戻る
20043 いわた
2002 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 3 最近

つぶやき→rakugakiboxをフォローしましょう  撮影した写真とか→Picasa , Figure , Instagram  ついろぐ→  Google+→  インタビュー→

拍手のお約束
  • メッセージの文字数は最大160(半角320)です。
  • 文字数の足らない場合は何回かに分けて送って頂ければ、こちらで結合してレスします。
  • 改行は出来ません。
  • 名前の入力の必要はありませんが、書いて頂けると嬉しさ倍増です。
  • レスには、名前は出しません。

  • 2004年3月31日(水) - ブツブツ - 

    独り言をブツブツいう輩ってキモイよね。

    で、こう考えてみるのはいかがでしょう。

     妖精さんと話している。

    ホラ、マンガとかでそう言う設定ってあるジャン。

    そう思えばちょっとは好意的に思える...わけないか。


    マリみて(終)

    結局何もなかったな。非日常的だが、日常を描いただけか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月30日(火) - でっさん - 

    絵を描いてて「なにか違和感がある」と感じたら、それが何であるか徹底的に追及すべきだ。

    自分が描いた物は何がおかしいのかよく分からない。けど、何か違うと思う気持ちだけがあったりする。で、そんなとき画像反転とか切り張りとかいろいろ駆使していくと、「ここのデッサンがおかしい」というのが判明したりする。

    コレは面倒くさい作業であるが、分かったときというのは何か凄くスッキリしたカンジになって、無意味に気持ちよかったりするんだな。技量のある人は、その絵のおかしい所を即座に指摘出来るのだろうけどね。

    自分で自分の間違いに気付くのは、非常に難しいというお話...。それが出来る人はやはり人間的にも大きいのだ。


    ところで、フィギュアに関しても絵と同じで...。変だと思いつつ先に進めていくと、最終的に不満の残る物にしかならない。当然そういうものは売れることもない。自分で自分の間違いは明確に分からないが、他人がそれを見ると直感的に変だという部分だけは確実に伝わるんだな。

    ちなみにフィギュア作るときは、デジカメで多方面から写真を撮って見ることをオススメします。写真にすると、なぜかデッサンのズレが判明しやすいからです。変だと思ったら、レタッチソフトで手の長さを変えるとかいろいろしてみると、自分の違和感の原因が判明することがあります。


    バーン(終)

    つまんねー。

    メゾ(終)

    なかなかいいカンジに終わったと思う。全体的に見てもキャラクター構成とか面白いし、気に入りました。DVDは買わんけどね。

    クロマティ高校にょ(終)

    私も猫の気持ちになりたいです。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月29日(月) - WF出ません - 

    3月ももう終わり。今月末で次回ワンフェスの申し込み締め切りですが、らくがき塗料箱は次回ワンフェスにはエントリーしませんのでご了承のほど。

    理由はワンフェスレポートに書いている通りです。3月末までに自分の気が変わるかとも予想してましたが、変わりませんでした。

    ま、別にやる気がなくなったわけではありません。自分の中での活動計画はほんのりとは浮かんでいます。

    らくがき塗料箱関係の原型師の皆さん(笑)は、アルピーヌさんところのディーラーで統合されるような形になったみたいですので、こちらの応援をよろしく。

    http://homepage3.nifty.com/neuelant/index.htm


    ぐらつばい(終)

    つまんない。

    ヒットを

    このアニメの影響か、最近小さいOLの人を見ると、頑張っているようなカンジがする。私もガキっぽく見える所もあって、常になめられないように気を付けているし。外見にコンプレックスのある人ほど、人間的には大きくなれる可能性があると思うのだよ。

    コス2周目

    EDも良かったが、OPも結構好きかも。ところでDVDのCMで流れている映像はDVDでしか見られないのですか?

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月28日(日) - 絵描きとして - 

    六甲へ走りに行った。

    腰痛気味だったんで控えようかと思ったのだが、この状態でどこまで行けるかって事を試してみたかったのだ。

     いや〜絶好調!

