戻る
200710 いわた
2002 12
2003 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 最近

つぶやき→rakugakiboxをフォローしましょう  撮影した写真とか→Picasa , Figure , Instagram  ついろぐ→  Google+→  インタビュー→

拍手のお約束
  • メッセージの文字数は最大160(半角320)です。
  • 文字数の足らない場合は何回かに分けて送って頂ければ、こちらで結合してレスします。
  • 改行は出来ません。
  • 名前の入力の必要はありませんが、書いて頂けると嬉しさ倍増です。
  • レスには、名前は出しません。

  • 2007年10月31日(水) - 仲直りは美しい - 

    最近平日のパワー落ちすぎです。

    …原型製作とか頭使わないというか直感で作業する感じがするけど、文章作るのは結構集中力を消費するんだよね。

    レポ書くと頭使うわ。

    10月も終わりましたが。そういえば来月はホビコン有明がまた月末にあるみたいですね。これでワンフェス以降毎月ガレキイベントが行われていることになるからスゴイ時代だ。

    そういえば、WHF会場でのBGMの持込リクエストって今やってないんだっけ。先日のWHFでのBGMは超ヘタな声優っぽい曲が多くてかなり萎えた感じだったんだけど。今度ホビコンとWHFで、筋肉少女帯の「仲直りのテーマ」を流してみたいなぁ。

    ♪はやく仲直りしたいYO!

    [日記拍手]
    > >ミラーナイトのスピードも遅く 5階で死ぬ様な奴はスローの恐怖でやられるがいい

    YouTubeでジェットブーツ無しでドルアーガを倒すってどうがあったなぁ。

    [日記拍手]
    > 御福餅がなければ、うばがもちを食べればいいじゃない(再)

    いえいえ、金沢のあんころ餅があるじゃないか。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月30日(火) - 前の持ってる人買うかなぁ? - 

    口の中が痛いです。

    …一昨日メイド喫茶で口の中火傷したから。

    あたため過ぎ冷凍ピザにヤられたよ。

    WHFレポ書いてたけど気力尽きた。

    GR DIGITAL II
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2007/10/30/7312.html

    スクエアフォーマットで単焦点コンデジ出るー!…買わないけど。

    レンズは同じだって。売れ残ったGR DIGITALを回収して再利用したのかな。

    [日記拍手]
    > WHF神戸ご苦労様です。 少しですがお話が出来てよかったです。 しかし、たくさん一眼のレンズ持っていますね〜驚きました。 byK100DSuper持って挨拶に行った⇒でした

    いやーたくさんって言っても、半分も持って行ってないですよ。一眼持ってる人達に言っとくが、付属のキットレンズしか使わないんじゃ、一眼買う意味無いですよ。レンズを使い分けるから意味があるんですよ。特に単焦点を買うべし。

    [日記拍手]
    > ハ15-18にていわたさんを発見してカバンから次々カメラが出てくるのを観て面白いと思ってましたw

    でもあの場所では4つ目のカメラは使わなかったよ。

    というか、後ろで待ってる人がいる時に4つもカメラが出てきたらイライラするだろうね。ちなみにこの状況でカメラを複数台使う意味はほとんどありません。ま、一眼とコンデジの組合せはあり得るかも。

    [日記拍手]
    > あれからいろいろ設定を換えて試してますが、いまだに半分以上がいわたさんが撮ったやつで占められてるCFの中身

    しかもすべて同じ被写体だしな。やっぱ連写ですよ40Dは。

    [日記拍手]
    > >5階で死ぬ程度のヤツ ジェットブーツの無い状態でミラーナイトにやられるがいい!

    ジェットブーツを取ってないとミラーナイトのスピードも遅くなるよ。

    [日記拍手]
    > 御福餅もオワタ\(^o^)/ http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071030AT1G3001330102007.html

    やったね!

    こうなってくると全部の食品メーカーがやってる事なんじゃないかと思えてくる。私としては、おいしくて体に悪くなければ何だって構いませんが…。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月29日(月) - オレのスピードについてこれるか - 

    そういえば新しいコンパクトフラッシュ(CF)買ったよ。SanDiskのExtremeIIIの4GB。

    …昨日使えれば良かったのに。

    実は1GBで足りると思っていたのだけど、RAW+JPEGで撮りまくってたら最後ちょっとだけ足らなくなった。マァ良いんだけど。容量はもちろん、前のLexarのヤツが12MB/sだったけど、これは20MB/sだから速くなってるはずだぜ!

    早速試してみた。RAWで連写してみる。18枚目で止まった。で、前のLexarのは…18枚目で止まった。アレ?

    ちょっと調べてみた。持ってるEOS 5Dのムック本に各社のCFの性能比較みたいなのが載ってた。やっぱこの2つ、性能ほとんど変わらんらしい…。どうも5Dの転送速度自体が20MB/sも無いみたい。なんてこったもっと安いランクので良かったじゃないか。ま、SanDiskは信頼性が高いと言うことで納得しておこう。

    ちなみにもう1度試してみると、どちらも16枚目で止まった。メモリーカードはメモリーが空の状態でないと転送速度が落ちると言うのは本当みたいだね。

    ところで、昨日もいろんなカメラ機材を見たけれど。もうEOS 40Dなんか持ってる人を何人か見かけて、ちゃんと売れているんだなぁと思う。この会場、けっこうデジカメ市場が良く分かるよね。でもって使ってる機材が特徴的な人は、結構覚えてたりするモンで「あ、またあのカメラの人だ」なんて心の中で思ったりする物です。

    例えば、Canonの白いレンズを使ってる人がいて。直進ズームレンズにリングストロボなんか付けている人がいたりするんだけど。直進ズームってのは筒を回転させるのではなくて、ピストンのように直接手で前後に動かすズームで、動きの速い被写体向けのレンズなの。フィギュア撮るのに絶対向かないよ。この機材ワンフェスでも見たなぁ。

    フィギュアの写真って意外と難しいから、いろいろとみんな試行錯誤をしているのが分かる。この世界も面白いね。

    私もそんな風に見られているんだろうか。おもむろにカバンからスチレンボードを取り出すのは私くらいだろうし。カバンから4次元ポケットの如く次々と別のカメラが出てくるのも私くらいなもんだろう。

    [日記拍手]
    > 黒縁は遺影っぽいです…汗。

    私も思わず手を合わせてしまいました。

    [日記拍手]
    > >バッテリーが空に… ドルアーガ的に言うと金のつるはしを壁打ちされた感じでしょうか…?

