戻る
200410 いわた
2002 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 最近

つぶやき→rakugakiboxをフォローしましょう  撮影した写真とか→Picasa , Figure , Instagram  ついろぐ→  Google+→  インタビュー→

拍手のお約束
  • メッセージの文字数は最大160(半角320)です。
  • 文字数の足らない場合は何回かに分けて送って頂ければ、こちらで結合してレスします。
  • 改行は出来ません。
  • 名前の入力の必要はありませんが、書いて頂けると嬉しさ倍増です。
  • レスには、名前は出しません。

  • 2004年10月31日(日) - 落ち込み気味 - 

    朝起きたらいい天気(プリキュア)。けど雨が降るらしいという予報なので引き続き引きこもり。

    原型を地味に進める...。内側のスカートでさんざん悩む。なんか形が具体化するにつれてやる気が失せてくるな。迷いがあっても最後まで突き進める精神力が欲しいわ...。やっぱ誰かにキャラクターデザインをやって貰った方が目標が出来て楽ですな。切ったり付けたりを繰り返してるせいで原型既にボロボロになりつつある。まぁ、最後にアルテコでコーティングすれば剛性が高まるので問題ではないですがね。

    最近なんか色んな方面で落ち込み気味。疲れとります。…こんなんで年末を乗り切れるのかしら。

    ちょっと休もうと思ったら昼寝してしまって夜へ。んで「北へ。」セカンドプレイ開始。

    果鈴クリア。クリアってもこのゲーム、最初にヒロインを選べるから、変な選択肢選ばない限りクリア出来る。ゲームと言うよりノベルだけど。いやノベルと言うより、北海道の観光ガイドに女の子がついてると言うくらいのモノにしか思えなかったりするけど。

    やはり本編を(以下略

    ゲーム終わったらまた眠くなってきた。寝てばかりだな...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月30日(土) - 豚丼 - 

    一晩開けて体調回復。

    今日は天候もイマイチなので家でじっとしていることにする。とりあえず「北へ。」でもプレイするか。

    北海道観光促進ゲームとだけ言われるだけあって観光名所に萌える事が可能になると言う素晴らしいゲームですな。

    ところでゲーム中、こんな事言われたんですけど。

     東京の豚丼は豚丼じゃない。

    内地の味覚をバカにしてますね?帯広にだって吉野屋くらいあるだろう(ないのか?)。私の残業したときのライフラインだと言うのに。

    で、なんか知らんが明里クリアしたっぽい。やり直したけど。最後の選択肢間違えると準ハッピーエンドみたいなので。しかし例によってエンディングもギャルの映像は一切なし。しかも曲もどことなく悲しげなのでバッドなのかハッピーなのか区別つかず。

    ギャルゲーとしては短いね。数時間で終わった。これで7000円というのはちと高くないか?しかも〜Diamond Dust〜をやってないからかなり感情移入が物足りない感じ。クリアすると〜Diamond Dust〜のグラフィックが見られるのだが、コレを見せられることで物足りなさが更に爆発。Best版も出てることだしヤレと言うことか?買わなきゃハドソンですか?

    あと、小樽の工藝館で金髪女性の職人さんがいたって言うのは、1のヒロインでしょ?映像出せよ!ファンサービス足りないぞ。しかも見たいとか言うと怒られるし。…っても私は片山原型のフィギュアしか頭に思い浮かばんけど。

    あとは原型をいじる。考えながらやるからさらにペースダウン気味。

    しかし先月の北海道土産も食いきっておらず、この前の北海道土産も追加して、更に昨日の出張土産も買ってきて、部屋の中土産菓子だらけ。うまいんだけどあまり食欲無く、余る一方...。配った方が良かったかな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月29日(金) - クエと釣り鐘 - 

    本日は出張。っても飲んで食うだけの出張。でも、これも仕事なのよ。

    うまいモンがタダで食える素晴らしい日のハズだったが...昨日からの体調不良で全然ダメ。こんかいはクエという魚を食わせてもらえたのだが、確かにウマい!...が、たくさん食えなかった。たくさん胃に詰め込むと吐きそうで...。

    その後道成寺っていうホラ、坊さんが女裏切って釣り鐘の中に隠れたらそのまま焼き殺したっていうアレの寺、そこに行ってきた。…けど、釣り鐘があるだけで他何にもないけど。まぁ、坊さんにあやかって女に追っかけ回されるくらいになりたいモノですな。

    帰りの電車でいくらか寝たので楽になった。帰って「北へ...。」の続きをやるぞーと意気込んでみたが、精根尽き果ててそのまま寝てしまった。そのまま12時間眠る...。

    何の病気だったのかサッパリ分からん。風邪なのか?ストレスとか...?

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月28日(木) - 北へkiss is beginning - 

    君のいる北へ…。もういちど。

     北へ。〜Diamond Dust〜 10月28日発売

    というわけで買ってやろうじゃないか。ちなみに前作はプレイしていない。

    ゲームを発売日に買いに行くなんてときメモ3以来だ。大量に置いてあるエースコンバット5を横目に、申し訳なさそうに置いてある「北へ...。」をレジに持っていく。

    さて、早速家に帰ってプレイ...と言いたいところだが、なんだが風邪を引いたのか、すんげー気持ち悪くなってきて寒気もしてきたので、寝ざるを得ない状況に。

    けど起動くらいはしておかないと今日買った意味がなくなるじゃないか。とりあえずOPだけでも見ておくか。

    起動。「はじめから」選択。どうやらある程度進めないとOPが始まらない仕様らしい。名前を入力して、えーっとヒロインを選べ?なるほど。攻略するんじゃなくて、あらかじめクリアする人を選べるのか。斬新だな。とりあえずそうだな...。なんかメイドっぽいこの子を選ぶか。

    「あなたのことが...大好きです。」

    パンパカパーン。あれ?あー恋人になったところから始まるのか。斬新だな。

    えーっと、暑中見舞いが来た?「あなたの夏の予定はなんですか?」…ワンフェスかなぁ。んで、北へ行くと。ふーん。あ、OP始まった。

    ヒロインの映像一切なし。歌はギャルゲーっぽいが映像は全て風景。ギャルゲーあるまじき仕様。斬新だな。

    …ってストーリーを進めていくウチに何かがおかしいことに気付く。これって...続編っていうか、アフターストーリー物じゃん。知らんかったのかって?ええ、知らんかったよ。コレが本編だとばっかり思ってたさ。

