戻る
20044 いわた
2002 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 3 4 5 6 7 8 最近

つぶやき→rakugakiboxをフォローしましょう  撮影した写真とか→Picasa , Figure , Instagram  ついろぐ→  Google+→  インタビュー→

拍手のお約束
  • メッセージの文字数は最大160(半角320)です。
  • 文字数の足らない場合は何回かに分けて送って頂ければ、こちらで結合してレスします。
  • 改行は出来ません。
  • 名前の入力の必要はありませんが、書いて頂けると嬉しさ倍増です。
  • レスには、名前は出しません。

  • 2004年4月30日(金) - ICカードの実態は - 

    朝からバイクで東京へ移動...。まぁ、余裕でした。初めてじゃないしね。

    今日は風も少なかったので楽だったなぁ。しかしこのバイクで巡航しててもすぐに飽きてしまって、走りながら他事考えることの方が多かったというか。

    一番楽しいのはサービスエリアから一気に加速して本線に合流するときだったりするんだよなぁ。一般道じゃ、0→100km/h以上の加速は気兼ねなくできないからね。

    でもってアルピーヌさんところにバイクを預けて現在ホテルに宿泊中。(友人と二人)

    しかしアレだ、最近ホテルじゃLAN接続が出来るのが当たり前みたいですな。じゃ、早速Winnyでやばいソフトを...(しませんよ)。確実にネットワークは人間の生活の一部として当然にあるものになっていっているんだなと思う。街全体が無線LANの電波で包まれる日も、そう遠くは無いのかもしれない。

    ところで、ホテルの近所のAMPMで、非接触カードリーダ/ライタが売ってて衝動買い。AMPMのEdyカードに対応している事から売っているのだけど、カード自体はSuicaやICOCAも同じという事で、これらの中が読めるらしい。やってみたら行った駅の履歴とか読めた。素晴らしい。ハードの仕様としては書き込みも出来るはずだが、当然チャージ金額変えたりは出来ないわな(出来たら大事だ)。

    しかしこういうのに触れてみるたび、カードに自分の財産を預けるようなことは出来ないと感じる。犯罪云々じゃなくて、精神的に。自分の財産の実態とは何だ?って感じちゃうよ。まぁ、札束も経済が破綻したら紙切れになるんですが...。今のうちに金の延べ棒にでも換金しとくか?

    さて、明日は1日中飲み食いするぞー。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月29日(木) - 準備日 - 

    今日は明日からの移動に備えていろいろ準備。

    バイクの液体関係補充。
    ・ミッションオイル交換(MOTUL5100 交換7.5L,11100km)
    ・エンジンオイル補充(CastrolTTS 追加500ml)
    ・クーラント(HONDA ACCESS ウルトララジエーター補充液 追加適当量)
    知らないウチにクーラント減ってた。大丈夫かな。

    ところで、脊椎パッドを買ってみたんだけどどうかなー。腰がホールドされるから長距離がちょっと楽になるかな?

    健康面はバッチリ!...だと思う。昨日も酒飲んだくらいだし。今回はみなさん原型製作に終われている所に余裕ぶっこいて遊び回りますけど。お気を悪くされないように...。

    明後日はうまい料理がたらふく食える(披露宴)。それを精神的な支えとして走り続けることにしよう。ふっふっふ。

    あーそうそう、昨日はCLANNADの発売日だったそうですな。微妙に気になる。世間の評価が。ていうか、私がプレイしていないゲームを面白いのではないかと実感出来る瞬間というのは、ワンフェスとかでどれくらい素晴らしいフィギュアが出てきたか否かで決まる...ような気がする。制服とかは、KanonやAIRほど面白みのないデザインだが、どのような作品とされるのか...原型師のセンスを感じたいね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月28日(水) - フヌケ - 

    4月終了!GWだっ!