    しかもそれを5階で死ぬ程度のヤツにやられたのが腹が立つ。

    [日記拍手]
    > WHF神戸お疲れ様です。私は友人と観に行ったのですが日帰りは体力的に辛かったです(笑

    あら?いらしてたんですか。でもHit君は名古屋から日帰りでここまで来てますよ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月28日(日) - リアルのはずが - 

    本日はWHF神戸です。

    10:45@神戸国際展示場



    会場入りだよ〜ん。上の写真、Hit君によると「遺影のようだ」。

    12:10@神戸国際展示場



    俺たちの昼食。チョココロネ。

    コノヤロー!私が席を外している間にノートPCにインストールされていたドルアーガの塔をHit君がプレイしたせいでバッテリーが空に。以降リアルタイム更新が不可能。十分充電が出来てないことを今朝言ったばっかりだろうが!空気読まんかい!殺したろか!

    というわけでリアルタイム終了。以下簡単レポート。

    GX100のスクエアフォーマットで撮るフィギュア撮影〜



    どんなときでもカメラは横向き。手ブレしにくいし使いやすい。構図もなかなか味があってイイ。まぁ、使いどころが限られるけど。広角接写に強く、ライブビューAFが出来る分、一眼では撮れない絵が作れる。撮影にはポケットに入れておくと頼もしいセカンドカメラになる(ちなみに本日は4thカメラ)。



    おおっ!フィギュアイベントで中判カメラを使っている人を初めて見た。一体何を使っているのか。マミヤかペンタか…。

    ローライフレックス6008AF!!。ナ、ナニィー!?

    なんちゅうモンを持ち込んでおられる!いったいくらだ?ボディの定価が100万円、レンズは良く分からんが、倍率が書いてあるからマクロレンズだろう。まぁ50万くらいか。プリズムファインダーが18万として…。普通に買っても150万くらいするよその機材!!

    アンタ一体ナニモノ?見たところ初老のプロカメラマンって感じ。風貌からしてモデラーっぽくないもの。何かの取材だろうか。にしたってこの環境でデジタル一眼レフ以上のシステムを持ってくる意味があるのだろうか。私はフィルムも使っているけど、これは遊んでいるだけ。結果が全てのプロの世界で何故に中判。しかもストロボにオムニバウンスを使っているのはイイが、なぜ緑色を?謎は深まるばかりである。

    とまぁそんな感じ。詳細はまたレポートします。この後はメイド喫茶行って中華街。いつも通り。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月27日(土) - ドラマティックモード - 

    ドラマティック 競艇



    久しぶりに競艇に行った。住之江競艇ね。

    今回は学生時代に競艇にハマっていたという友人と共に行ったので、いろいろアドバイスを受けながらのプレイ。やっぱこの手の遊びは複数人で行って一喜一憂した方が面白い。買った金で飲みに行ってぱぁーっと使うのも良いものです。

    で、結果はと言うと、買った。4620円プラス。やや勝ちってところだね。あんまり当たらなかったけど、3連単を2回当てたので結構気持ちよかったよ。

    で、私はどうしてもこの手のイベントになると撮影のことを考えてしまう。5Dと300mm1本でバシバシ撮る。楽しい。つくづくこのレンズ買って良かったと思うよ。一緒に来てた友人はこのバカデカいレンズにかなりビックリしてたが。(と言っても我々の常識ではそこそこデカい程度のレンズなんだけども)

    やっぱこう、動体を追っかけてシャッターを切るってのはかなりの快感があるよ。フィギュアみたいな静物撮りとは全く違う。同じ撮影って行為でもいろいろな楽しみがあるのがカメラの面白いところだと思う。

    その後、飲みに行って、その後、とあるところに行ったら、金が無くなりました。結果マイナス。でも満足。

    そういえば千円札がたくさん増えた。明日の為にちょうど良い。

    [日記拍手]
    > バカな…買った直後に値下げ…orz http://www.xbox.com/ja-JP/hardware/consolelineup/valuepack.htm

    問題はどっちのソフトもイランって事だね。

    [日記拍手]
    > 一緒にお風呂に浸かると割とよく開きます。でもラベルが取れちゃうのが難点。

    温めると開く、でしょ。風呂に入る必要はない。

    けどさー、塗料の場合、中身は有機溶剤だから、人肌に温めるだけでそれなりの効果があありそうだよ。ちなみに私は瓶のフタの隙間に何とかツールクリーナーを染み込ませて、しばらく放置してから開けます。

    [日記拍手]
    > 関係ないんですけど、ノートパソコンのアダプタから出ているコードと、本体を繋ぐ穴の接触が悪くなりやすいと思いませんか? 何人か同じ症状が出て、極力抜き差ししないようにしています。

    そうかなー?本体の穴の中にあるバネになっている部分を起こせば簡単に復活すると思うんだけど。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月26日(金) - 漏電してたりして - 

    ワンフェス無事参加出来るっぽい。

    …落ちた経験はないけどねぇ。

    そう言えばレプリカントの次号が今週中に出る予定だったのにいつの間にか11月に延期になっとりますがな。これによって少しは売上が伸びるかも知れないという期待の元でのWHF神戸参加だったのに…。

    ところで、明日カメラを使おうと思ったのだけど、5Dのバッテリーが切れかかってる…ていうか切れた。あっれー?なんか先週充電したばっかりのような気がするんだけど。以前は前に充電したのがいつだったのか思い出せないくらい長い期間持ってた気がするんだけどねぇ。そんなにヘビーに使ってない気がするけどもうバッテリーがヘタったのか?

    ネットで調べてみたら、リチウムイオン電池は満充電の状態で放置すると急激に劣化するって書いてあった。むむ。そうであったか。撮影に出かける前日に充電することが多かったそれはないだろうけど。…ん?しかしよく考えると、予備電池を携帯していって、結局予備電池を使わずに撮影が終わったとしたら、それを放電させないと寿命を縮めることになるよなぁ。

    以前カメラのバッテリーパックの話で、リチウムイオンの寿命は充電した回数で決まるから、2つのバッテリーを持って、どちらかが放電しきったら予備の方に切り替えて、放電した電池を充電してそれを予備にする…と言うことを繰り返す使い方が理想と聞いたんだけど、怪しいなぁ。

    そういえば、ノートパソコンもAC電源繋ぎっぱなしってのは満充電の状態が続くし、ちょっと電圧下がっただけで充電が始まるわけだから、最悪条件ですね。ACで使う時はバッテリー外しておいた方が良いのかも。ま、それはそれで恐いけど。

    [日記拍手]
    > おお〜いいなァ〜意外に固くて回らない奴が出てきますからね〜

    サーフェイサーの瓶とかはホントに固くなるよ。

    [日記拍手]
    > ああっ。ジャムの瓶や焼肉のタレの瓶にも共通の万能タイプとかあったら、激しく買うのに。友だちに配るのに。

    一般的なボトルオープナーはフタの側は大きさが自由に変えられるんですがね。それが万能タイプって言えるんじゃない?この商品は小さい瓶を持つ方をフォローした点が凄いところ。まぁ、そんなもんなくても瓶を持つ方はゴム手袋とかして握ればいいんだけどね。

    [日記拍手]
    > ソニーαは設定でAF後にそのままスイッチ切替操作無しでピントリング動かせます。PENTAXやCanonは無理なんですか?