    ていうか店頭で見て買う人もいるんだからきちんとパッケージに書いとけよ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月27日(水) - クラスJ - 

    朝起きたら一面銀世界。けど意外と寒くなかったな。雪降って湿度が上がったせいだろうか。なんか雹みたいな雪がバラバラ降って来るんだがこれって北海道特有?内地の雪とは違うといわれるパウダースノーとは明らかに違う気がするが。

    というわけで

    札幌 → 神戸
    2℃ → 13℃(もう神戸も寒いな)

    土産買わねば。北海道土産はいっぱいあるから。なにがいいかしら...。白い恋人も飽きたしなぁ。なんとなくこれが目に入った。

     「ようこそようこそ」

    これだっ!理由はあえて説明しないが、これだ。なんとなくアイドル天使って感じがした。あと1つ買ったがこれは後述。

    帰りはクラスJにした。普通座席より+1000円だけど、新幹線のグリーン車以上のシート。足置きと背もたれも深く動くぜー。

    「お客様、離着陸時は足置きを元の位置にお戻しください」

    いきなり使い慣れていない人っぷりを暴露。確かに周り、誰も使ってないな。しかたないな、素直に戻すか。そしてしばらくすると、

    「お客様、離着陸時は背もたれを元の位置にお戻しください」

    いっぺんに言え。

    それにしても出発が除雪作業で15分遅れたのだが、この件についてスチュワーデスが乗客1人1人に謝りに来るあたりがクラスJ。

    あと機内で出てくるコーヒーのカップが違うあたりがクラスJ。赤い紙コップに「クラスJ」…って所詮紙コップじゃん。材質は普通席と同じ。ケチ臭い演出すだなー。それとあわせてミルクと砂糖の包装が違うのがクラスJ。でもやっぱり中身は普通席と一緒。安物の演出で優越感に浸る、プラス1000円の余裕。

    さらに菓子がついてくるあたりがクラスJ。これはキャンペーン中だかららしいのだが、機内で食べようと菓子を買っておいて無駄になったあたりが何かに負けた感じがした。

    しかしこのシートはノートパソコン使うにはすんごい快適だなー。でも、このシートってあとからつけた物のためか、シートピッチと窓ピットがあっていないのが今ひとつ。まぁ、これは仕方ないけどな。プラス1000円じゃ窓の位置までは変えられない。

    ところで、クラスJは飛行機先頭に位置するのだが、もしかしたらこの位置は騒音が少ないのではないかという予想があったのだが、大方あたっていた。けど、うるさいことには違いないけどね。ま、これくらいならノイズキャンセラーヘッドフォン+ねこみみモードで快適な空の旅だ。

    新幹線のグリーン車の料金の割高っぷりを考えると、クラスJを使ってこそ新幹線と互角に戦える交通手段だと思えてくるなぁ。東京〜大阪でいうとのぞみグリーン車とJALクラスJの比較でようやく飛行機側が有利だと思える。けど、乗り換えのめんどくささ考えたらやっぱ新幹線だよな。飛行機がよっぽど好きでもない限り。

    ところで、本日は雪〜雨だったのだが、上空で飛行機が雨雲に影を落とす位置関係の視点になると、虹が円状に見えるんだな。理論上そうなるのはわかるが、なんとなく新発見な感じ。

    白い恋人 チョコレートドリンク

    今回買った土産の1つ。いかにも気持ち悪そうなので手が出なかったが怖い物飲みたさで今回は入手。そして試飲。

     「強い子のミロ」

    スカーレットニードル級にな。これが感想だ。

    次回「北へ…。」は11月26日予定。今後は土日の前後とくっつけるようにするんだって。やったーこれで土日は北海道で遊べるわけですね。メイド喫茶行きまくりだー(何かが違う)。

    小樽で寿司を食おうぜ。(私信)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月26日(火) - 初雪 - 

    相変わらず負け組なカッコウで札幌市内をうろつくハメに。極力外を歩かない作戦に出るが、やはり無理があった感じ。

    そして仕事もこなす。

    休憩中、「冬が近づくと雪虫が飛ぶんですが、鬱陶しくてねぇ。」という北海道会話が展開。

     雪虫って…?

    「雪虫ですよ。アリシアさん。」

    そんな台詞はなかったと思うが、脳内に浮かんだのはその映像だった。アレって実在するものだったのか...。てっきり火星限定かと。いやもちろんあのサイズではないそうだが。

    仕事終わって飲み。魚介類うめー。そして飲みすぎ。

    メイド喫茶がまだやってるような時間に終わったが、立っているのがやっとだったのでホテル直行。札幌には3軒目のメイド喫茶があるらしく、確認しなくてはならないという指名があったのだが...。

    まぁ、いずれにしろこの寒さの中、出歩くこと自体すでに無理があったけど。いろんな意味にで今回は負け組だ。次回は勝利しなくては...。

    眠らない街、すすき野。メイドも眠らないでほしいなぁ。ちなみにファーストフード店のほとんどは眠りません。だけど風俗店は0時までしか営業してはならないことになっている。メイド喫茶は風俗じゃない証拠に24時間営業化希望だっ。…まぁ、現状でも23時とか、一般的な喫茶店としてはやる気のある方だと思うけど。

    …深夜、雪降ってきた。本日は札幌は初雪だとか。こんな日に来てしまったのは良かったのか悪かったのか...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月25日(月) - 北へ。〜Diamond Dust〜 - 

    君のいる北へ…。もういちど。

     北へ。〜Diamond Dust〜 10月28日発売

    さて、ここでいう「君」とは誰かを考えてみる。

    ・取引先
    ・白い恋人
    ・キハ283スーパー北斗
    ・スナックのママ
    ・メイド
    ・看護婦

    そのネタはもういい。(9/30日記参照)

     ねこみみ も〜どっ!

     神戸 → 札幌
     22℃ → 6℃

    服装秋のまま。超しくじった。どうみても「薄着しすぎだろ」状態。超負け組。

    さて、昨日ネコ耳モード聴きながら北海道行くぜと宣言したが、そうさせてもらった。飛行機って超うるさくて音楽もろくに聞こえないと前回思ったので、今回は例のノイズキャンセラー付きヘッドフォンを持参だ。

    …なかなかいい感じ。全周波数がキャンセルわけではないので無音とまではいかないが、かなり軽減された。音楽はきちんと音が聞こえるレベル。さらに、普段低音ブーストしすぎだろと思っていたこの音質も、この状況下だとちょうどいい感じだ。iPodもヘッドフォンもノイズ下での使用を前提にしているから、そういうチューニングになってるのかしらね。

     こねみみ モ〜ドっ!