    しかし最近本気で思う。ワンフェス終わってからと言う物の、俺はかなりフヌケになった...。フィギュアに対する思い入れはかなり減ってしまって、代わりに休日何をしようかと考えてばかりいる。本来、それが普通の人間のやることで、今までの生活が異常だったと言えばそうなのだが、やはり寂しい物があるというか。

    なんかね、かなり頭の中が整理出来てない。好きなことを続ける事はこんなにも難しい。こんな事を書くと本当に活動休止するように見えるかも知れんが、そういうワケでもないのだ...。

    こんな時は旅に出るか、キットを作るかだと思う。とりあえず、GWは旅に出る。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月27日(火) - 衝撃波 - 

    すげー強風でしたな。傘ぶっ壊れました。

    どーでもいいんですが、傘が壊れたときって微妙な敗北感がある。特に壊れた瞬間を目撃されたときは恥ずかしい。

    さらに、壊れたとしても、そのままさし続けなきゃ濡れちゃうでしょ。壊れた傘をさしている人ってなんか「敗北者」ってイメージが拭えないんだよねぇ。

    大雨&強風のときって雨のしぶきが波のように動く。アレがいわゆる衝撃波のように見えた。
    「前方から衝撃波、来ます!」
    「全員、衝撃に備えろ!」
    「3.2.1」
    そして傘が壊れた。不意に壊れたのではない。正面から挑んで壊れたのだ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月26日(月) - 気合いで - 

    いきなりだるいです。

    土日の疲れか?ダメじゃん、俺。やっぱ歳か?

    ちゅうわけで今日は通院。明日でも良かったけど早く帰りたかったのでついでに。

    ところで、通っている医院は歩くとそこそこ遠く、坂を上らないと行けないのだが、今日は歩いて行ってやった。しかも途中で道間違えてすんげー遠回りになりながら。今日は体だるいけど行けるって。気合いだ気合い。

    診察。GWあけるまで来なくていいって。もう薬も出なかった。やったー。腫瘍も悪性ではないという結果も出たし、とりあえずめでたしかな。どうだ。驚異の回復力。

    でも寮戻ってからバタンキューだったりして。眠いよ。

    ところで、ここしばらく深夜アニメ見てなくて訳が分からないのだが「ヒットをねらえ」が今日で最終回。来週から「LOVE・LOVE」で、後半はヒットの2周目。予想通りか。LOVELOVEが終わったらどうなるんだろう。りぜるまいんが始まったりして。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月25日(日) - リアパッドリプレイス - 

    GW東京行くか迷い中...。あとは気力の問題だと思うが。

    とりあえずバイクのメンテでもする。といってもグリスアップ程度だけど。それと、前からパーツだけ買って試してなかったリアのブレーキパッドを装着してみた。フェロードのパッドだけど、タイのみで売られているヤツで、ネットで取り寄せた。

    リアのパッドはこれしか合うのがないみたいだけど、見たところNSR50/80と同じに見えるけどなぁ?今度詳細調べてみるかな。

    フロントは現在メタリカのパッドがついており、コレがなかなかナイスな制動力を持っているのだが、リアは今までノーマルのままだった。基本的にリアはそんなに効く必要はないからいいのだけれど、六甲で下りを走るときはどうしてもリアの制動力が欲しくなるんだよね。

    で、テスト走行...。六甲まで行く時間もないので近所で済ます。

    うーん、あんまり変わらんな。下り坂でいろいろやってみた。確かに制動力は上がっているが、自分が欲しかった所まではないなぁ。タイヤが結構ハイグリップだからね。リアブレーキを思い切り踏んでもロックしないのよ。

    まぁ、まだパッドがローターに馴染んでないのもあると思うけど、フロント変えたときは変えた瞬間から感動的な制動力だっただけにガッカリだ。

    それと、ネットで調べてみたら、シートを滑りにくい物に張り替えたら下半身のホールド力が上がってイイカンジになるとか。うーん、これは是非試したい。

    なんかアレだね、春になるといろいろやりたくなってきます。新しいバイクも欲しいが、このNSRは、まだまだ良くなる気がする。けど俺、マフラーとかはあんまり興味ないなぁ。チェーンやスプロケは変えたい気はするけど。エンジンは、やはりノーマルのバランスを大事にしたいんだよね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月24日(土) - いきなり元気 - 

    名雪生活なんてやってられません。結構快調です。

    とりあえず通院。バイクで。原付とかならともかく、レーサーに乗ってきたと言ったらなんて言われることか...。でも自分がどれくらい元気か試したかったのだ。

    待ち時間、長い...。この医院、小さいくせに大繁盛じゃん。2時間半待ったぞ。大病院並みだな...。暇つぶしを持ってこなかったのでヒマヒマ。

    お客...じゃなかった患者さんはほとんどが子供なので保護者同伴だから待合室の人数が多いのなんの。仕方ないから部屋の隅でひたすら立ってた。ひたすら...。自分はもう貧血じゃないと分かるために。

    待ってたら救急救命士が入ってきた。

     ?