    何故か症状軽くなる。なんかね、激しく乗り回すことで腰を動かしまくるから逆に腰がストレッチ出来たのか調子よくなっちゃった。そうか分かったぞ。最近バイクに乗ってなかったから調子が悪いんだ。

    …なんてね。そんなわけないと思うが、バイクは問題なさそう。帰りにクッションを買って、椅子に座るときの腰の負担を軽減しようとかいろいろやってる所っす。それにしても部屋にいるときは常にパソコンと向かい合っているという状態でして...。こんなんで一生体が持つのだろうか。


    新作原型抱えていないと絵が描きたくなる。やっぱ女の子の絵を描いているときが一番落ち着くなぁ。本格的に絵描きとしての能力を伸ばしたいと考える今日この頃。

    ところで、立体を作ることをそれほど難しくないと考えている私は、どうしても絵っていう物への考え方も普通の人とは違ってきているような気がする。四角い枠の中に女の子がカワイイ顔して笑っているだけの絵なんてマジつまんねー。立体は立体にしてこそ意味のある構成があるように、平面は平面であるからこそ出来る面白さという物があると思う。最近の自分のトップ絵はそんな傾向が出ているのだが、みなさんはどう思っているのかな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月27日(土) - イコちゃん - 

    ICOCA百万人突破!らしい。

    ちゅーことはデポジットだけで5億って事か。いい商売やのう。

    で、百万人突破記念と言うことでイコちゃんのぬいぐるみが当たる...。

    ってあのキャラってイコちゃんって名前だったのか!地球防衛少女...?


    HPリニューアルしたいっす。けど世の中リニューアルと称して、古いページを消去しかしない人が多すぎる。縮小するくらいなら何もしない方がいいのに。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月26日(金) - 先鋭的であること - 

    飲み。泥酔にはならなかったので程よい感じ。で、

    すいません、昨日はいろいろ思うがままに書いてしまったせいで、言いたいことが言えてなかった。書き直す。

    「本来のWF」って言うけれど、ワンフェスとはガレージキットのお祭りなわけでして。ガレージキットって言うのは本来アマチュアが自分の趣味で作った造形物を複製して欲しいと思う人に分け与えるという考えから発祥した物のはず。それがいつやら、売る事が目的にすり替わってしまっている。これは誰もが感じている矛盾だと思う。

    確かに、売れるためにはどうしたらいいか、売れる物は売れないものと何が違うのか、を考える事が技術向上につながるのは間違いない。私も常にそう言うことは考えて来たし、初心者ディーラーさんにはそういう観点でイベントに望むようにして欲しいと思っている。

    けど、それはそれとして、本来アマチュアイズムとは売上数云々じゃなくて、お金儲け以外の面でどこに楽しみを見つけられるかなんだよね。1体も売れなくても自分的に満足出来ればそれでいいジャン。それはヌルい事じゃないし、売れなきゃ満足出来ないって言うのは既にヌルいと思うよ。逆に1体も売れなくても満足出来ちゃうくらい自分的にいい物を作るっていう...それこそ「本来のWF」のスピリッツなんじゃないかなぁ?

    例えば、世界最高峰と言われる名画「モナリザ」はダヴィンチが自分の生涯をかけて趣味で作った作品であるって事実からしても、先鋭的な作品というのは、常に市場を無視した物であったと思うんだよなぁ。

    リセヴィネを見て何が凄いの考えろってことは、技術向上の一環でしかなく、先鋭的であることとは違うと思う。本当に先鋭的な作品は、作者の脳内から生まれる物であって、他人と自分を比較することは既に先鋭的じゃない。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月25日(木) - モデグラの記事について - 

    モデグラ出た。

    「キット30個程度持ち込んで完売してちやほやされていい気分になってどないすんねん!?」
    「50個程度の完売で浮かれているのでは我ながら情けない」

    アイタタタ…。最近10〜15個しかキット持ち込まない私には耳イタイです。

    その反面

    「本来のWF」

    みたいな言葉が書かれていたりもする。本来のWFというのがいつの時代のワンフェスを示しているのかは知らんが、その自体のワンフェスで100個も200個もガレキが売れるなんて事があったんか?と矛盾を感じる。

    これらは全員違うライターが書いた文章で、それぞれ感じ方も違うわけで、雑誌の中で思想を統一できてないところはいかにもモデグラっぽいと言えばそうであるが。

    造形って物に対してきちんと考察をしろ。みたいな事も書かれているけど、そんな物は手先に脳みそがついている人間に分かるわけないだろ。と思う。ワンフェスって言う所は、いい意味で頭の悪い集団のお祭りなの。完売すりゃ浮かれるし、売れなきゃ落ち込む。それでしか一喜一憂出来ないんだから、買い手が変わらん限りは作り手も変わりようがない。

    多分ライターも、現状に問題を感じているのは分かるが、じゃあどういう状態がワンフェスの理想郷なのかと問うたら、なんにも出てこないでしょ。多分ね、私もモデグラのライターも、本能的に感じているのは、ワンフェスがどうこうじゃなくて、「ガレージキットの存在意義とは何なのか」だよ。前にも書いたけど、マスタ−グレードが存在するガンプラの中でJAF-CONはどうなったかって事を考えると、フィギュアのガレキも非常にこの先危うい。