    今回のお宿は東横イン。札幌駅北側。わーい、メイド喫茶が超近い。駅からホテルまでの道でメイド喫茶を横目に出来る位置関係。…でも今回はさすがに行く暇ないかもだ。

     こねみみ モ〜ドっ!

    例によって夜はすすき野。ラーメン横丁突撃だー。上司と一緒だったのでその後スナック。…上司、本当は泡に逝きたそうだったが。

    明日雪だとか言う天気予報を見て、凹む。

    ママ「今年は雪遅いよねぇ」

    とどめの一言。名雪かお前は。

    すっかり遅くなっちまった。ホテルでうたかた見つつ落ちた。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月24日(日) - 六甲お祭り - 

    プリキュア起きた。プリキュア終わった。…寝た。昼過ぎてからまた起きた。

    そういえば栃木に新しいメイド喫茶がオープンしたらしい。なんか一緒にビリヤードとかして遊んでくれるとか。嬉しいけど、何かが違うような気がしてくる。

    なんてチャットを友人としつつ、無駄に時は流れ、夕方。…六甲でも行くかな。

    …なんか今日はすんごい数のバイクがいたんだけど、オフ会でもあったのかしら?いわゆるスタート地点になってる場所には迎撃体制な人達もいたりして。無視して通り過ぎていったら後ろからついてきた。

    Buellに見えたけど違うかな?昼間っからバトルおっぱじめようってのか?そう言うのは早朝やってくれ。一般車もいるだろうが...でも前方いないなぁ。どうするよ。

     わかってねーなBuellの兄ちゃん。オレが地元でバトルしないのは
     どんなヤツが相手でも本気ださねーで勝てるからだ!!
     いやってほどわからせてやるぜ!!

    …なわけねーって。私は元々峠でバトルなんてしませんよ。峠に来るのは、バイクを思い通りにコントロールすることが楽しいからであって、誰かに勝とうなんて考えてない。まぁ、こんなバイクに乗ってればそう言う手合いが来ても無理ないが。

    ま、いつも通りに走るだけさよ。無理したら事故るだけ。こんな時こそ余力を残して走るべき。まぁ、向こうにしてもこっちがどれくらいの腕かって事が知りたいんだろうから、見せてやればよい。それで抜かれればそれだけだし、ちぎれればそれだけ。

    けどまぁ西六甲なんて車幅狭いし、この時間対向車もそれなりにいるわけで、抜けるポイントなんていくつかしかないんだけど。結果として抜かれなかったけど、速かったんだか遅かったんだか。前にいたらわからんな。まぁ、追いつかれたって感はなかったけどねぇ。

    ていうか途中で一般車に追いついて終わったんだけどね。いわゆる第1ゴール地点で引き返していったみたい。…Buellって低重心でコーナーリングは普通のバイクと違うんだろうな。アレで六甲走る感覚ってどんなのかは興味あるなー。

    前方一般車を抜かずにそのままゆっくり走ってたらまた2台くらい追いついてきた。後ろについたら遅いとばかりにぐいんぐいん蛇行してるでやんの。アフォが...。前に車3台いるこの状況で何をしろと?

    けどシャクに障るから片手運転してやる気ないよーってのをアピールしてみたり。

    …なんか変だったな。今日の六甲。

    で、三宮。

     ねこみみもーど でーす。

    のCDが売っていたので衝動買い。なんか知らんけど外国の凄い人が作ったんだと。そう言うところに予算をかけたせいでエンディングはショボイのだろうか...。

    ちなみにC/Wは「月詠モード」。アレンジ違うだけで曲同じ。Vocal Offバージョンも入ってるが、この曲に限っては意味がない気も。ところで、この曲がカラオケに入ったりするんだろうか?オタ集団(男Only)がカラオケで「ねこみみもーど」とか言ってる絵を想像してしまった。鬱。

    どうでもいいが、月詠第3話録り逃して凹んでおります。

    明日は「北へ…。」2nd。ねこみみもーどを聴きながら北海道へ逝くぞよ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月23日(土) - 地震 - 

    神戸で地震の話題を振ったりすると大変です。各人それぞれ体験談を持っているので「あの時私は〜」なんて会話が止まりません。同じネタいつまで引っ張るんだ...と震災経験のない人間からは思ってしまうのだが。

    今後新潟で地震の話題を振ると「あの時はガンダムSEEDを見てたんですがね、いきなり停電で〜」なんて話す人が現れるんだろうな。それどころかガンダムSEEDを見るとあの時の恐怖体験が蘇るトラウマのある人が出てくる...ワケないか。

    ところで、地震速報をしているときに再び地震が襲ってきたワケだけど、そのときのアナウンサーが、「停電をしている地域の皆さん、決してロウソクなど使わないで下さい!引火のおそれがあります!」なんて口走ったが、よく考えると停電している地域ではテレビは映らないよなぁ...。

    今日はたまたま友人宅にいた。いつもは見ないガンダムSEEDをたまたま見ていたという...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月22日(金) - 制約故に燃えるもの - 

    高校の時、小説とか好きな友人がいて、そいつは自らも文章を書いたりしていたのだが、そいつが「文章では、ある人物が中心として動いていてその背景で同時にもう一人が動いている様な描写が出来ない」と嘆いていた。そのとき、初めて私は「メディアによる表現の制約」という物を考えたのだった。

    絵では音を表現出来ないし、音楽で映像を表現することは出来ない。もっとも、「音が聞こえてくるような絵」はあるが、それは映像が鑑賞者の過去の記憶を刺激することで、音を想像させているだけであって、音そのものを表現しているわけではない。それはどうしようもない事で、表現者はメディアの制約を常に考えながら表現をしなくてはいけないのである。

    さて、時は流れて最近買った功殻機動隊のDVDの冊子の中に入っていた押井守のインタビューとか読んでみたら、やっぱり同じようなことが書いてあって、セルアニメでは出来なかった表現があって、その制約をCGによって押し広げることに挑戦して云々〜って事らしい。表現の幅がかなり広いように見える動画でさえ、その様な壁にぶち当たる物なのだな。そしてそれは技術の進歩によって確実にクリアされてきたようだ。

    私の表現の専門分野と言えばフィギュアとなるのだが...。これも、表現の壁がある。素人目には、絵では表現出来ない三次元としての人体を表現出来る物としてフィギュアを見るかも知れないが、実は二次元以上に三次元には制約が厳しいと思う。これはよく言われる三次元の嘘とかそういう話ではない。