    今はどこのメーカーもそれが出来るようになっていますよ。でもそれはレンズ側の機能なので出来るレンズと出来ないレンズがあるんです。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月25日(木) - open the nExt - 

    ホビージャパン立ち読みしてたらイイ物発見。

    http://www.amiami.com/shop/ProductInfo/product_id/84257

    ホビーショーで出展されてたらしい。

    もう売ってるのかな。これは欲しいですよあんさん。よく固まるからねぇ。今まで家庭用のオープナーを使ってたけどイマイチMr.カラーのボトルって小さくてうまく出来なかったんだよね。

    ま、Mr.カラーはフタにツマミが付いてるから、これをペンチで掴んで思い切り回せば何とかなってたと言えばそうなんだけど、ガラス側をどう掴むかが問題だった。これはシリコンなのかな。

    とにかく、あったらいいなを形にするクレオスに拍手ですな。けど製造メーカー側からしたらどうなのだろう。フタが開かなくなる方が新しい塗料が売れるんじゃないかとか思ったりして…。それとこのオープナー、ちゃんとタミヤの瓶には適合しないように考えてあるかな?その辺も確かめたい。

    [日記拍手]
    > >偽装して販売しちゃおっかなー でも版権ものの場合そうなるのかな?違反?

    ならないよ。でも(c)表記がイベントの度に違ったりして…

    [日記拍手]
    > 記録媒体のスピードにこだわらんのならマイクロドライブにしといたら?

    今マイクロドライブなんて店頭で見かけないけどね。マイクロはもう過去の物で、同じ容量でも今もうCFの方が安いよ。ところでCFって規格上137GBまでイケルらしいね。ノートPCだったらもうHDD無しでパソコンが作れるかも。ま、転送速度が問題か。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月24日(水) - 無くしたもの - 

    コンパクトフラッシュ1枚無くしたっぽい。

    …と気付いてしばらく経つのですが、やっぱり見つからない。

    1GBのヤツを2枚持ってるのだけど、1枚無くした。1GBってかなり多いと思うかも知れないけど、RAWで撮り始めると意外とこれでもすぐ足らなくなるんですわ。それでなんで同じ容量の物を2枚も持ってるのかというと、1枚はEOS KissDNをヨドバシで買った時にセットで付いてきたからで、もう1枚はEOS 5Dを買った時にCanonのキャンペーンで貰ったからなのだ。

    よく考えたら1枚はタダだったんだから気に病むことは無いんだけど。多分この部屋の中にあると確信していながら見つからないのが気持ち悪い。ドラえもんで、頭にセンサーを付けると無くした物が出てくるという道具があったんだけど、こういう状況になるたびにアレが欲しくてたまらなくなる。

    仕方ないのでもっと容量の大きいのを買い直すか…と思っているんだけど。調べたら1GBってもう3000円台かよ。無くしても全然構わんな。しかしメモリーカード類ってのは品定めが難しい。ブランドにこだわらないとどんだけでも安いのあるし。容量はまぁ分かりやすいけど、書き込みスピードはなんか嘘こいても分からない領域だしね。

    書き込みスピードも、完全フォーマットした直後でないと最大速度にならないとか聞いたことあるし、結構眉唾物よ。

    [日記拍手]
    > 赤福がなければ、うばがもちを食べればいいじゃない

    それを言うなら御福餅だろ。
    http://adventure-world.info/sweets_collection/sweets/fukufuku.html

    [日記拍手]
    > いや!普通にですが赤福は残念です!しかし企業が裏で苦悩してるのが明るみになりますね…個人だけじゃないんだよね。

    前回のワンフェスで売れ残ったガレキをWHFで「今回のために抜きました」と偽装して販売しちゃおっかなー。

    [日記拍手]
    > 私の手元にも昨日の夜届きました。同じ市区内に住む私の知人の所へは、日曜日に届いたそうで…。

    多分、金曜に住所を書いた封書を冷凍保存して、月曜になってから送ったんだよ。

    [日記拍手]
    > 奈良の尼さんが「白い恋人ってしけってるよね」と言っていたので、わかる人にはわかっていたのかも…。 普段カユやウドンばかり食べていると舌が敏感になるのかもしれないと思いました。

    ソウルから北海道人さんの書き込みでした。

    そういえば私も、白い恋人ドリンクタイプって湿気ってると思ってました。気になってるんですが、新千歳空港のエスカレーターの手すりのプリントは全部剥がされたんでしょうか。

    [日記拍手]
    > 「さやか」の話題を蒸し返してすみませんが、私も高校生の頃は大変にスケベでしたが(もちろん処女で)、大学に入ってからはまるで興味喪失しました。何だったんだろうと今でも思います。

    多分、授業とか受験とか、そういう拘束されてストレス溜まると性欲って高まるんだよ。だから社会人になって事務職とかに就くとまた性欲高まるよ(笑)。そう言う感じで、会社の中ってそれほどでもない人が美人に見えてしまう法則ってのがあると思う。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月23日(火) - リサイクルの時代やし - 

    WHFの書類やっと来た。

    …マジでギリギリすぎ。

    発送荷物の準備とか何もしてなかった自分も悪いが。

    そういや赤福の偽装問題で次々悪い事が明るみに出てますが。もう赤福を食べられないと思うとかなりショックですよね…。って、名古屋〜大阪地方出身でない人にはどうでもいい話なんですかね。白い恋人で同様の問題が起こった時、北海道の人達は同じ気持ちだったのかな。

    それにしても、十数年前からやってたのが気になるよね。逆に言うと数十年間それで食中毒者とか出してなかったんなら食品自体には問題なかったって事だから。最初から賞味期限を1日延ばしておけば良かったんじゃないかとか思うんですが…。

    気になるのが「同社は毎月1日限定販売の『朔日餅(ついたちもち)』も赤福餅と同様に冷解凍を行っていたが、こちらは製造日を表示していなかったため、JAS法違反にはならなかった。」ってところ。なんかこれも大事なところがおかしい気がするんですが…。