    中から担架に積まれた患者が出て行った。

    オォォーーーイ!大丈夫かここの医者ァー!

    で、自分の診察は5分で終了。ま、こんなもんだよな。通院なんて。

    さて...六甲攻めに行くか。なんせ俺は元気だからな。

    今日の六甲は飛ばして下さいと言わんばかりの素晴らしい交通状況。ここで攻めなきゃ男が廃る!

    シフトミスしまくり。イマイチ安定してコーナー曲がれていないカンジだが、それでも結構。最近は足先の外側が地面に擦るようになった。リーンウィズでしか曲がってないから、膝は擦らないのよねぇ。それとコーナーの立ち上がりとか、やっぱ物足りん。パワーが欲しいなぁ。と、ちと思う。

    そのまま三宮へ。最近回ってなかったんで、ソレ系の店をぐるぐる回る。けど、欲しい物も見つからなかったな。クラナドがもうすぐ発売らしく、そこかしこでそんな広告ばかりが目立った。どうでもいいや。

    しかし、もし同人誌屋とかエロゲー屋で鼻血が吹き出たら、一生の汚点だな。そう思うとドッキドキ。なんかのプレイみたいだ。自虐プレイ...。じゃメイド喫茶で鼻血(以下略

    映画館行った。「イノセンス」

    今更かよ。だって見てなかったんだもん。ていうか公開から今日までそんな暇無かったんだもん。そろそろ見ないと終わっちゃうもん。

    でも1人で映画見るなんて何年ぶりだ?思えばパトレイバー2以来だな...。ってやっぱり押井守かよ。しょうがない。こんな映画誰も一緒に見てくれません。映画館で鼻血(以下略

    感想…イマイチ。ていうかダメってカンジ?

    人間と人形の区別なんて云々...てな考えは私としては何を今更ってカンジがするんだよね。そんなのを小難しいセリフで延々と聞かされたんじゃ、何のための動画かわからんよ。そういうのは小説かなんかでやるべき。映画なら、映画らしく映像でもってそれを示し、見るものが自らそれを考えたくなるような演出をするべきなんじゃないの?

    でも球体関節人形がワンサカ出てきて戦うところは結構面白かったな。1時間40分の映画で見るべきところがあそこだけってのもナンだけど。

    ところで、映画なら映画らしく...という私の意見だが、これはフィギュアやってて思った事なんだな。

    メディアには伝えられる限界がある。文字で音楽は表せないし、音楽で映像は表せない。しかし、小説家は文字でしか自分の頭の中のイメージを形に出来ないし、音楽家は音楽でしかそれを形に出来ない。けど、メディアには向き不向きがあるわけで。無理にやろうとすると、自己満足な駄作になっちゃうんだよね。本来は表現したい物がまずあって、それからどのメディアで表現すべきかを選べればいいのだけれど、ほとんどの人はそれは出来ないからね。

    フィギュア原型師はなんでも立体にしたがるが、イラストとした方が良い物もあるんだよ。「立体だからこそ」の部分がないと、やはりそれはただのキャラクターアイテムで終わってしまうんだよね...。

    てなカンジで1日終了。うーんなんかフツーに休日満喫してるぞ。とりあえず、私は元気です。傷口以外は。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月23日(金) - 病気の時は - 

    昨日の一件で微妙なカンジだが出勤した。

    なんかこう貧血気味なカンジは取れないが、これが本当の貧血なのか、単に朝だから貧血なのかよく分からん。しかも薬のせいなのか貧血のせいなのか、眠くて眠くて。睡眠時間が名雪クラスにまで延びきってても、しっかり遅刻。まぁ、フレックスのコアタイムには間に合ったけど。階段きつい...。

