ左上に 「-# ・・ % !・・!& #・・#( "・・"' 」みたいなゴミが出る。

    ウイルスです。本当にありがとうございました。

    [日記拍手]
    > 昨年、いわたさんが紹介してくださった清水寺のご本尊特別ご開帳に行ってきました。素晴らしい造形を間近に見られて、心洗われました。今回見られなければ次は25年後。紹介してくださったいわたさんに感謝です。合わせて永観堂 善林寺の見返り阿弥陀如来と三十三間堂の二十八部衆もじっくり見てきました。あと、京大の風物詩「折田先生像」も。(^^;)

    満足頂けて満足です。清水寺は今日から5月まで公開ですね。私ももう1回行こうかな。永観堂は多分本尊にたどり着くまでがめっちゃ長かった記憶が…。RPGのダンジョンのよう。三十三間堂は誰が見ても圧倒されますね。

    折田先生像…私が折田先生ならこういう扱いは逆にうれしいと思いますが、一般的にはどうなんでしょう。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    ※:日記の拍手はJavaScriptを使用しています。
    TOPへ