    なんか普通の日記でスイマセン。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月22日(月) - ウホッ - 

    WHFの通知がまだ来ません。

    …Web上で必要な情報は全て分かったから販売記更新したけど。

    まぁ相変わらずギリギリなところがWHFの味ですよ。

    会社の同期からPENTAXのレンズを借りてみた。FA 50mm F1.4。50mmのレンズって基本のレンズ故に熟成された分野で、価格の割にもの凄く写りがイイっていう物。フィギュア用としては50mmマクロを持っているのだけど、こっちのレンズの方が明るい分、MFがし易くて実は使いやすいんじゃないかと思ってね。

    なかなかピントリングの感触が良くて凄く気持ちいいですよ。ま、AFからMFへの切替はスイッチ操作必要ですが。



    左が50mmF1.4で、中央が同じ設定で50mmマクロ(DFA50mm)。すぐ分かったんだけど、50mmF1.4の方が暗い。なんで?レンズのF値って口径と焦点距離で決まる値だから、実際の明るさってのはレンズによって微妙に違うんかな。初めて実感した。

    で、50mmマクロを半段ほど暗くして撮影したのが右。左のと同じくらいの明るさじゃない?でも、肌色の部分とかを見ると50mmF1.4の方が色が濃く写ってるのが分かる。50mmマクロの方はコントラストが弱くてくすんだ感じの色だね。

    これってコーティングの差?50mmマクロの方が明るいってことは、光の透過率がいいって事だと思うけど、なのに50mmF1.4の方がクリアでコントラストが高い。なんでー?50mmマクロは明るいんじゃなくて白っぽく写ってるっ事なんだろうか。奥が深い。まーでもこれらのレンズの色ノリの違いって後のデジタル処理でどうにでもなると言えばそうかも知れないけどね。

    にしてもこのF1.4だが、もの凄くクッキリ写るんでマジでビックリ。クローズアップレンズを付けて撮影してもマクロレンズと同じくらい隅々までシャープ。開放じゃ甘いんだけど、F4.0まで絞ると感動するくらい綺麗。実売2万5千円と安いので、K100Dとこのレンズとクローズアップレンズの組合せが、最も価格対効果の高いフィギュア撮影機材かも知れない。

    [日記拍手]
    > 無関心な気持ちで撮影に挑むべきかもしれない ← もっと大きな狸の写真を撮りに来るわけですね

    そう言う写真は既にあるんだって。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月21日(日) - 考えるな、感じろ - 

    最近の女性は痩せすぎであることが問題視されています。

    …今日のプリキュア5はココのダイエット話だったわけだが。太った理由を食生活が偏っているためとして、減量目的なのにココに料理を作ってあげる話になってるのが苦しい。子供達が無理な減量を真似しないように配慮してんだろうね。

    改めて昨日の自分の撮った写真を見ていて思ったのだが。自分は飛行機の写真を撮っていると言うより、飛行機を含めた風景を撮ろうとしているんだなと言う事が分かる。これは自分の電車の写真も同じだと思う(そうは見えないかも知れないけど)。自分は鉄道マニアじゃないし、飛行機マニアでもない。電車は仕事柄色々知ってるけど、自分が仕事で関わった物しか知らないのよ。飛行機なんかは機種名すら知らない。知ってるのは大きく分けて4種類くらいの形があるなって事くらい。

    しかしだからこそ、ただ被写体を撮っただけの写真に陥らないのだろうと思う。被写体に対する特別な意識は、時に写真をダメにするんじゃないかなぁ。鉄道マニアの撮った写真は、鉄道マニアしか楽しめない写真になりがちなんじゃないかな。

    で、自分はフィギュアの写真撮りまくっているわけだが。撮ってる写真は、冷静に見るとどれも単調だよね。フィギュアが真ん中にドンとあるだけ。あとはどれだけ綺麗に写ってるかしか評価しようがないと言うか。自分はフィギュア者でフィギュアに対しては特別な意識がある。フィギュアを見たら原型師の人生まで感じ取れるんじゃないかと思うくらいに。そう言う意識を持って写真を撮っていると結局はつまらない写真になってしまうんじゃないかな。

    フィギュアに無関心な気持ちで撮影に挑むべきかもしれない。けど、乗り物と違ってフィギュアは展示してある物なのだから、被写体以外の要素はどうやっても入ってこないわけで。ここをどうすべきか…。いや、最初から出来ないと思っていたら何も出来ない。ワンランク上の写真を撮れるように、色々考えてみたいところ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月20日(土) - 求めたら - 

    伊丹空港行って来た。

    …久しぶりにバイク乗った。ちゃんとエンジンかかって良かった。

    伊丹空港。正式には大阪国際空港。国際線が飛んでない国際空港。大阪を代表する空港の1つね。今は関空と神戸空港が出来て、この空港もいらないと言えばいらないのに、色々と大人の事情で存続している。都会の空港ってのは海沿いとか埋め立て地にある事が多いのだけど、伊丹は大阪中心からは離れている物の、そこそこ市街地にあるので、結構滑走路に近づいたところから撮影が出来るのが凄いところ。滑走路を横断する地下道とかあるんだけど、そこへ突入する直前に飛行機が離着陸すると目の前をドデカい物体が横切ってちょっとビックリするくらい。

    で、最近滑走路の真横にスカイパークって言う公園が出来たので、そこから撮影。あと、滑走路進入側の端のところに人が入れるのでそこでも撮影。「この付近では飛行機の噴射で危険ですから立ち止まらないで下さい。」って看板立っているのに、一眼レフ持った人達の祭状態になっているのには笑ってしまった。

    写真はアルバムの方に上げたので見てみてチョ。アルバムの1枚目がGX100で撮った写真だけど、意外と綺麗でビックリ。特に青色が凄く爽やかに写るみたいで、空を写すとイイ感じ。広角に強いカメラだという事を考えると、空が綺麗に映るってのはホントに理にかなった色作りだと思う。ますます好きになった。

    で、またも変な物を見つけてしまう(→)。なんだろうね。なんでこういう物を見つけてしまうんだろうか。

     求めよ、さらば与えられん。

    キリストは良い事を言った。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月19日(金) - これから先はどうなるか - 

    月も後半にはいると。

    …カメラ雑誌のチェックです。

    相変わらずデジタル一眼は次々と新しい製品が出てその進歩はとどまるところを知りませんなと普通のコメントをまずしておいて自分なりの感想を。

    NikonからもD3っていうフルサイズ機が出るってんでカメラ業界は盛り上がってるわけです。フルサイズ機ってのはCanonではすでに5Dや1Dsって機種ですでに実現されているわけで、今更驚くべきところではないんだけど。(ていうか京セラが5年前に実現させてたし)