    その一例として、ソリッド造形では「極度に薄いもの」を作ることが出来ないというのがある。更に「複製して売る」となるとこの制約はもっと厳しくなる。職人技で作り上げても極度に薄いパーツは複製することが不可能だし、仮に出来たとしてもパーツ単体の強度がないため、商品として成り立たない。

    世の中にあるフィギュアのほとんどは、そう言う表現を逃げたり、視覚的に騙すことで解決をしている(薄い衣服はエッジの部分のみを薄くすることで全体を薄く感じさせる等)。それはそれで1つの方法だが、自分が表現したい物があったら、出来ないと分かっても、簡単にあきらめられないと思う。

    押井守がそうであったように、自分の表現したい物に制約があるとしたら、なおさらそれを打ち壊して、見る者を驚かせたいと思うわけで。まぁ、映画の表現はCGの登場によって一気に制約が崩壊したようだだが...。

    私の作ったセーラーさんのレースの部分はそういう、ガレキにおける制約と限界に一石を投じたいという意志でもって仕上げたのだが、結果として複製の制約には勝てなかった。作り上げる物がメディアではなくて「物体」そのものであるガレージキットにおいては、コンピュータの介在する場所はあまり無く、いつまで経っても「職人技」の作業から脱却することは出来ない。まぁ、逆にそれが魅力なのかも知れないが。

    今作っている原型もそう言う制約をわざと回避せずに打ち破ることをしたいと思っていて...。けど、映画は映像が凄くてもストーリーがクソだったら誰も感心しないように、まずはフィギュアとしての完成度がないとやる意味もない。今はそこで悩んでいる段階...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月21日(木) - レモン色 - 

    田村ゆかりニューシングル発売!(「リリカルなのは」のEDテーマ)

    仕事早く終わらせて三宮ゲーマーズへ。そしたら同期の1人が一緒に飯を食いに逝きたいって事で付いてきた(注:非ヲタ)。けど、オレのゆかりんへの愛は揺るがないぜ。何がなんでも今日買う(注:ゆかりんのCD買うの初めてだけどな)。

    ゲーマーズは地下2階でその上の地下1階はボークスだ。当然CD買う前にボークス突入だろ(非オタ同伴)。けど、ボークスって一般人連れて行くと意外と受けるのよねぇ。確かにドルフィーとかは誰でも反応できるからな。

    で、ゲーマーズ。ちなみに何のCD買うかは連れには言ってない。田村ゆかり特設コーナーが設置済。迷わず直行(非ヲタ同伴)。そしてレジ(非ヲタ同伴)。そして当然のようにポイントカードを出す(非ヲタ同伴)。そして購入特典のゆかりん生写真をもらう(非ヲタ同伴)。…微妙に緊張した。ちなみにポイントカードは現在180P(18万円分だねっ)。

    …とりあえず声優だということは理解したようだった。「声優ねぇ...。椎名へきるも声優だったよね。」

    結論。椎名へきるは偉い。(ゆかりんは偉くないのか?)

    さて、「♪ make a little wish ****色の〜」って歌詞の部分が分からなかったのだが、歌詞カードを見たら「檸檬色の〜」って書いてあった。結局、分からん。リリカルなのはが大人向けアニメである証拠だな。子供向けならカナを振れ。

    (自己レス>「レモン色」)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月20日(水) - アクア・タルタ - 

    会社来たら、台風だから午前中で終われ。帰ってきた。

    ちゅうわけで、午後からヒマ。出歩けないので原型でもいじるしかやることがなかった。

    しかしアレだ、テレビ見てるとそこかしこで床上浸水だーって映像が流れてくる。それ見て思うことは、

     アクア・タルタですよ。アリシアさん。

    はい、ここ見てる9割以上が元ネタ分からないと思いますので今日はこれくらいで閉店。自然災害にあっても人生前向きにね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月19日(火) - 小ネタ - 

    今日は小ネタでごまかす。

    ・某同期が言葉の語尾に「ミポ」を付けるようになった。
     …俺は「ポポ」を付けることにした。

    ・今年のGWに結婚した友人が私の日記を見て秋葉原のメイド喫茶に行ったそうです。
     …夫婦で。

    ・Hitくんとメイドの件でチャット中
     「親しい女性の方にでも着せてみてはいかがでしょう。」を、(10/16日記参照)
     「したい女性の方にでも着せてみてはいかがでしょう。」と打ち間違えた。
     …むしろ正解かも。

    ところで、北海道出張「北へ。」は来週に延期になりました。邪悪な気配を感じるポポ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月18日(月) - 殺 - 

    出勤→いきなり出張。マンドクサイなぁ。けど結果としていつもよりも早く帰ってこれるというヤツ。

    ところで、先週の金曜日に書こうとしていたネタを今日になって思い出したので書いておこう。


    木曜日の出張というのはみんなで図面をチェックするという会みたいな内容だったのだが...。

    で、「殺菌灯」ってのがある。とあるメーカーが描いてきた図面なのだが、殺菌灯を表す略号として「殺」と書かれているわけですよ。室内にいくつか配置されているという図面でね、

     殺 殺 殺 殺 殺

    と書かれているわけだ。ちなみに「殺菌灯」は、「清潔灯」というのがウチの業界では正確な名称。

    「なんか、殺、殺って物騒ですなぁ。清潔灯でしょ、コレ。ハッハッハ...。」

    てな会話が展開。そのときの私の心の声は

    「なんか、殺、殺って萌えますなぁ。岳画殺かいな、コレ。ハァハァハァ...。」

    でしたという...。

    ハイ、後日になって書き直すと大して面白くもないと言うオチという事にしてくれ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月17日(日) - デジタル - 

    プリキュア起床。…終了。

    頭は起きたが体が起きないので、考える事をしてみる。次回作の中華さん、また色々とディテールを考えてラフを描いてみたり。

    やっぱ空間的面白さがないと人形ってのはイマイチになっちゃうな。服に広がり感を出さんと...。ってやってたらチャイナと言うよりやっぱりゴスロリ系に近い形になっちゃったりして。こっちの方が立体として落ち着くが、これだと前のセーラーさんと大して変わらない物になっちゃうかもな。