    けどね、ガレキなんて重要文化財でも何でもないのだから、それがどうなろうと人類の未来に何の影響もないでしょ。と思う。私は、最近はガレキという市場に愛想を尽かし始めているというか、もっと「表現」という世界全体からフィギュアを見つめ直したいと考えていて、いろいろな方面の物を勉強し始めているのだけれど、そう言う視点から見ると、ワンフェスなんて狭い世界でウダウダ偉そうな理論を語ること自体が既にヌルすぎるんじゃないの?と感じてしまう。ガレキ文化がそんなに素晴らしいと思うのなら、自らガレキで人間国宝人でもなってみろっつーの。オレたちゃ所詮サブカルチャーの人間だよ。一体何になれるというのだ。

    ここで「BOMEは美術世界で認められたじゃん」みたいな反論を持ち出すヤツがいたら殺してやりたいね。村上隆がやったことに対して、己はなんか考えようとしたんか?

    イカン、乱筆もいいところだな...。今日はこの辺にしとこ。相変わらずモデグラの記事を読むと感情が爆発しそうになる。それがモデグラの確信だとすれば、凄い雑誌だ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月24日(水) - 腰痛 - 

    会社の人とメイド喫茶に行った。そして、一般人の感想。

    「思ったよりも普通」
    「冷やかし半分で来たが、オチがつかない」

    神戸のメイド喫茶はそんな所です。

    それと、店内はそっち系の人が多いが、私はあまり馴染んでない感がするとの事。喜んでいいのかな?ま、いいや。


    さて、ここでものすごく弱い話をしてしまいます。

     腰痛で苦しいです。

    まだ20代なのに...。でも考えてみれば、座りっぱなしな毎日を過ごす私にとっては、いつ腰痛が訪れても何ら不思議はないわけです。仕事も、趣味も、常に座りっぱなしですから。

    それで、この前の土日で歩き回ったことで、腰が来ました。あれから3日経ちましたが痛みが引かないもので、コレは筋肉系ではなく骨に来ているのではないかとかなり弱気になっています。整骨院で一度見てもらおうかな。

    一番恐いのは、腰痛を悪化させてもしヘルニアにでもなったら、多分一生バイクに乗れない体になってしまうだろうということ。それが、とても恐いのです。私はとても健康的な生活をしているとは思えませんが、健康体でないと言うことは、好きなことが思う存分出来なくなると言うことなのです。

    模型趣味は実はかなり体に負担をかけます。みなさんも適度にストレッチなどしながら造形に望むようにして下さい。マジで。


    まりみて

    初めて行く食べ物屋だとシステムが分からない事がある。トレイにおかずを自分で取っていって席に着くタイプの食堂とか。

    並んでいるとお菓子がもらえるラーメン屋とか。客が冷蔵庫からキャベツを取り出すラーメン屋とか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月23日(火) - 通販 - 

    インターネットでお買い物。

    クレジットカードを持っていない私としては利用したくても出来なかったのだが、コンビニで精算するタイプの物で利用出来ないかなーなんて事で、本とかCDとか買ってみた。

    今日は本をコンビニで支払い&商品の受け渡し。なんか微妙にワクワクしてしまった。街のコンビニに、自分のためだけにある商品が置いてあるという事が、なんとなくいつもと違った感覚になるんだよ。

    当然商品はレジ奥に置いてあるわけだけど、中身が何であるかは店員には分からない梱包になっている。コレがなんかいいよね。そのバイトの女の子が手にしている箱の中に水無灯里のフィギュアが入っているなどとは、誰が思おうか。


    ババーンUP

    DVDのCM「キャラクター美人度アップ」ってのは何だ。作画が酷いから描き直したってか?ま、なんにしろつまらんが。

    めぞ

    「BOCKY」って...。えっち☆

    くろ

    アニメ化するとイマイチだったな。ゴリラ寿司。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月22日(月) - 激化するメイド喫茶には - 

    昨日みんなで秋葉原のメイド喫茶行ってたりしましたが、

    「ご注文、そちらのお兄さんからどうぞ」

    と言われまして。どうせならお兄ちゃんって呼んで欲しい所ですな。もしくは、多人数で来たときのために、1人1人呼び方を変えてみると言うことでいかがでしょう。

    入口にいつくか札がかかっているのですよ。
    「お兄ちゃん」
    「兄チャマ」
    「兄上」
    「兄や」
     …
    って感じで12種類。どれか好きな札を持って席に着けば、その名で呼んでくれるというわけ。なかなか粋なサービスだろ。