    私としてはこのカメラの凄いところはISO25600なんてトンデモ高感度で撮影出来る点だと思う。Canonの1DでもISO6400が最大設定。中級クラスじゃISO1600〜3200が最大だから、その8〜16倍の速度でシャッターが切れる事になる。どんな世界だ。もちろん最大感度の画質というのは悪くて、常用は出来ないだろうけど、ISO25600の世界があるという事を示した事は大きいと思う。

    雑誌の記事によると、Nikon D3のISO3200がEOS 5DのISO1600と同等かそれ以上ということだから、確実に技術進歩している事が分かる。私のイベントレポは5DのISO1600をメインで使っているわけで、これと同じ画質でシャッターが2倍速、またはもう1段絞って被写界深度を深くできると言う事だからこりゃもうエキサイタボーだ。

    センサーがデカいと言う事はS/N比が向上するという事。フルサイズ化すると言う事はただ単に画角が広がるって事以上の意味があるのだと言う事を主張しているように感じる。D3の画素数は1210万画素で、5Dよりもわずかに少ないのも良い。愚かな高画素競争に終止符を打ち、デジカメは低ノイズ高感度化へシフトしていくような予感を、このカメラから感じるよ。

    今現在、デジカメは手ブレ補正がブームだけど、このまま高感度化進めば、手ブレ補正なんていらない時代が来るかも知れない。実は現在の手ブレ補正は、光軸を平行移動させる事しかできない補正で、被写界深度が浅いマクロ撮影や、カメラが横回転するようなブレには対応出来ない未熟な補正技術。だからブレ補正が利くかどうかは運任せなところがあって、確実性がない。さらに、被写体ブレには無力。それに比べて高感度はシャッター速度を上げられるのだから、確実にブレが抑えられる。

    ブレ補正に頼らなくてもブレないカメラ。これこそが素子サイズの大きいカメラの進むべき道だよ。

    さて、世間ではD3ばかりが注目されているけど、実は私としては注目しているカメラがもう1つある。それはオリンパスのE-3。オリンパスの最上位機種の最新モデルね。これには地味にスゴイところがあって、ファインダー倍率が1.15ってこと。私はファインダーの光学系は詳しくなくて、倍率って1倍以上には出来ないんだと思ってた。違うんだ。拡大出来るんですね。

    と言う事は、素子サイズの小さいカメラでフルサイズ機並のファインダーを作る事も可能という事だよ。これはスゴイ。フルサイズ機が持っていたあの、ファインダーを覗いただけでゾクゾク来るような、良い写真が撮れる予感が、APS-C以下の機種でも出来る事になる。中級機や入門機でも写真を撮る喜びをより感じられるようになるのじゃ。

    とまぁそんな感じ。

    ちなみに私はカメラについて一般論を書いているように見えるけど、私が論ずるのは、常にイベント会場で綺麗なフィギュアの写真を撮る事が出来るかどうかだよ。ブレ抑制、高感度、フォーカス精度、ファインダー、ダイナミックレンジ…。それ以外の性能についてはどうでも良い。何をしていても、フィギュアの事ばかりを考えているのである。

    [日記拍手]
    > 自虐的なオチがこの日記の味だと思っておりますよ。

    芸人ってのはどうしてもマゾッ気が必要だと思うの。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月18日(木) - デンタルプレイ - 

    ケンコーは大事だよね。

    …フィルターとか。

    今日は健康診断でした。歯科検診もあったのですが、今年は歯石取りサービス付き。

    タダなので受けてきた。イスの上に仰向けになると、歯石取り担当が視界上方から顔を覗かせる。あ、美人かも。らきすたで、「そういえば歯科助手の人は美人が多いよね。」というのがあったが、確かにそうかも知れない。多分「美人に見える」だけだと思うが…。

    中華さんを作ったあたりから、私の嗜好も変わってきたというか。女子高生のノーメイクでピチピチの肌よりも、ファンデーションでしっかり表面処理を施したつるんとした肌の方が好きだったりする。化粧って一般的な萌え属性にはないと思うけど、ほんのり乗った頬紅とアイシャドウの、セラミックが織りなす砂糖菓子の如く色乗りは、決まると美しいものだと思う。

    もちろんマスクをしているので顔全体が見えない。残りのパーツは自分で想像するしかないわけで、そこが美人に見えてしまうトリックだと思う。しかしそれでいいのだ。この人とは多分もう2度と会わない。自分の中で最も都合の良い美人としておいたって何も支障ないじゃないか。

    また、顔が上下逆に視界にはいるところも、たぶん美人に見えてしまうトリックの1つだと思う。しかも歯医者の良いところは、顔と顔がかなりの至近距離となるところ。さらに、人の顔を見る場合、目が合うとお互い気まずくなってしまうのだけど、歯をいじってる本人は視線は相手の口の中へ集中しているから、こちらはいくら目元を見つめても気付かれないところよね。

    良いひとときだ…。と思っていたら、歯の解説をするために手鏡を持たされた。これで自分の口元を見ると。

     あ、鼻毛出てる。

    鼻毛出てますよいわたさん。しかし至近距離で見つめられているこの状態で、この鼻毛を鼻の中に押し込む事をさりげなく行う事は不可能ッ!このまま最後まで行くしかない。

    その後もしばらく美人による歯石取りが続いたわけだが。目前20cmくらいにところにいる美人に「コイツ鼻毛出てる」と思われている状態だと思うともう…。

     ゾクゾクしますね。

    以上、よろしくお願いします。

    [日記拍手]
    > ヤンデレ…意味わかんね〜…1巻見つけるの大変でしたよ!買うのも恥ずかしいし(笑)

    理屈じゃないんだよ!ヤンデレは。

    私が買ったところは、そう言うマニアックな本しか置いてないところだったので全く恥ずかしくなかったなぁ。でもこの表紙、直接的じゃないけど明らかにエロい本だと分かりますよね。

    [日記拍手]
    > >私、あなたが思っているような人間じゃないから…。 ←だから自分の本質を見つめるなとあれほど

    高度なマゾプレイだと思って頂ければ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月17日(水) - 裏の世界 - 

    DSのゼルダクリアしたよ。

    …裏ゼルダはないのか?