    昼になって、体も起きてきたのでバイクで六甲へ。今の季節、一番気持ちがいいですな。よってライダーも多かった。

    で、三宮。功殻機動隊の映画DVD買った。当時凄かったデジタル映像も、今見ると何とも思わなくなってしまう。映像特典のメイキングにそれまでのアナログの部分の解説があるのだが、逆にそのアナログの部分がスゲーって思ったり。そんなもん今だったらデジタル技術で個人PCでも出来るじゃんとか思っちゃう。まぁ、9年も前だし。

    あと、昨日買ってきた名鉄のBトレインとか組み立ててみたり。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月16日(土) - プラズマメイド - 

    Hit君を呼び出し、大須へ。

    メイド喫茶。GoodWill2階。今まで最上階のComokのほうには何回か行ったが、2階のM's Melodyは初めてだ。ここはいつも行列でなかなか入れないのだが、今日は空いてて待ちナシで入れた。

    「お帰りなさいませ、御主人様。」
    「こちらの席にどうぞ。しばらく後にメイドが参ります、御主人様。」
     …
    「こちらメニューになります。お決まりになりましたらそちらのベルでお呼びください、御主人様。」
     …
    「コーヒーですね、御主人様。」
     …
    「ご注文以上でよろしかったでしょうか。ごゆっくりおくつろぎください、御主人様。」

    「御主人様」付けすぎ。「〜にょ」が「〜御主人様」に変わったようなくらいくどい。…けど、そういうサービスだもんな。ちょい嬉しかったして。

    それにしても接客の台詞とかよく教育されている。台本読みだが、きちんとしてて喫茶店として気持ちいいかなー。

    で、メニューを見せられた時、1人のメイドさんの写真が載っていた。

    Hit「この子をくれ」
    メイド「ここあちゃんは、明日入学式なんですよ。入場料無料なのでよかったらいらしてください。ここあちゃんにちなんだノンアルコールカクテルとカードを差し上げます。…御主人様」

    …Hit君のセクハラ攻撃にも軽やかにかわしていく。やるなっ。

    入店したメイドには入学式、やめるメイドには卒業式をやるのがこの店のならわしらしいな。…入学式プレイ?(どんなだ)

    しかし店内、1人女性客もいたりして(ヲタっぽくない)、意外と普通だ。けどさ、この店、ゲームとかアニメ関係の専門の建物の中にあるわけで、「絶対に」通行人が入ってくる立地条件にない。どういう観点でここにきているのか、問うてみたいぞ。

    清算。ポイントカードが作られるのはお約束。店を出るときは玄関までお見送り。スナックみたいだ。(玄関とはいえGoodWillの店の中だけどな)

    玄関のところでメイド服売ってた。観察していたら、

    メイド「それ販売しているんですよー。いかがですか?」
    Hit「買ってどうしろと。俺が着るのか?」
    メイド「親しい女性の方にでも着せてみてはいかがでしょう。」

    …嫌味か?(笑)それにしてもLサイズのみってあたりが中途半端だよな。どっちの用途にしても、XLかMだろう...。

    ところで、ポイントカードの中にもう1枚カードが入っていた。なんじゃこりゃ。電話番号が書いてあるとか?(笑)

     ご主人様にごゆっくりと
     くつろんでいただける場所で
     ありたいと願っております。
     お仕事に疲れたとき、
     またお帰りくださいね。 ひなこ

    最後の「ひなこ」だけ手書き。それにレシートが貼り付けてあった。電話番号書いてあったぞ!…店の。

    まぁそんだけの話だけど、いろいろと考えているよな。GoodWillのそう言う抜かりのないところ、すげーと思う。

    あとは大須をぶらぶらと。

    矢場とんで味噌カツ食おうと思ったらスゲー行列ができていた。あきらめて別の店できしめん食った。

    ところで、大須にペーパームーンが出来たみたい。杁中の本店が移転してきたらしい。そこでHitくんがエライ物を発見した。

     業務用50インチハイビジョンプラズマモニタ現品26万円

    モニタにはToHeart2の映像が流れていた。定価だと100万を超える品物だ。76%オフらしい。店の人に確認したころ、移転を記念して買ったはいいものの、でかすぎてこの店には不向きという結論で処分したいらしい。

    なんかHit君真剣に悩み始め。悩んだ結果、買うことに決定。

     …50インチですけど。(注:スゲーでかい)

    しかもお持ち帰り専用で、郵送はナシ。店員と交渉の結果、タクシー捕まえて運ぶことに決定。タクシーに積み込むところまでやってもらえることになった。

    精算。現金で払うと更に1万円引き25万。

    Hit「ところで、なんかオマケ付けてくれる?」

    出た。名古屋式値切り術。精算が始まってから値切り&オマケ交渉開始。76%オフでまだ値切るか?

    店員「オマケですか。そぉですねぇ...。何が欲しいですか。」
    Hit 「あそこの1/1フィギュア。」
    店員「オマケの方が高いじゃないですか!」

    結局7000円の福袋を付けて貰ったようだ。

    そして2階の店舗から道路へ50インチプラズマテレビが運ばれていく...。まるで引越しだな。

    店員「いやぁ、コミケのカタログ運んだときに比べれば楽勝ですよ。アレは死ねました。」

    コミケの直前って図書の物流量が一気に跳ね上がるんだろうなぁ。

    しかしタクシーに入れるにもギリギリ寸法だ。後部座席全部占領。前2人乗車。

    そしてHit宅到着。2人で玄関まで運ぶ。親にどういう風に説明するのかは知らんが、これで俺たちの大須は終了。私はそのまま名古屋駅までタクシーで移動し、新幹線に乗って神戸へと帰った。激しい大須だったな。

    全然関係ないが、そのプラズマテレビ買うときに、女子中学生(オタっぽい)と思わしき人物&その母親の客が登場し、CLANNADのトレカを箱買いしていった。

    …なんか色々とツッコミたいんだけど、言及は避けておく。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月15日(金) - うるさい - 

    実家は静かだね。ここにオーディオセットをおいたらいい環境で音を聴けそうじゃないかと今になって思ったりして。うるさいのは両親だけか。

    朝なんかネタ思いついたんだけどツマラン出張のせいで忘れた。明日は大須のメイド喫茶に友達誘って行こう。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月14日(木) - meitetsu - 

    というわけで、出張こなしつつ実家に帰ってきてるが、誰も家にいない。

    実家に帰ってきて1人でコンビニ弁当食ってるこの構図は何だよ。

    さて、今日は木曜日ですよ。木曜日で名古屋といえば、「大須コスプレ物語」もとい、「世界のコスプレ」ですな!