    とりあえず、薬の袋を机の上に出してみたりして痛々しさをアピール。病人ですよー。

    会社の個人パソを立ち上げると、出勤していることが同期にも分かるような仕組みになっていて、昨日メールを送った人や、HPを見た人からメッセージが送られてくる。

    こういう時の「大丈夫?」な文句は半分社交辞令と分かっていても嬉しいもので。逆に状況を知らない人からの「やぁ!」な文句には腹立つ。状況知らんのだから仕方ないけど。

    ちなみにね、昨日メールを送った同期は別の同期に

    「鼻に腫瘍が出来たんだって。シンナーの吸い過ぎじゃないの?」

    とほざいたそうだ。

    そうか...みんなも気を付けようね。って違うだろ。シマッタそういえば俺は同期でそう言うキャラだった事を自分でも忘れていた。

    病気の時というのは気弱になるからね。特に風邪以外の変な病気になると。他人から見ると大丈夫そうと思っても、本人は凹みまくる。病人には親切にしなければならないという意味が本気で分かったような気がするよ。

    病気の時に親切にしてくれた人は、絶対好きになります。もし、あなたの好きな人が病気になったときは、とことん親切にしよう。電話は特に有効。虹野さんの看病イベントはポイント超アップなのである。

    さっきの同期も仕事中に電話してきたから、まぁ許してやるか。けどプラマイゼロな。

    仕事の方はと言うとそんなんお構いなしでしっかり1日分溜まってました。その量を見て貧血以上のめまいを起こしそうだったよ。でもやっぱり集中力なしで早めに帰ってきた。

    そしてまた寝る。しばらく名雪生活かな...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月22日(木) - 元祖鼻血ブー伝説2 - 

    2日前の鼻血ブーですが、昨晩ぶり返した。

    午前4時。鼻血で目が覚める。2回目なので驚かない。とりあえず冷やすのが基本。氷がないので、冷蔵庫の中のハーゲンダッツで冷やしてみたり、いろいろ頑張ってみた。が、全然ダメ。そうこうしているウチに前回の1時間半の記録を超え、2時間経過。6時に近くなる。

    止まる気配全くなし。とりあえずティッシュが底を突いたので玄関前の寮長の部屋へ突入する。助けてくれ。

    要は医者に連絡するなりして欲しかったわけね。私はこの辺の医者についてあまり詳しくないから。が、2時間前から出続けている事実を説明したのにもかかわらず、そこに座っとけと言われて奴ら飯食いに行きやがった。こっちは意識朦朧なのに...。絶対恨んでやる。

    午前7時。出血3時間経過。さすがにおかしいと気付いたか、病院に連絡入れてくれた。そして、

    「タクシー呼んどくから自分で逝け」

    と来た。もうおまえらなんか頼らん。

    病院着。当然通常の診察の始まる前の時間である。急患扱いで診断してもらえることになった。けど、ここでもかなり待たされる。私は急患じゃないのか?

    ようやく出てきたのは脳外科の先生。女医さんである。...あぁ俺の脳を何とかしてくれ...イヤイヤ、そうじゃないくて。

    止血剤で一応止まったが、「やっぱりヤバそうなんで耳鼻科行ってくれる?オレじゃわかんねーよ。」てなカンジの説明をされる(イヤホントは結構優しかったよ)。

    紹介文書いてもらって、最寄りの耳鼻科医院に電話もしてくれた。で

    「じゃ、あとは受付で会計済まして勝手に逝ってね」

    と来たもんだ。俺はな、1人で来てるんだよ(とは思われていなかったかも知れん)。どう逝けと。なんかもうムカついてきたので、まず病院から寮まで歩いて帰ってやった。寝間着のまま、鼻に恥ずかしい詰め物したまま。文句あるんかぁ!