    そう言えば、昔のゲームってこういう「裏面」っていう物があったよね。裏ゼルダとか裏ドルアーガとか裏スターソルジャーとか。容量の小さい昔のゲームでは、同じステージ同じシステムで、設定だけをちょっといじる事で、マニア向けのステージを用意するというサービスをしていたものだ。

    さて、先週末「ヤンデレ」という言葉を初めて知ったいわたさん。いろいろ勉強し始めていますが、http://d.hatena.ne.jp/boukoku_db/20070226/p1 こう言うのがあった。

    勝手にこういう分析をしたがる人って絶対いるんだよねー。まぁこう言うのは、その人の主観で作られているからあくまで個人的作品として鑑賞するがよろし。でもなんとなく、全体的に納得してしまったなぁ。これ。

    どんな文化においても、何かに影響されながら何かが派生していく事を繰り返しているわけで、それこそが時代の流れと言えるわけだけど。特にオタ文化ってのはその傾向強いわな。マネやパクリを恥としない同人文化とか、もともと興味の範囲が狭い人種である事とかだったりするからさ。

    フィギュアの世界はこれを後追いしているんだろうけど、動きは鈍いよね。

    [日記拍手]
    > 意見が分かれると思いますが性的描写が行為として描かれている訳で暴走ップリが笑えて楽しい!男性紙ですから男性視点な願望も強いのかも!1巻買いました(笑)

    買ってしまいましたか。結構見つけるのが難しくなかったですか?

    [日記拍手]
    > WHF神戸27に参加申込をしたディーラー宛のインフォメールに「書類は10/19一斉発送」って書いてあったけど、10/9頃にメール届いてませんか?

    あ、ホントだ。書いてあった。

    最近そういうの真面目に読まなくなってる自分。ワンフェス参加マニュアルも申込期日とオンラインのURL以外見てないし。いやオリジナルだとあんまり注意する事も無くてさ。

    [日記拍手]
    > >やる気の出る画像もそろそろバリエーションを ← もっと大きな狸の写真を撮りに来るわけですね

    まぁたぬきだけがオレのやる気じゃないぜ。(?)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月16日(火) - 関西の聖地 - 

    再来週末はWHFだと思うと月日の経つの早いですね。

    …2週間前切ったのに案内来ないのが不安。

    ホビコンのサイトを見ていたら、来年の5/25にはインテックス大阪で開催されるみたいですね。遂にガレキイベントもインテックスで行われる時代が来たのかとちょっと感動しております。関西でWHF神戸以上の規模は過去にないけど、大丈夫だろうか。

    でもそんなことより、この会場の光の具合はどんなだろうと言う事にすぐに考えが巡ってしまった自分。1回モーターサイクルショーで行った事があるけど、わりと白熱灯に近かったような気がする。明るさも同じくらいか。

    新しい会場はワクワクするのぉ。(撮影者として)

    [日記拍手]
    > 正直に言っていいですか? このマンガは気持ち悪いです。内容が男の人に都合よすぎるので余計嫌悪感が増します。後輩クンのイメージが悪くなりました。(全然知らない人ですが。

    ギャグマンガに冷静にツッコミ入れても仕方ないでしょ。それと、こんな女は男の理想じゃないよ。ゲラゲラ笑い飛ばすために作られたキャラクターに過ぎない。つーかこのマンガ、直接的な描写がないだけで内容的には18禁と言っても良いかもねぇ。

    後輩クンのイメージはまんまそんな感じなのですが。私も人の事は言えません。一緒にそんなネタで盛り上がってるわけですから。

    私、あなたが思っているような人間じゃないから…。

    [日記拍手]
    > 天然華汁さやか面白いな〜すんげ〜気に入りました〜ナイス

    2話以降、結構気持ち悪いキャラが出てくるので、私はこの辺で引きましたが。でも、そういう綺麗な物も汚い物も描ける部分は純粋にうまいなーと思ったかも。

    ところで、カラー絵でコピックの筆後が残っているのが何か気になる。

    [日記拍手]
    > メイドリフレにいったことがありますよ、楽しかったし意外とマッサージは上手かった。でも、遠くて帰りの電車で疲れた。

    うほっ「マッサージの上手なメイド」。なんかエロい意味に聞こえて仕方がない。それでいて普通の内容なところがこの文化の面白いところなんですが。

    [Web拍手]
    > やる気が出ました?ふふ、頑張ってください^^

    ありがとうございます。やる気の出る画像もそろそろバリエーションを増やしたいなぁ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月15日(月) - 恋愛は妄想から - 

    食堂のエビフライごときで元気になれる自分が悔しい。

    …やっぱお袋の味かもしれん。

    さて、昨日の収穫物として手元に残った物がある。行動を共にした後輩のオススメ漫画「天然華汁さやか」。とにかく面白いので読んで下さいとの事だったので読んだ。

    http://www.yanmaga.kodansha.co.jp/ym/rensai/ym/sayaka/saya.html

    エロい。最近いろんな属性のヒロインがいるけど、こういうタイプも1つのジャンルになりうるかもね。優等生で内気だけど、すごくエロい妄想が大好きで、エッチな体をしている。ていう…。そう言うキャラ、よくありそうだし。

    まーでも難しいわな。エッチな妄想をしている女の子と言うのは確かに萌える要素かもしれんが、エロゲーでそれを作りにくいというか。過去にそう言う女の子が主人公のゲームもあったような気もするけど、実際ジャンルとして確立するには、主人公が男で一人称形式で進んでいく恋愛ゲームがないとだめじゃないかな。女の子側の妄想は女の子側が主人公になってないと描きようがないからねぇ。

    あーでも、普通の恋愛ゲーにしておいて、後で裏面みたいな感じで、女の子側からの視点でプレイし直す事が出来るってのはどうだろうか。ザッピングみたいな。…ま、すでにそんなゲームありそうだけどね。

    あったら教えて下さいマシ。多分やらないけど。

    [日記拍手]
    > いいな〜オイラも連れてってよ!