    ・・・ごめん今回はやめとく。明日マジで早いし。

    関係ないけど、今日は鉄道の日だ。知ってるか?私も最近知った。だからというわけでないが、今日は多分自分の人生で指折りのたくさん名鉄に乗った日になった。長い間、愛知に住んでいて気づかなかったが、よく考えるとかなり変なところが多い名鉄。

    関西の電車は関東に比べてグレードが高いといわれるが、名鉄はそれ以上だ。パノラマスーパーとか、特別料金なしで乗れる電車としては最高クラスだと思うのだが。

    しかし、ここに住んでいたときは、安い&速いという理由でJRを使っていた。名鉄なんてダッセーと思っていた。一般人の感覚なんてそんなものなのだよ。最近は鉄な思想に感化されてしまったのでそう思うだけじゃ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月13日(水) - アウトドア - 

    ちゅうわけで、実家。

    今回の出張は特に荷物は必要ないのだが、

    ノートパソコン(日記用)とか、ニッパー(ガンプラ用)とか、原型とか

    はしっかり持ち歩いてる。

    しかし常に原型を持ち歩くっていうのは意外といいかも知れんぞ。ファンド主体で原型を作る場合、ほとんど道具がいらない。リュータとか使う人は別だけど。

    スケッチブックを持ち歩くように、これからはアウトドア原型だよ。

    ・新幹線で原型

     移動時間を有意義に。(これは実践済み)

    ・図書館で原型

     美術館系の本を見ながら。(借りればいいじゃん)

    ・マンガ喫茶で原型

     マンガを見ながらそのキャラを。(買えよ)

    ・メイド喫茶で原型

     実物を見ながら。(近くで見るためにコーヒーをおかわりしまくり)

    ・泡で原型

     リアリティの追求。(ヤメレ)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月12日(火) - 旅はネコ耳 - 

    「ネコ耳モードです。」が頭から離れない今日この頃。曲じゃないのに...。

    関係ないけど W Wish は萌えますな。

    なんか木,金と出張に。愛知県なので明日の晩から実家に泊まろうと思ったら、「木金と旅行に行くから」の一言。別にいいけどさー。せっかく実家帰るのに1人かよー。…HGサイコガンダムでも作るか(寝ろよ)。

    さらにタイミングが悪くて、この出張がなかったら金曜日は関東方面の出張になってた。こっちの方が良かったー。土日東京で遊べたじゃーん。

    来週は再び北海道だし。まぁ良いけどね。旅は道連れ地獄まで。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月11日(月) - 顔が命 - 

    いい天気だねぇ...。

    けど、どこにも出歩かず。布団干して、HPの更新して終わった。なんか最近無駄に更新に時間がかかってる気もするなぁ。

    昨日イベント行ってきたこともあって、フィギュア熱が上昇。次回作もなんだかよく分からなくなってきてたが、これなら行けるんじゃないかって言うのが固まってきたな。今日は手がつけられなかったが、今週中には形にしたい。

    ところで、「人形は顔が命」とよく言われるが、本当にその通り。まぁ、顔さえ良ければ全てヨシという意味ではないのだけど、それだけ重要って事。人間でも、例えば顔の一部を1mm整形手術したらかなり印象が変わる。けど、手足の長さが1mm変わっても印象は何も変わらない。

    ところがフィギュアを見て、顔を褒める人っていうのはあまりいないんですな。大抵は、服のしわがどうとか、ポーズがどうとかそういうところを議論し始めてしまう。なぜかというと、顔の形状について自分が感じていることは自分では認識しにくいからなんだよな。

    「人形は顔が命」。簡単な言葉だが、色々と深い意味がありそうな。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月10日(日) - フェルメール - 

    WHF神戸の会場を去った後、神戸市立博物館に行った。フェルメール「画家のアトリエ」が展示されているという絵画展が行われているからだ。明日までの開催で、私も前々から興味はあったモノの、今日まで引き延ばしていた。

    博物館についてビックリ。すんげー行列。やる気、消沈。もーいーや。

    引き返した。別にどうしても見たかったわけでもないし、何しろ人混みの美術館って言うのは嫌いで...。美術館で全部の絵をじっくり見ようなんて事は体力的にも精神的にも難しいことでしてね。興味の湧かないモノはさっさと通り過ぎ、何かを感じる物はじっくり見るという自分のペースで見たいし、美術館って心を安らげるために行く場所だと思っているから、人混みで絵を見るなんてやってらんないのよ...。

    けど、知人の範囲では、美術館へ行くような人はいないんだけど、こんなにも人が集まるモノなんだな。っていうのは不思議に思うね。まぁ、さっき行ってきたWHFだってそうなんだけど。

    で、ノートPCも持ってることだし、メイド喫茶でHP更新...とかやりたかったけど、DVDとか買うとかだけして、もう帰った。

    今回のイベントで色々と考えることもあり、次回作の路線を変更しようかな、とか思ってまたラフを描いてみたり。…けど寝不足なのでさっさと寝た。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月9日(土) - ジェット - 

    台風がいらっしゃると言うことで、家でじっとしていよう。

    …と思ったら進路それて風も吹かないでやんの。

    東京の方は大変だったみたいだが。

    原型とか進めようと思ってみたが、とりあえず先週買ったJETでGO!2をやってみた。

    …いや面食らいました。なにがって突き放した感じが。電車でGO!だったら入門編とかあるじゃん。そういうの無くて、起動してゲーム始めたらいきなり「ハイ、飛べ」。どのボタン押したらいいのかも分からなかった。

    どれくらいの高度でどれくらいの角度でどれくらいの速度が適切なのか全く教えてくれない。なんか指示計が出てるのでそれに合わせて飛べばいいよ。…それだけ。エアロダンシングとかでももっと親切だったぞ。教官とかいたし。ていうかユーザー層から見てもエアロダンシングよりも一般向けソフトだろうに、ホントにこれでベスト版か。

    とりあえず「墜落して覚える」を繰り返すウチに分かってきた。いままで戦闘機モノに慣れてたから、大型旅客機という鈍重な機体を操作するのは結構新鮮。普通に飛ぶことが難しい。レスポンス悪いから。

    けどなー、機体の後ろから見る視点が標準だけど、それだと滑走路の様子がよく見えないし、機体のないビューにすると計器消えちゃうし、コクピットビューでも計器と前方視界を両立出来ないし、もうちょっと考えろよ。