    …なんて話をコーヒーをすすりながらしていたのだが、よく考えたらココはメイド喫茶。お兄ちゃんなんてふさわしくない。「御主人様」と呼ぶべきであろう。

    「ご注文、こちらの御主人様からどうぞ」

    コレでいいような気がする。

    さらに競争が激化すればこんな風景も見られるかも知れない。

    「御主人様!お帰りですか?いい子入りましたよォ?1時間で3000円ポッキリ!どうですか。え?何?今日は他の店に決めているんですか?イヤだなぁ、ウチのメイドは他店とは一味違いますよ。何てったってフリルの数が日本で一番多いんですよ。あ、待って下さいよ御主人様ァ!」

    神戸だと新開地辺りですかね。


    サンドマン2

    汚れた人間をオレが浄化してやる系の理論を持ち出すのは安直なのでやめて下さい。

    ヒット

    結構面白い。組織を動かすと言うことが如何に難しいかという事を考えさせられますな。自分の仕事にも通ずる物がある。

    コス2周目

    主人公は名古屋出身でしたか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月21日(日) - お忍びで東京に行くつもりが - 

    今日は東京に行ってた。とはいってもWHF横浜があったからではないよ。

    都立現代美術館でやってる「球体関節人形展」に行ってきたのだ。この展示の存在を知ったのは最近で、行きたいと思っていたのだが、調べたら今日までだったと言うことが判明して、慌てて出かけたという寸法だ。ワンフェスの時もやってたわけだから、知ってたら前日ガンダムミュージアムなんてやめてこっちに来てたのにな。

    で、たまたま今日はWHF横浜とTAT-CONも開催されると言うことで、どうせならこっちも見ておくかという事で、こっちも行って来た。要はついでだったわけ。本命の球体関節の方に集中したかったから、事前に誰にも告知しなかったし、こっそり行ってくるつもりだった。

    けど、あの狭いイベント会場でそれは無理だったみたい。あっさりいつものメンバーに見つかってしまったでやんの。つきあわせるのも悪いと思ったので適当にごまかしてはぐらかしたつもりだったが、変だったかな。

    この球体関節人形展は、映画「イノセンス」との連動企画で、客層を見ると、明らかにSFアニメ好きで押井守に影響されて来たって感じの人が多々見受けられた。私も同類に思われたと思うが、イノセンスは見てないし、この映画が公開される以前からこっちの分野には興味があったのだ。ま、イノセンスはいずれ見ようと思うけどね。

    「人は何故、自分の似姿を造りたがるのか。」

    と言うのがこの展示のテーマ。そんな小難しいことは考えなくても楽しく人形を見たり作ったり出来ればいいじゃん。と思う人も多いと思うが、私は考えるフィギュア原型師なので。やはり考えたい。

    この人形展は当然写真撮影禁止なので映像は記録出来なかったが、感じたことなどは多々あった。しばらくしたら考えをまとめてどっかに書くかも知れない。

    http://www.ntv.co.jp/event/kyutai/top/index.html

    あと、GEISAIがWHF横浜と同日同場所で行われていたみたいで、これはめっちゃ後悔。知ってたら、後1時間早く来て見に行ったのになぁ。

    ちなみに今、自分は一体何に一番お金を使っているだろうかと考えると、交通費のような気がする...(笑)。ま、旅行の一種だと考えるかな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月20日(土) - スパチュラ - 

    大阪という街はとても広い。

    今日は同期集団でもって大阪へ。食べ歩きである。

    ところで、大阪にはたこ焼きの道具とか売ってる道具街みたいな所があるが、ここで1つの発見をした。

     スパチュラ

    って言ったら、銀細工とかで使うヘラのこと。と思っていたのだが、一般的には、料理とかで具をかき混ぜる板のような棒のようなヤツのことなんですな。生クリーム混ぜるときのアレだよ。

    そうだったのか。というわけで1つ買っていくかな。実はコレも前から1つ欲しかったアイテムの1つでね。シリコンかき混ぜるときに便利なんですよー。…って思ったら1500円もするのね。

    しかしこのスパチュラ、先がシリコンで出来てるけど、これでシリコンをかき混ぜたとして...そのまま拭き取らなかったとしたらどうなるんだろう。シリコン同士は非常に強固にくっつくから...先にでっかいシリコンの固まりのくっついた棒ができあがりか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月19日(金) - てあか - 

    自分では気が付かないのですが、マウスとキーボードってかなり汚い。

    良く見ると手垢でいっぱいなのです。これは自分の手垢だから何ともないのだけど、他人の物だと結構ヤな物があります。

    会社では「パソコンに詳しい人」な立場な私は、結構他人のパソコンを設定したり、使い方を教えたりすることがあるのだが、年季の入ったパソコンだと、その人のニオイまでもが染みついた感じがしなくもない。マウスを握ると微妙にじっとりとしてて、微妙に気持ち悪いと思う事がある。