    来夢来人にですか?まぁメイドマッサージは面白そうなのでそのうち体験レポでも書くために行ってみようと思います(笑)。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月14日(日) - ヌルフォト - 

    今日のゲキレンジャーは正直期待してなかったのですが

    …最近映画村に行った人には楽しめたかも。

    さすが東映。福本清三さん出てきた時はチョイ感動した。やっぱり斬られてたけど。

    今日は後輩と一緒に日本橋をぶらぶらしてました。メイド喫茶とかも含めていろいろ。まぁなんつーか、こういうのは1人で行くより2人で行くと楽しいものだ。特に買い物はなくても、他愛のない物を2人で感想(ツッコミ)を言い合うのが面白い。こう言うところでデートを敢行する人がいるけど、基本的に男女では盛り上がらんよ。同じオタクだとしても、男が行くのはとらのあなだし、女が行くのはアニメイトだしな。

    こう言う時はGX100が面白い。撮った物紹介。

    昨日



    ヨドバシのタブレット売り場に行くと、たまにこういうイラストが描かれていたりするから楽しい。思わず保存しておいた。けど、実際タブレット買う人のほとんどはイラスト描きだと思うよ。COMIC STUDIOとかとセットモデルがあるのはその証拠だと思う。



    来る夢、来る人と書いてライムライト。久しぶりに見たー。日本全国にはこの店名のスナックが何軒あるのか調べてみたい。けど、良く見たら中華料理屋か。

    今日



    メイドマッサージ屋。割と普通の値段。まーもちろん本物の整体士じゃなかったりするいから、本当に効くかどうかは怪しいが。ただメイドさんにスキンシップされまくりという事を考えたら喫茶店よりも満足度が高そうだ。チョイ行ってみたいかも。



    痛車発見。バイクの場合、信号待ちとかで一番良く見るのはココなんだよね。ココに癒しを求めるのは当然かも知れない。しかも他人からはよく見えない位置。別に痛い自己主張をしたいわけじゃなく、単に愛車に自己満足萌えを求めるなら、ドレスアップはココからだな。

    [日記拍手]
    > 刑罰の単位をkWにするというのはどうか。

    耐え抜いたらその場で釈放?

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月13日(土) - ヤンデレら - 

    INFOBAR2キター!

    http://www.au.kddi.com/au_design_project/

    ようやく…。携帯機種料金が別になる前に買い換えるべし。

    会社辞めた後輩と久しぶりに会って飲んでます。で、そのまま後輩宅にお邪魔しております(帰れなくなったとも言う)。

    昔のエロげーについて語り合っていたのですが、最近ツンデレに加えてヤンデレってのがあるらしいですね。ヤンキーではなくて、病んでるデレ。主人公が好き過ぎて精神を病んじゃってイっちゃってる子のことらしいですな。そういわれると、なるほどそういうタイプのヒロインも今までいたような気もするわね。けどこう異常精神世界というのは人形世界には通じるものがあるよねぇ。

    う〜ん。ここからは画像がアップできないので。今日見たネタはアップできないなぁ。

    [Web拍手]
    > 和文化を愛するものとして和装に茶髪は待っていただきたく思います。最終決定権は作り手にありますが…。

    でも実際茶髪で和服着てる子とかいるからねぇ。色についてはやっぱりフィニッシャーに任されているという事でヨロシク。

    [日記拍手]
    > WHF等でよく見かける箱のような大きなストロボもどきは何? 効果は有るの?

    アレはストロボ撮影をきれいに行うためのアイテムなんだけど、強烈に明るくなるので絞りはかなり絞ることになります。そうすると被写界深度は深くなって、結局はコンデジと同じく立体感の無い絵になります。本当にきれいなストロボ撮影は、被写体の横とか上からストロボを照射する必要があり、カメラにくっつけた程度では限界がありますよ。

    [日記拍手]
    > 入門機でどうにかするには ← 過剰にズームしといて半押しし、ズームを引いてから撮影?それじゃ電顕だ

    ズームしてもピント位置って変わらないんだっけ?というか、ピントが確認できるほどもズームできないよ。フィギュア撮影の立ち位置から顔を拡大しようとおもったら、200mm近くまで望遠が必要で、かつ等倍にちかいマクロ撮影が出来るくらいのレンズということになるけど、そんなのはないしね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月12日(金) - 安物は… - 

    それにつけてもおやつはカール♪

    …後ろに「ツァイス」って付くヤツが欲しい。

    さて、入門機の一眼レフでフィギュアを撮影する場合のテクについて考えてみる。入門機で陥るワナそれは、

    デジイチは被写界深度が浅い→それだけピントがシビアになる→でもAFの精度が低い

    ということ。AFの精度が低いって表現は誤解がある。よく価格コムでこのカメラはいつも前ピンになるから修理センターに調整に出したんだけど「正常」で戻ってきたとかいう話を聞く。これは本当に正常なのでしょう。私もK100Dを使っていて、このカメラおかしいんじゃないの?って思った事が何回かあったのだけど、よく調べたらそんな事はなかった。AFをするポイントはファインダー内に赤く光る点として表示されるんだけど、実際にはそれよりももう少し広い範囲で、最もコントラストの高い部分にピントを合わせようとカメラが働く。なので撮影者の意図と違うところにピントが合ってしまう事があるってだけなのだ。

    けど、ファインダー内ではピントが意図したところにあっているように感じる。これはデジイチのファインダーはとても小さくので肉眼でピントが分かりにくい事がある。特に入門機は小さい。それと入門機ではファインダーが明るい点がある。入門機の標準キットレンズは暗めのレンズなので、ファインダーを明るめにしているのだと思うけど、ファインダーが明るいという事は、それだけスクリーンが透明に近いという事でピントが掴みづらい。

    だから、精度の低いAFに頼らずMFでピントを合わせようとしても、ピントの山が良く分からないってわけ。それが入門機の壁だと思う。けどAFがピンポイントでしっかり合って、ファインダーが大きくて、ピントの山が掴みやすいスクリーンに交換出来るカメラってのはかなりの高級機種だよ。(だから私は5Dなんて高いカメラを使ってるわけだけど。)

    EOS KissDXなんかは入門機なのに縦グリップがあってフィギュア撮影にはいいカメラなんだけど、なんせファインダーが小さい。全然ダメです。オリンパスなんてもってのほか。あんなに小さくては構図の確認くらいしか出来ない。店頭ではこの辺の見やすさを確認した上で購入して欲しいところかな。スペック上ではファインダー倍率ってのを気にしてみてちょうだい。

    じゃ、入門機でどうにかするにはどうするか…は、また次回にでも。

    [日記拍手]
    > フィギュアの世界は…ガレキの楽しみは終わらねェ…NEVER END

    結局最後にはそうなる。昔に戻るだけ。けど、ある意味全盛期が過ぎ去った後の方が、本当に好きな人だけがそれをするようになり、中身が洗練されるかも知れませんね。

    [日記拍手]
    > 犯行理由が『死にたいから』なら遠慮なく死なせてやればいい。日本には禁固刑がない。無期懲役は無期限懲役じゃない。無期懲役は模範囚なら7年くらい(だったと思う)で釈放になり、全くといっていいほど犯罪者の拘束力にならない可能性がある。被害者側より犯罪者側に有利な昨今、極刑は執行するべき。被害者側の立場に立てば公開処刑も場合によっては必要かも、とさえ思う。いわたさんにはこの考えがどうしようもなく恐怖政治に見えるだろうけど。