    なんかいろんな意味で期待はずれ。前作は店頭デモでプレイしただけだったけど、もっと面白かったような気がする。横風とか、乗車人数とかもあったしね。うーむ。けど、まぁそこそこ面白いのでもう少しプレイするわー。

    ところで、フライトモノと言えばエースコンバット5が出るみたいね。…多分買わない。エースコンバットは3までだな。4以降大して面白くなかった。2とやってること同じだったし。

    夜。アド街ック天国が秋葉原だった。メイド喫茶は何位に入るのかと思ったら、6位だった。海洋堂は5位、ボークスは15位だった。

    1位は何だったかというと、駅周辺の開発の事らしい。どうせならこれが出来たときに取り上げれば良かったのに。中途半端な時期に放送したもんだな。ちなみに、秋葉原ファッションはどれもイマイチだと思いました。数人メイドだったし。…終わり。

    現在すでに日曜日の午前4時だが、商品以外の準備、何もしていません。明日WHFなんですけど。…とりあえず寝るか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月8日(金) - 飲み - 

    飲んだので、以下略

    同じ寮の同期くんと一緒に帰ってきたが、鍵をなくしたらしく、なぜか私の部屋でぐぅぐぅ寝てるんですが...。

    私はどこで寝たらいいのだ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月7日(木) - WHF←台風 - 

    WHF神戸の情報アップしておきました。っておせーよ。しかも内容薄いし。

    しかし今回のWHFはヤバそうジャン。台風が。

    ディーラー料は天災その他でイベントが中止になったとき以外は返金しないみたいな注意書きがあるけど、ホントに中止になったらどうなるだ?中止にしたところで今更イベント会場のキャンセルは無理だろうし。パンフだって印刷済みだろうに。大赤字だねっ。

    でもまぁ前日で関西は暴風域から脱するみたい。ただ、遠方で前日から神戸に来ようって思ってた人はヤバイかも。一般の方もせっかくの3連休が台無しね。

    ちゅーわけで今日は原型に手をつける。手と首を切断。角度情報が失われないように色々と気を遣います。ナイフやノコで切断していく様は、普通の人が見たらちょっと怖いのかも。しかし、自分的にはドリルで穴開けてるときが一番倒錯的な感じがする。腰の切断の時はケツの穴から腹に向かってドリルを突き刺す事もあるわけで...。(今回はないけど)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月6日(水) - 双子 - 

    WHF神戸の準備も完了。後は行くだけ。

    毎日、新作の方を進めたいと思って帰ってくるんだけど、なぜか手がつけられない。なんか自分を奮い立たせる何かが足らないんだよな。「早く作りたい」っていう意志はないからなぁ。

    双恋

    GAの後番組。フィギュアだったら2体作らざるを得ないというのも嫌な設定ですな。かといって1人だけ作るのは手抜きと言われても仕方がないという...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月5日(火) - 情報処理技術者 - 

    JAZZのCDを借りてきた。やっぱりこのコンポ、アコースティック系の音だとリアルに聞こえるので...。

    鑑賞...。3曲目で寝てた。

    BGMには良いけど、単体で聴くには辛い物があるな。

    まーいいや。明日は健康診断だし、睡眠はたくさん取っておくと言うことでさ。今週は新番組とかいろいろあるけど当然全部チェックしきれん。今日のは全部見逃しだ。まー別にどーでもいいけど。

    「オタク的なる情報の溢れる今日、個人に要求されるのは膨大な情報のなかから必要な情報を優先的に選択するスキルである。」(モデルグラフィックスより)

    最初っから情報を拾わなければ処理する必要もないんだけどな。自分の処理量にあった入力量を選択しましょう。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月4日(月) - ビデオ鑑賞 - 

    今日はWHF神戸用の商品梱包作業をやろうと思ったわけで。これがかったるい作業でしてねー。なんかやる気を奮い立たせる何が欲しかった。ちゅーわけでビデオを借りてきた。観ながら作業ってわけ。

    R.O.D. 1〜5話

    近藤るるるっていうマンガ家いたよね。天からトルテってまだ連載してるのかな。コレってアニタが主人公なんだよね?そうにしか思えんが。しかしOPに出てくるハダカの女は面白い演出だが作品の雰囲気と合ってないぞ。OPだけ単独で別の人が作ったんだろうな。

    フィギュアで見たアニタの衣装が気になって借りてきたのに、結局それ着てたのは1話だけでやんの。しかし地球に厳しいアニメだね。まぁ、個人で使える紙の量なんて地球に影響力及ぼせるほどじゃないんだけど。

    爆裂天使 3〜4話

    1巻貸し出し中だったから2巻。メカと美少女。メカ部分はCGで頑張ってて、アクションもOKだけど、話の内容は安っぽい。まぁいいけど。

    エイミーの衣装が気になって借りてきたのに、ずっと椅子に座っててろくに出てこやしねぇ。

    ところでこの手のアニメで、雑魚キャラって言うのは大抵重装備で顔が見えなくて感情移入が出来ないようになっているが、最近コイツラにも家族がいるんだろうなとか思うようになってしまって、どうも軽く見過ごせない。

    そこで、無惨に死んでいく雑魚が全員美少女とか言うアニメを作ったら面白いかも知れない。頭吹っ飛ばされたりするのが美少女だったら、なんかイヤでしょ。それが逆に死って物に対して嫌悪出来る気がする。逆に気持ちいいと思う人もいるかも知れんけど。

    流星戦隊ムスメット

    ってこれは今日放送してたアニメ。これは見てはいけない。

    あぁところで、今日書いたコイツラ、別に全話見ようなんて思ってないから。最近アニメはそう言う見方をしている。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月3日(日) - 遠隔操作 - 

    引き続きノートPCの復旧作業。プリキュア後から再開。

    昨日買ったイノセンスのDVDとか観ながら...。音がイイー。こういうの持っちゃうと、5.1chとかの機器が欲しくなっちゃうんだよな。それにしても功殻機動隊とかも観たくなってきたよ。

    で、OSとデバドラが一通り入ったのが夕方。結局1日無駄にしたなー。とりあえずWebカメラだけは復旧しておいた。

    それにしても、机の上を少しでも動きのある状態にしたい物だ。…ターンテーブルにフィギュアを乗せてみるとか?ってもそれじゃぁ撮影のインターバルと回転数に落差がありすぎて、画像は変わるけど意味はない感じ。で、こんなんは出来ないだろうか。