    当然女性社員のパソコンもべとべとしているワケだけど、結構それを見てしまったり、実際触ってしまったりすると、ちょっと嫌なもん見てしまったような気分になったりするんだな。まぁ、それが原因でその人を嫌いになるようなことはないが、もし、ココを読んでいるOLの方がいたら、キーボードとマウスはこまめに拭き取るようにした方がいいかも知れませんよ。(男もね)

    同様にして、ゲーム機のコントローラーもそうだ。年季の入ったコントローラーは、その人の汗がしみこんでしまったようなべとつき感がある。特にプレステのコントローラーはしっかりと握る構造になっているため、その傾向が強い。さらにコントローラー表面がザラザラした質感が、年季が入るとツルツルになるため、持ったときのその感触の差が分かりやすい。ファミコン時代は持ち方も違ったから、そんな事を感じることはなかったのにねぇ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月18日(木) - 定休日 - 

    木曜日は定休日ということで。

    …フィギュア作らないとDVDとか全然見なくなりますねぇ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月17日(水) - 目覚まし - 

    レム睡眠とノンレム睡眠ってどっちが深い方の眠りだっけ?

    まぁいいけど、睡眠時間に関係なく、眠りが深いときに強制的に目覚ましで起きたときと言うのは非常に不快でありますが...。そういう風に目覚めた日は1日不快感が残ってしまう。今日がその日だった...。

    ところで、この前テレビで、目覚ましをかけなくても起きようと思った時間に起きられるという人を紹介していたが、実は自分もそうなのではないかと思ったりすることがある。目覚ましを仕掛けた数分前に目が覚めるという事が結構あるんだよな。けど打率100%じゃないので信用出来んけどね。で、それは起きなきゃと思う意志の強さが影響してて、起きれたら起きようっていう程度だとたいてい起きられない。起きなきゃヤバイって時はたいてい成功するな。

    ただ、すぐ2度寝してしまって遅刻することがある。意味なし。


    マリみて

    リリアンは中央線沿線にあるらしい。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月16日(火) - マイキャラ - 

    ICOCAのチャージするときに画面に出てくるおねーさんに微妙に萌え。

    それにひきかえ...ATMとかの画面に出てくるおねーさんの萌えないことといったら。まぁ、文字だけだと殺風景だからということからの配慮からああいう挿し絵を入れるようになったんだろうが、万人に差し支えない絵っていうのを考えると、どうしてもあんなつまんない絵になっちゃう。

     そこで

    「オプションとして」ATMにキャラクターを表示させる機能。こんなのはどうだろう。キャラクターは何種類か用意されててだね、ATMからの簡単操作により、マイキャラを設定出来るワケよ。そうすれば、次からキャッシュカードをATMに突っ込んだ瞬間からそのキャラがお出迎えして案内してくれると。

    さらに預金額に応じてキャラもパワーアップ(もしくは露出度アップ)。ローンを組むとさらにポイントアップして萌え画像が拝めるという寸法です。危険だ...危険すぎる。

    あ!他にもこんなの思いつきました。

    首都圏の自動改札には液晶画面がついてるでしょ。SUICAにマイキャラを設定しておくと、SUICAをタッチしたときに画面にマイキャラが出てくるとか。毎月衣装も替わる仕様なら、改札通るのが楽しくなるね。

    さらに1回の乗車距離が長いほどキャラもパワーアップ(もしくは露出度アップ)。指定料金支払いにSUICAを使うと更なる萌え画像が拝めるという寸法です。危険だ...危険すぎる。


    ↑別に萌えっぽいキャラでなくてもサービスとしてはイイと思うけど。どう?


    バーン

    犯罪捜査物のクライマックスとして、自分の上司が実は黒幕とかいう展開はもうナシでお願いしますよ。

    めぞ

    看護婦が描きたかっただけなのね。

    くろ

    林田の髪の動きにバリエーションが増えましたな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月15日(月) - メイド&小学生 - 

    いつの間にか朝定が朝しか食べられない仕様に戻ってるじゃないか!

    さて、吉野家に行った後は必ず隣の本屋に寄るのが私の残業習慣。自分へ本のご褒美です。

     これが私の御主人様

    すんげー気になる。表紙が。フリフリだしメイドだしエロっぽくないし。でもガンガンコミックスってあたりがすんげーハズレっぽい予感がするんだが。表紙に騙されんな!