    しかも金がなくなりそうだったので途中でコンビニによって金をおろす。恥ずかしい格好のままで。人間自分の命が関わると格好など気にしなくなるモンだ。

    寮帰って一旦着替える。会社に欠勤の連絡を入れた後、タクシーを捕まえ目的の耳鼻科に着いた。話ついていたみたいなので、診察待ちの人々を抜かしてすぐに入れてもらえた。

    とりあえず怪しい薬品を患部に押しつけられる。とりあえずそのまま5分待ってて。とのこと。血圧測りつつ待機。

    5分経って、再び診断。いろいろ弄くり回される。あの鼻の中に入れるファイバースコープはマジ辛いって。イタタタタ...。

    「とりあえずね、さっき塗った薬、止血剤と麻酔だから」

    と一言言うと、はさみとかコテみたいな、いかにも「今からオペが始まります」な道具がガラガラと用意されてきた。「んーできものが出来てるねぇ。オイ、ホルマリンのビン持ってこい!」

    オォーーイ!何すんだー!聞いてねーぞ。患者の断りナシに手術すんなー。

    本気で焦る俺。うわー、うわー、心の準備がー。鼻の中にそんなヤバイモン突っ込むなー。ていうか一体何をするつもりなのか全くわからーん。ギャー。

    ていう心の叫びは完全に無視され、オペは進行中。だが、なんか気分悪くなってきた。だんだん呼吸が荒くなってきた。早く終わってクレー。

    「そんなにハァハァしなくても大丈夫だよ。ヲイ君、気分悪いのか?」

    うなずく。

    「オイ!ベット用意しろ!点滴もだ!血圧チェック!血液採取しろ!」

    ハァ?何なのそれ?

    とたんに回りの看護婦がバタバタと動き始める。私の回りに4人くらいの看護婦が取り囲んで手や足やらをガッシとつかむ。血圧計セット!脈拍チェック!その動きの早いことと言ったら。まるでドラマとかのワンシーンみたい。

    うわー!うわー!どうなるんだ俺ー。医療ミスで死ぬのか!?死ぬのか俺はー。い、意識が...。

    「うーん、多分長く出血したせいで貧血気味になっていたんだろ。ん?あぁ、顔色良くなってきたな。大丈夫だ、ベットに移動させとけ」

    奥のベットに担ぎ込まれる俺。そして点滴が差し込まれる。わー、初点滴!ちょっと嬉しかったりして...。一度やってみたかった。(笑)

    しかし点滴は終わるまでが長い。その間いろいろ考える。なんかさっき、「腫瘍が出来ているから摘出して調べておくよ」みたいな事言ってたけど、それって悪性かどうかって事だろう?悪性だったら...はっはっは。

    さーて、俺の遺作はどんなのにしようかな。

    とか考え始める。そんな余裕があるなら大丈夫か。

    点滴終了。血圧回復。一応オペは9割方終わっていたみたいなので、とりあえずこれで良しとするらしい。「多分大丈夫。まぁ様子見よう。腫瘍は調べとくから。」とのこと。

    つまり、鼻の中に腫瘍が出来ていて、それが破裂することによる出血だったのだ。やっぱりね、鼻血が1時間以上とまらないなんて普通じゃないんだよ。

     教訓:鼻血は1時間まで

    とりあえず「薬出しとくから安静にねー」だって。安静ね...。ちょっと気になることが。

    「GW旅行とかしたいんですけど」
    「やめとけ、GWは1度じゃないだろ」

    今年のGW、バイクで首都高バトル計画、終了。ウワァァァン!

    帰ろうとしたら、

    「1人出来たの?」
    「ええ」
    「え?そうなの?どうやって帰るんだよ」
    「タクシーで」
    「ああ、そうしなさい」

    徒歩で帰ろうと思ってたんですけどね。医者から見ると「そりゃヤバイだろ」らしい。自分では大丈夫っぽいのだが...。まぁそうしとくか。

    「あ、そうそう君ケータイ番号教えておいてね」

    なんだよそれ。そっちから連絡取りたくなるくらいにヤバいのか?どーなんだオイ!