    ターンテーブルを遠隔操作

    Webページに右とか左のボタンがあって、それを押すと机の上のターンテーブルがそっちへ動く。まぁ、最初から多方面から撮った写真を載せとけば同じ事なんだけどさ。

    ネットの向こうにある世界に自分が影響力を与えることが出来るっていうのは何となく面白いような気がするでしょ。

    それを実現するには、固定IPと、専用のソフトを作らないと行けないだろうなぁ。さすがに既存の物の組み合わせでは...。でも探せばそんな製品あるかも。オモチャとしてね。…ま、実現してもすぐに飽きそうだけど。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月2日(土) - 落ち葉 - 

    ノートPCのHDDがぶっ潰れた。

    なんかここ最近、怪しい音がしてたからそろそろ逝くかなーって思ってたんだけど、今朝方、お星様になったようです。そんなわけで、Webカメラがその時刻で止まってます。

    仕方がないのでHDDを買いに行く。バイクで六甲攻めてからにするかなぁ?天気はさっきまで雨が降ってたというスッキリしない天気だが、こう言うときが実はねらい目で、観光目的の一般車が少ないから、快適なんだよね。

    季節は秋。この時期の六甲は危険度が高い。紅葉見るための登山客がコーナー出口にいきなりいる。落ち葉が多いためスリップしやすい。など。特に今は台風のせいで大量の落ち葉が落ちてるはずだし。

    …六甲西口到着。今日は体調が良いのか、バイクと自分のシンクロ率が高いというか、そんな感じ。予想通り、車は少ない。ライダーも少なかった。いくぜー。

    某コーナー出口。イイカンジでバイクをバンクさせてアクセルを開けていくと、落ち葉の塊が走行ラインに!減速するかと思ったが、内側ギリギリを通せると思ってそのままアクセル戻さず。…と思ったら踏んでしまったらしく、思い切り前輪が横滑り。30cmくらいかな?けど、それでも転けないのがバイクってヤツで、ハンドルに力を入れなければ、勝手に立ち直るんですな。

    ただし、その間は方向制御が出来ないので、当然コーナー外側に移動させられる。つまりこの時外側にグリップが戻るマージンがないとTHE ENDってワケ。さらに言うと、道の外側の落ち葉に突っ込んだらそのまま側溝へ落ちるか、ガードレールに突っ込むか、壁に刺さるかしか無いって事だよ。

    その後も、コーナー出口で枝が落ちてたりと、微妙な危険がいっぱいだった。まぁそれでもいつもよりも調子イイ感じで走れたけど。来週の土曜にサーキット走行をする予定だったが、それがオジャンになって、やるせないのだよ。

    表六甲に入ったら、濃い霧が出ていた。それでも、コーナーの先を読むには十分な視界はあったので平気。快走だった。途中でブレーキ強すぎて後ろが跳ねたりもしたけど。どうもバックステップにしてから多い。要調整だな(体の)。

    その後、三宮。腹減った...。

    メイド喫茶でも行くかなーと思ったが、ミスドにしといた。メイド喫茶じゃお腹はふくれないから。ミスドで注文をして、精算をしようと思ったら、財布から何かが落ちた。

    メイド喫茶KANONの割引コイン2枚、散乱。

     焦っ焦っ焦っ焦っ焦っ焦っ焦っ!

    これは500円玉だよ!そうだろ?俺がそう言ったらそうだ!違うってヤツはヌッコロス。

    今日メイド喫茶行くかもーと思ってカード刺しの所にコインを入れておいたのが間違いだった。以後気をつけます。

    と言うわけで、ついでに三宮で色んなモン買った。

    -イノセンスDVD

    映画観たときは買わねーって思ったけどね。内容的にはOVA向けなので、部屋でじっくり観るのも良いかと思って。「人はなぜ自分の似姿を作りたがるのか」という映画を観ながら、人形を作るのもオツかなー。

    -CooRieのアルバム

    好きです。

    -OTAKU

    この前のワンフェスで紹介されてたアレ。ヴェネチアの国際建築展とかいうのでおたくを紹介したというやつ。フィギュアがネタ的に良かったので買った。しかし日本の代表としておたくを紹介されちゃぁねぇ。けど、多かれ少なかれ、日本人全員にはおたくの因子が備わってるのは間違いないと思うな。

    -ジェットでGO!

    BEST版。北海道へのフライトを復習しようと思って。今後の飛行機ライフを楽しむために色々と。

    -同人誌2冊

    まぁ、お約束

    さぁ、買った買った。帰ろうっと。…ってなんか忘れてるような。そうだ、HDDだった。

    Sofmapで購入後帰宅。その後ノートPCに取り付けたはいいが、リカバリCDがないぞよ。このノートPCは友人から譲り受けたものだが、CDを貰ってなかったらしい。Yahoo!メッセンジャーで友人にデータを送ってもらったが、起動出来るCDが作れなかったりと先ほどから四苦八苦。未だ解決出来てません。いつになる事やら...。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2004年10月1日(金) - アヂィ - 

     札 幌 → 神 戸

     12.5℃ → 28℃

    アヂィ...。もう10月だってのに。Tシャツ1枚で出歩けるこの暑さ。朝5時で札幌、で昼に神戸っていうタイミングだから余計にそう感じるんだろう。

    ところで、札幌に来たときから気になっていたのだが、札幌駅南口にあるあのドーナツ状のオブジェは何なんですか?非常に中途半端な位置にある上に、通行の邪魔、しかも意味不明。オブジェならオブジェで待ち合わせとかに使えるような位置に置こうぜ。あのセンスは分からん。

    で、千歳空港で土産を買う。やはりコレだな。

     白い恋人 ブラックタイプ

    某ASマンガのネタにもなってたアレだ。やはりそっち系のネタが絡んでいると思うとそれを選んでしまう。まぁ、それを渡す相手はそんなの知らない人達ばかりだが。

    あと個人的土産とかいろいろ。北海道は名物が多いよね。暖地に住んでる人からすると、北海道は寒いけど魅力的なところだな。まぁ、ここまでくるのにかかる交通費は莫大なので、プライベートで来るには難しいけど、会社の金なら...。

    午後から出社。再びいつも通り。さっきまで札幌にいたかと思うと妙な気分だ。当然やる気がないので定時で帰る。…けど、帰りに再び一杯飲んだりして。

    帰ったらWHF神戸の書類が届いてた。そして飯も食わずに堕ちた。この3日間、睡眠時間がまともに取れてなかったので...。

    次回「北へ。」は10/20を予定しています。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    ※:日記の拍手はJavaScriptを使用しています。
    TOPへ