    …けどすんげー気になる。だめだ...ガマンできん。

     買→帰宅→読

    やっぱガンガンだー。話が小学生レベルだー。でもメイドォー。このミスマッチさは逆に魅力かもな。けど、オススメでも何でもないので本屋で見かけても買うな。でもオレは2巻も買う。


    ヒットを

    修正前の話の方が千倍面白い気がしますが。

    コス2周目

    その中途半端な変身状態の方が千倍カワイイ気がしますが。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月14日(日) - デル - 

    1ヶ月ぶりにバイク乗った。

    んんーっ。イイカンジ。オレってば乗れてるじゃぁーん?

    はい、すっかり春めいてまいった。ということで、今日は服を買いに行った。ま、ユニクロですけど。食べ物と着る物にはお金をかけないのがこの道の人らしいので。ま、着る人間がオレだからな。


    ビールのCMで、電車の車内に緑色の広告を吊していくヤツあるでしょ。

    「出るんだ…」

    ってヤツ。

    で、その直後にDELLのCMが入ったんですよ。

    「出るんだ…」

    「デル!」

    イヤ、それだけなんですけどね。ちょっと笑った。今日は休日ですがこれくらいのネタで勘弁。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月13日(土) - 大原美術館 - 

    シチュエーション的にものすごく面白い状況に出くわした事は、誰に出もあると思います。けど、それをいくら文章で説明しても面白さは全然伝わらない。それが文字というメディアの限界である。

    今日は職場のメンバーで日帰り旅行。倉敷の美観地区って知ってる?柳並木のある堀割に沿って、江戸時代風の蔵屋敷が軒を連ねる、県下一の観光地...なのだが、そこに大原美術館という結構有名な美術館があって、そこに来た。

    美観地区に入る。なんか風情があってイイカンジ。しばらくすると大原美術館の門に到着した。そして

     その門のど真ん中に行き倒れのオッサンが倒れている。

     …。(ガイドさん言葉を失う。)

     …。(我々も言葉を失う。)

    昼間っからヨッパライか?なんか靴脱いでて、ただいまー して ばたんきゅーってカンジで横になっているんですが。

     美観地区なのに、行き倒れ。
     美術館なのに、行き倒れ。

    おもしろ過ぎるぞこのシチュエーション(文章で雰囲気が伝わらないのが悔しい!)。ここでツッコミを入れなきゃ芸人として恥ずかしい。

    いわた「いやぁ、素晴らしい彫刻品ですねぇ...。」

    場、和む。勝った!


    〜まぁそんな話もありましたとさ〜


    帰りのバスの中、最後の挨拶で添乗員の人がこう言った。

    「また会う機会があればお願いします。そして、私がお嫁に行けるようにお願いしますね。」

     !

    ちょっとまて。

    そんなこと言われたらイヤがおうニモ反応するだろ。アンタすんごいおとなしそうなカンジでココまで通してきて最後にそう来るか?狙ってやったとしたら相当のヤリ手だ。侮れん。

    まぁ本気だったら最後じゃなくて最初に言うだろうがな。でも電話番号聞きたかったかなーなんてちょっぴり思ってみたりして。(←ダマされやすいなオレ)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月12日(金) - スーマリは - 

    キムタクがコインランドリーでスーマリをプレイしているCMありますけど。

    そういえば、何故マリオは水中でファイヤーボールが撃てるのかという疑問がいまだに解決されていない事を思い出した。

    …けど、スーマリの世界観からしたらどうでもいいことかも知れん。キノコで身長2倍になる体質の方がよっぽど疑問だしな。

    それにしても、

    「キムタクがコインランドリーでスーマリをプレイしているCMありますけど。」

    ↑これって日本語なのか?

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月11日(木) - なし - 

    今日はネタなし。

    木曜日は冴えない日が多い...。

    GFFのゼータプラスの模様でTシャツとか作ったら結構イイカンジかもなーとか思った。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月10日(水) - ありがとうの人 - 

    フィギュアに偏見を持っている人がいるから、不用意にフィギュアの話を出すべきではない。そう言ったら「その偏見を捨てて欲しいんだよね。巷の人に。」と返されました。良き自分の理解者。ありがとう。


    マリみて

    校則でアルバイトは禁止だから、小説の執筆活動はヤバイ。…とのことらしいが。同人活動もダメなんですか?そう言えば、この手の副収入ってどういう扱いなのか、いまだに謎。確定申告の対象になるの?