    処方箋貰ってから帰る。マジ疲れた。現在昼12時。4時から寝てないから疲れた。精神的にも、肉体的にも。そして血まみれの自分の部屋がさらに疲れ倍増。とりあえず掃除を始めるが、貧血気味なのですぐ疲れる。

    とりあえず大量出血ティッシュはネタ的に面白いので写真撮っておいた。こんな時でもネタを大事にする俺...。
    http://rakugaki.nanet.co.jp/temp/blood.jpg (心臓の弱い方は見ないこと)

    会社にいる同期にメールとかしつつ、昼から爆睡。すんげー疲れた...。

    そしたら夕方に電話でたたき起こされる。医者からだ。

    「診察料取らないから、ていうか一部返すから、もっかい来てー。ちょっと見ておきたい箇所があってさー」

    いっぺんにヤレ。ていうわけで再びタクシーで医院へいく。また管を突っ込まれる。そしてタクシーで帰る。

    そしてまた寝る。しばらくしてから起きて晩飯を食い、部屋でパソコンに向かっていたら、客人が来た。寮の同期だ。

    「おぅ、聞いたぜ。元気か?」
    「元気じゃないから休んでんだよ」
    「ハイ、お見舞い」

    渡されたのが葬式まんじゅう...。

    「笑えねーだろ」
    「いや会社の人で葬式があってさぁ」

    とりあえず開封。そこには白と赤の丸い物体...。

    「なんで葬式なのに紅白なの?」
    「さぁ?」

    しかも良く見たらまんじゅうじゃなくて砂糖だった。

    「コレをどう食えと」
    「コーヒーにでも入れたら?」

    刺激物禁止だっつーの。普通に考えて。

    その後、医者に止められていたのにもかかわらず風呂に入る。だって今日汗かきまくったもんな。いやーさっぱり。ノド渇いたな、缶コーヒーでも買おう。ぷはー、うま。

    あ、刺激物禁止だった。

    と言うカンジの微妙なオチを残した所で今日の1日は終わる。とりあえず、生命保険には入っておこうね。みんな。それと、精神的に強くなるための思想。

    辛いことがあっても、ネタだと思え。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月21日(水) - 目に異物 - 

    ところで、目って大事ですよね。かなりデリケートな部位にもかかわらず、それに頼る部分はとても多い。思い返してみると、過去自分はヤバイ物が目に入ったことが何度かある。


    メチルアルコール

    当時小学4年生。理科の実験の準備を手伝い。アルコールランプにアルコールを入れる作業中に事故発生。メチルアルコールが両目にかかる。

    激しい痛みがあったが、即洗浄して医者へ。以後特に後遺症なし。


    瞬間接着剤

    当時中学生。ガンプラ制作中、瞬着が飛び散って目にヒット。即座に洗浄したが、目の中に違和感が残る。土曜日の晩だったので医者にも行かずとりあえずそのまま放置。

    以後違和感は消え、特に後遺症なし。


    ガソリン

    1年前バイクで東京へ行ったとき。首都高インター手前のガソリンスタンド。店員(バイト)の扱いミスにより、ガソリン噴射。もろ顔にかかる。即洗浄。

    以後特に後遺症なし。


    もっとヤバイ物が目に入った経験をお持ちの方は是非教えて下さい。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月20日(火) - 元祖鼻血ブー伝説 - 

    昨日の晩、体調思わしくなく早めに寝たのだが、夜中にいきなり鼻血が出て焦った。

    さすがに鼻血も1時間以上止まらないとヤバイと思うね。このままずっと止まらないんじゃないかと思うと。

    目の前に山のように積まれた血だらけのティッシュ、血に染まった自分の手や顔...。ヤバイと思いつつも、結構グロくてカッコいいなぁとかバカなことを考える自分。このまま部屋が血の海になって明日の朝、床に倒れている自分が発見されてたりして...。それもいいかな...イヤ良くない。

    そのまま1時間半も鼻血が出続け、本気で恐くなってきたので救急車呼ぼうかと思ったのだが、救急車を呼ぶことはある意味敗北を認めることだという俺ポリシーが発動。俺はネット人間だぜ!パソコン立ち上げて、「鼻血の止め方」でググる。