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月9日(火) - 久米宏 - 

    久米宏「フィギュア界の。」
    久米宏「…」
    久米宏「間違えました。フィギュアスケート界の…」

    今日のニュースステーション。オレも一瞬固まった。


    バーンナップスクランブル

    作画もスクランブル

    めぞ

    眠い...。

    くろ

    寝た。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月8日(月) - ハイブリッド英単語 - 

    実はもえたん買ったんですけどね。(私はサラリーマンです)

    これ、表紙を裏返すと、パッと見真面目な英単語帳に早変わりします。これには笑った。なんて気の利いた本なんだ!おかげで電車の中でも読めちゃうじゃないか。

    灰色の表紙で「ハイブリッド英単語集」って書かれた本を読んでいる受験生を見たら、そっと耳元でこう囁いてあげて下さい。

    「インクちゃん……萌え…。」


    ヒットをねらえ(新)

    そういう切り口だったのか!ここまでのコスプレイヤーは前振りだったわけだ。ハイハイ読めてきた。で、今度は「ヒットをねらえ」の後番組である「LOVE・LOVE?」ってヤツがコスプレイヤーの主人公の、俳優としての物語を描くわけか。3つで1つの作品になっているという...確かに面白い試みではあるわな。

    で、コス2周目

    OP付きました。ED無くなりました。サブタイトルに日本語訳付きました。
    イカン真面目に見ちゃったよ。視点を変えると面白く感じるかも。それにしても、あんな巨大メカが最初に出てたなんて忘れてたよ。金かかってるよね(別視点から見ると)。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月7日(日) - 恋する英単語 - 

    なんか知らん間に二番煎じが出てますね。

     恋する英単語

    しかもボーイズラブ系。二番手にていきなりそんな濃い方向に行くとは思わなかったな。

    なんかさぁ、ヤバイ予感がするんだけど。もえたんの爆発的ヒット(なのか?)で、萌え系の参考書が次々出る未来像が、かなり具体的に私の頭の中に映ってきている。

    ま、受験生って基本的に溜まってますからねぇ(笑。それなりに効果も高いと思うが。ていうかこの調子で色んな方面に萌えが浸食していくんじゃ無かろうか。萌えは、つまらない物に混ぜればとたんに面白くなってしまうと言う魔法のスパイスかも知れんもんねぇ。

    で、一般社会からこの現象がどう評価されるのか、そこが一番楽しみ。萌えが社会現象として認められる一歩手前まで来たんじゃないかな。

    なんか、どんどん日本がダメになっていく気もする。ま、それも平和でいいのかも知れん。…本気で萌えが日本経済を救うんじゃないか?


    今日はメイド喫茶行きました。友人と一緒に。「天使のカノン」がメニューから無くなっていた。行ってらっしゃいませ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月6日(土) - デスエンジェル - 

    キャッチセールスというのがありまして...。

    最近秋葉原を徘徊しているピンクっぽいゴスロリ娘。かなり危険な存在である。あれがその手アレだと分かっているから無視しているが、知らん人は気を付けろ。コレが最近大須にも進出してきたと言うから、凄い業績を上げているに違いない。怖い話だ。

    で、思ったんだけど、なんで宝石なんていかにも必要のない人にそんなもん売りつけるかなぁ。秋葉系の人間に宝石なんて、いかにもダマされたーってカンジが拭えないじゃないか。

    どうせならさ、高額だがひょっとするとちょっと欲しかったりするのかも系のモノを売りつけてみようよ。それなら、もし買っちまっても、ひょっとすると幸せかも知れないじゃないですか。

    death-angel「すいません!フィギュアとか興味ありませんか?」
    秋葉系「え!?まぁ、す、好きですけど...。」
    death-angel「今、アンケートやってるんです!女の子の服で、どんな服が好きですか?」
    秋葉系「ゴ、ゴスロリとか...。す、好き...かな?」
    death-angel「ゴスロリ系とかの服いっぱい見れますよ!ちょっとこっち来て!」

    いつの間にかタメ口になり、手を握られ、どんどん移動させられる。着いたのは清潔感漂う女の子らしい部屋。そして何故かそこに1/1フィギュアが立っている。

    で、奥からさっき答えた、好きな服であるゴスロリ服を持って出てくる。

    death-angel「こんな感じのとか、どう?」

    で、目の前の1/1フィギュアに着せ始める。

    death-angel「ホラ、かわいいでしょ。触ってもイイよ。」

    買う気はなくても、興味津々。

    death-angel「ホラホラ他にも、メイドとか、みんなイイって言うんだよね。」

    てなカンジで奥から次々萌え系アイテムが続出してくる。もう止められない。

    death-angel「気に入ってくれたみたいだね。じゃ、こっちへ。」

    てなカンジで契約書が出てくる。金額を見て驚くが、ここから攻撃が始まるのである。

    death-angel「この子はアナタの妹になりたいって言ってるよ!連れて帰ってあげてよ!」
    death-angel「衣装が気に入らない?じゃぁ私の着てるこの服サービスでつけてあげよっか?」
    秋葉系「オレ、親と同居だし。こんなの部屋に置けないしなぁ」
    death-angel「ここで預かるって事も出来るよ。奥に個室があって、好きなだけ一緒に遊べるし。服だけなら持って帰れるでしょ。ここに持ってきたら私が着てあげてもいいよ。」