    「通常5分程度で止まるはずです。1時間以上経っても止まらない場合は医者の診断を受けましょう。救急車を呼ぶ場合は…」

    あんですとー!?既に負けてるじゃん!ダメだ...とりあえずあと30分経って止まらなかったら救急車呼ぶ。マジで。意識のあるウチに。2時間鼻血が止まらなかったら救急車呼んでも恥ではないだろうよ(俺ポリシー)。

    けど、ネットに載ってた適切な対処をいろいろ試してみたら何とか止まった。ふぅ。ネットがなかったら生きていけないとはこの事だな。

    で、床に散らばった鮮血のティッシュはなんか面白いのでこのまましばらく放置することにする。誰か部屋に入ってきてビックリしないかなー。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月19日(月) - 首から提げる… - 

    なんか知らんが、今日から会社で首からIDカードみたいなのを提げるようになった。大したセキュリティもないくせに格好ばかり一流ぶるウチの会社...。

    しかもそのIDの出来があまりにもショボくて、全然着けたいと思わないのでもう放置。だって、ワンフェスの入場証の方がよっぽど立派なんだもん。

    そう言えばワンフェスディーラー証は回を重ねるごとにどんどん立派になっていきますな。(偽装を出来なくするための対策なんだろうけど)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月18日(日) - 7周年 - 

    リニューアルしました。開設以来、最も大規模な更新です。

    今までと明らかに違うが、今までの雰囲気を壊さないようなデザインというのは難しいものだ。

    …だって雰囲気変えちゃったらTOPとそれ以下のページの間でデザインのバランス取れなくなるもん。

    サイト内のページのリンク関係いろいろ変えてるので所々でおかしくなってるかも知れないけど、チェックしきれてません。今日はもう寝る...。記念日なのに冴えない日記ですまねぇ。

    ちゅうわけでこれからもよろしく。あと、メールとか返信出来てなくてごめんなさい。掲示板も。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月17日(土) - 広島 - 

    広島行ってきました。いや、観光ですよ。

    ぷよまんっていつの間にか無くなっていたんですね。

    とりあえず笑えるネタはなかったので中身は書きませんけどね。いや、ホントに真面目に観光しちゃったもんでね。

    とりあえず、原爆はいけないと思いました。(小学生レベルの感想文)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月16日(金) - 29 - 

    誕生日でした。

    三十路が見えるよララァ...。

    (だれかさんのパクリ)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月15日(木) - 弱 - 

    今週ちょっと早めに仕事から帰ってきているのに、なんかすんげー疲れてます。実は4月から違う階に異動したのですが、そのせいで階段の上り下りの量が増えたせいなんじゃないかと...。

     弱ぇ...。

    そんわけないと信じよう。

    ところで全然関係ないのですが、私的方面で昔の誤解が解けるということがありました。完全じゃないけど。長い人生、いいこともあるよね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月12日(月) - らららメイドさん - 

    小野真弓がナビするむじんくんが今日からスタート!

     うっわー。金借りてぇ。

    ていうか、以前この日記で書いていた、ATMとかキャラクタービジネスを導入したらどうだという案。ついに現実の物となってきましたよ。

    自動改札に女の子が登場するのも時間の問題サ...。秋葉原の自動改札だけメイド服とかにしてくれー。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月11日(日) - メイド2 - 

    今日は、一般人をメイド喫茶に連れて行こう、第2弾。

    反応:
     1.「笑える。けど結構普通。」
     2.「コーヒー美味しい。」
     3.「ちょっと着てみたいかも。」(ぉ

    第1弾の人よりもいいカンジだ。これは当たりだな。

    神戸のメイド喫茶はいいぞ。皆来い!

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月10日(土) - アップルシード - 

    深夜にアップルシードの宣伝番組やってた。

    なんかなぁ...。ときメモ3ってカンジがするんですけど。

    アニメ調ポリゴンのキャラを本物のように動かす。これは技術的に面白いことではあるが、それだけでは絶対に手で描いたアニメを超えることは出来ないと思う。

    多分、それができるとしたら、立体ではなくて、キャラクター表情集みたいな設定資料から自動的に様々な角度と表情の絵をつくるっていう、そういうアプローチで行かないとダメなんじゃないかな。

    フィギュア作っている人間なら分かってると思う。マンガの顔は完全に立体には出来ない事を。それは静止しているフィギュアなら気にならないのに、動画だと違和感が起こるのは何故なんだろうね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月9日(金) - 何か。 - 

    マスターカードのCMで

    「〜で買った何か」

    っていうのを紹介していくパターンのがあるけど、微妙に笑える。今まで具体的な商品を言っていたのに、ここに来て「何か」かよ。

    「何か」ってなんか「謎なもの」「うさんくさいもの」っていう代名詞に思えるのだが、それはヲタ系だけの感覚なのかな。

    ところで最初でじこは「何か」を極めるために地球に来たという設定だったような。

    「店長しゃんから頼まれた何か。50円」

    お金で買えない価値がある。買える物はマスターアジア。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月7日(水) - 謝罪 - 

    すいませんが、しばらく平日の日記更新を不定期化します。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月6日(火) - 眠い - 

    眠いので新番組の感想などで終わっとく。

    美鳥の日々(新)

    寄生獣かよ!ってツッコミが聞こえそうなこの設定。ちと安直すぎ。でもさぁ右手が恋人って事は...いろいろ妄想が...みな同じ事考えるわな。

    モノレール(湘南?)がヤケに風景で強調されている。懸垂式モノレールって乗ったこと無いけど、やっぱ空飛んでいるみたいに感じるのかな。

    MADLAX(新)

    敵の弾は絶対当たらない。自分の弾は全てクリティカルヒット。...な強い女。そんだけ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月5日(月) - 花見 - 

    飲み過ぎた。かなり。

    今日は花見だったんですよー。夜桜は寒いので飲まないと死ぬという状況だったので...。

    記憶曖昧なのだが、帰ってきてすぐ寝てしまった。よって、

    花右京メイド隊(新)ヒットをねらえ、コス2周目

    見逃したー。

    あー今週後4日もあるよ...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月4日(日) - 閉じこもり - 

    お絵かきたのちー。しばらく造形忘れて2次元に身をおいてる最中。

    という事で春だというのに外にも出ずパソコンの前に座りつづける毎日。腰痛も回復したようだし、運動不足バンザイです。でも食糧不足なんで太ることはない。ていうか雨だから外に出る気も起きなかっただけなんだけどね。

    まぁ、問題は、外に出ないと休日の日記のネタが出来なくて困るというところかな。TVも見なかったので更にネタがない。アニメの新番組とか面白いのあったのかな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月3日(土) - 飲 - 

    飲み過ぎた。

    イヤまぁ今日はそんなに飲んでないけど。

    同じ寮の同期がバイクで立ちゴケしてサイドミラー破壊。ショックを受けたのでやけ酒につきあえと来たもんだ。

    というのは、今日は一緒にバイクショップ行こうぜと誘われたのだが、めんどくさかったので断ったんだよね。その直後に転けたらしく、私がもし断らずに一緒について行っていれば転けずに済んだのではないかと少し責任感を...感じるわけねーだろ。

    サイドミラーごときで抜かすなぁ!オレなんてミッション破壊でいくらかかったと...。あー思い出したくない。

    ところで話は変わるんだが、ここしばらく見ているモンキーターンってアニメ、面白いですな。競艇マンガのアニメ化なのだが、3Dで水面とか船を描いていて、かなり本物っぽく見えるし、ドライバー視点とかかなり迫力あると思う。競艇の駆け引きとかも分かりやすく描いているし、いいカンジです。競艇そのものがスポンサーに付いているから予算たくさんあるのかな。

    さらに話変わって、AIRって映画になるそうですね。なんてこった。ビジュアルアーツのHPに乗ったのが4/1ってあたりが気になるけど。ウソっぽいホントの話。

    …たぶんTVアニメにしておいた方が無難だと思うけどなぁ。まぁ、ちょっと思うのは、田舎町の夏の風景というか、そういう所の演出を頑張って欲しいってところかな。多分、AIRの話自体はそのままアニメ化しても面白いものではないと思うんだよね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月2日(金) - 飲 - 

    飲み過ぎました。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年4月1日(木) - 飲 - 

    飲み過ぎました。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    ※:日記の拍手はJavaScriptを使用しています。
    TOPへ