    どーですか。ちょっとグラっと来ない?例え買ってしまったとしても、まぁいっかぁ!という気にさせられてしまうでしょ。実は欲しかったりする人だったりするワケだから。

    ハッキリ言って私は自信を持ってこのセールスは成立すると思います。秋葉なら、秋葉らしいモノを売りつけるべし。ニーズある所にビジネスあり。オタクある所にマネーあり。

    2/24に日記で思いついたって言うのはこの事です。ちなみに今日は1日部屋にいました。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月5日(金) - えろたん - 

    駅前の本屋にも「もえたん」が平積みになってたりしまして。しかも資格コーナーとかにあったりするから何か異様な雰囲気。ところで、萌えよりも、もっとダイレクトに効く物があるんじゃないでしょうか。

     えろたん

    18禁の大学受験用の参考書。…意味ない。

    じゃ、もっと推し進めてだね、

    エロゲーで、中身は全部英文。選択肢普通のエロゲより多め。中身がきちんと理解出来ていないとエンディング、つまりはエロ画像を拝めない。

    とか...。だから18禁だっつーの。。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月4日(木) - メイド広がる - 

    ていうか何マリみて録画してんだろ。オレ。別にどうでもいいんだけどなぁ。ま、酔ってたし。と言うわけで感想。

    今更ながらだんだんヤバイ人たちの集団に見えてきた。別に引いているワケじゃないが、今回のはかなりロコツだと思ったな。

    さて

    メイド喫茶の話題がどんどん広がる私の回りですが、本日は同期の女性から「メイド喫茶」と言う単語が飛び出して固まりました。誰か止めてくれ。

    しかし逆に考えると、意外と一般人の興味の対象として好評なのでは?と思ったりもする。ま、三宮なら普通の喫茶店としてもOKか。けど秋葉原のメイド喫茶は絶対に一般人は引くと思うね。客層に(笑。

    何度も言いますが、メイド喫茶はネタですからね。ネタ。…ってここに書いても意味ないが。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月3日(水) - ごめんなさい - 

    ヤバイ。本気で飲み過ぎた。

    気持ち悪い…。マリみて録画セットして寝る。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月2日(火) - チャイナ - 

    オレん中でゴスロリブームが去りつつある。セーラーさんを作り終えたからかな。で、次のマイ時代はチャイナ服ではないかと密かに考えていたりする。

    ARIAの藍華とか、いいよね。(版権物作らないと言った舌も乾かぬウチに)

    けど、チャイナ服の魅力ってのはやっぱ絹のツヤと、キンキラの刺繍にあるわけで。あれは造形と言うより塗装の範疇なんだよね。デカールとかで何とかならんのかなぁ?曲面にどうやってデカールを貼るのかという課題はあるな。

    まぁ、ゴスロリにしたってあのフリルはどうすんだという問題に真っ向から挑んだわけだし、そう言うのを考えるのも楽しみの1つ。考える事は、歩いているときや、電車に乗っているときだって出来るわけで。何も作業机の前にいるときだけが、フィギュア作りではない。


    ちなみに、昨日の日記でageは「アゲ」だというツッコミが来た。…腐ってますな。


    バ──ンUP

    マサルさんとメカ沢がいっぱい。

    めぞ

    OPで出てくる3人って歌っている本人だったのか。

    くろまて

    彼らの乗っていた新幹線は300系だが、内装もきちんと300系として描かれていた。原作はテキトーだったけど。ちなみにあんな所にスピーカはない。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年3月1日(月) - アージュ - 

    英文を読んでいてある単語に出くわす。

     age

    えーっとアージュってどういう意味だっけ。

     …

    って違うじゃん! age:年齢 だよ!

    オレの脳内はすでにageの発音はアージュの方が頻度が高いらしい。中学生レベルの英単語でそりゃないだろ。

    疲れているとこんなもんか。いやマテ、疲れてるそうなるってのも問題が。


    サンドマンzwei

    仮面を取ると体型まで変わるのは言ってはいけない事か。

    コスプレ

    主人公って出雲に修学旅行中だったと思うのですが。あのカッコウで東京に戻ってどう言い訳すんのかね。新番組は期待出来そう。

    りぜる

    来週より、コスプレイヤー2周目突入!…2周目!?弾幕が濃くなるとか?それとも速くなる?撃ち返しがある?

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    ※:日記の拍手はJavaScriptを使用しています。
    TOPへ