    自分が死にたいだけなのに、関係ない人を巻き込むような事になるなら、それは全力で止めにいかなければならないですよ。起こった後の事ではなくて、これから新たな犯罪が起こらないようにするにはどうすればよいかの方が重要です。

    機動警察パトレイバーで太田さんが「世の中には2種類の人間がいる。良いヤツと悪いヤツだ。悪いヤツはいずれ犯罪を起こすのだから、さっさと犯罪を起こして捕まった方が世のためだろう。」てな事を言っていたのを思い出しました。進士さんはそれを「防犯思想がない。」と突っ込んでいましたが。

    [日記拍手]
    > 訂正。>日本には禁固刑がない←間違えました。でも短期間の執行では普通の懲役と同じなので。>無期懲役は模範囚なら7年くらい(だったと思う)で釈放に←習った頃より延びてるのかも。記憶が曖昧ですみません。でも犯罪者はただ簡単に許す方向にいくのは納得できんのですよ。

    私のは、死刑を釈放の可能性のない無期懲役に置き換えるという前提の上での死刑廃止論だと思って下さい。私も凶悪犯罪者を許す事には賛成出来ませんから。

    [日記拍手]
    > 「セント・レーガンの名において、死刑の方がパ〜ラダイスだと思えるような所へ送ってやろう!」

    そう言う場所を作るのもアリだね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月11日(木) - 変形とかするなら良いけど - 

    10月10日が目の日なら、今日はウインクの日らしい。

    …じゃー11月11日は瞑想の日か。

    なんかフィギュア関係の雑誌とか見てても、最近は美少女アクションフィギュアが大きく取り上げられているというか、実際売れてるみたいですね。この辺になるとすでに鑑賞する対象というよりかは、おもちゃといった感じですな。

    とは言え、これも新しい流れといえばそうなのかも知れない。この分野がこれから拡大していくとすると、これまでの固定ポーズフィギュアしか作れない原型師は失業してしまうかも知れませんな。

    あんなネジや可動部分がもろに見えているのは未完成としか言えないのかも知れないけど、球体関節人形なんかは意識的にそういう部分を見せる事が1つの美としてとらえているわけだから、美少女アクションフィギュアもこれから1つのジャンルを築き上げる事が出来るかもしれない。

    ガンプラの世界も。昔は市販のプラモなんて完成度が低くて上級モデラーは納得いかなかったわけで、それでガレージキットを買ったんだ。可動しなくてもプロポーションが良ければ納得したわけだ。けど、今はMGとか完成度の高いプラモが出て、モビルスーツのガレキは一気に衰退したような感じよね。ま、それでもキャラホビとかではまだ見かけるけど。もう世の中にこれだけしかないのかと思うと愕然とする。

    フィギュアの世界はどうなっていくのかね。

    フィギュアなんてエロければいいんでしょ?なんて安直な意見に反論したかったのに、実際エロフィギュアがガンガン売れていって、えー!って感じになってるのに。

    フィギュアなんておもちゃでしょ?なんて安直な意見に反論したかったのに、実際おもちゃみたいに遊べるフィギュアがガンガン売れていって、えー!って感じ。

    [日記拍手]
    > 割れ窓理論ですよ。ちょっとした死刑をきっちりこなしておくことで重大犯罪も起きなくなるという。

    そう言うのは昔の恐怖政治になっちゃう可能性があるよ。「私は恐怖で世界を支配して見せよう」なんかFF7の神羅の偉い人がそういう事言ってたような気がする。

    [日記拍手]
    > >刑務所に入れておくのにもお金がかかる ←実際に死刑廃止国で財政が圧迫されている国もあるとラジオで聞いた事がある(ソース探したけど見つからなかった^^;;)ので死刑は完全に無くすのは難しいでしょうね。あと光市母子殺害事件の犯人のように更生の可能性が低い人達を野放しにするよりも…って考えたらやはり必要なのかも(無期懲役は大人しくしてれは20年ほどで仮釈放されるそうなので)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E5%BD%B9#.E7.84.A1.E6.9C.9F.E6.87.B2.E5.BD.B9

    えーそうなの?釈放されちまうのは問題あるな。そっちの制度を直すべきかも。

    [日記拍手]
    > 死刑は犯罪の抑止力になりますよ。執行の数をもっと増やせば。何をやっても捕まって何年かすれば出てこられる、そして再犯に。。そういう安易な犯罪者には死刑が一番です。

    出てこられないように制度を見直すべきでしょうな。殺すんじゃなくて。

    なぜそう言う犯罪が起こる事になってしまったのかって言う事をちゃんと考えないと、再発防止にならないよ。ゴキブリと一緒でいくら退治してもどんどん湧いてくる。ゴキブリがどんどん退治されて行ったとして、それを見た別のゴキブリが「ちょっと人前に出るのよそう」とか考えるわけないし。ゴキブリが湧く根本的な原因を突き止めないと真の意味での駆除にならないと思うのです。

    あ、でもその理屈だと無期懲役でも抑止効果無いって事になるか。要は「死刑になりたくて凶悪犯罪を起こす」というタイプの犯罪者がいるんじゃないかというのが私の懸念している事なのです。子供の頃「お前なんか生きてても価値ねーよ」とか虐められて育った人が、「本当に自分は生きてる価値がない」なんて思ったりしてさ、そんで死んでも良いからこの世に自分の存在知らしめてやりたいと思ったりして、マスコミが食いつきそうな凶悪犯罪を犯したりしてさ。そんで本当に国が「お前なんか生きてても価値ねーよ」という判断を下して殺す。なんかやるせない。

    [日記拍手]
    > 遺族にには存在自体が恐怖であり忘れられない記憶と思うとどうでしょう…?

    「もっと苦しみながら死んで欲しいです」遺族のこういうセリフはなんか閉口する。やったらやりかえす。憎しみは何も生まないと多くの作品で語られてきたワケですが、いざ実際にそう言う立場になるとそれが綺麗事として崩れていくだけ。これもなんかやるせない。

    遺族の感情も大事な事かも知れないけど、それよりもっと大事なのは、同じ犯罪が二度と起きないようにする事。死刑はその人が二度と犯罪を起こさないようにする処置ではあるけど、別の人が犯罪を犯す事を助長する側面があるんじゃないかと思うのです。

    滅びの美学とか狂気の美学みたいなのは普通の人には理解出来ないと思う。私は、なんとなくそれらが理解出来る面もあったりするんだけど、その感情を自己分析していくと、取り返しがつかないくらい凶悪な犯罪を犯して、そして自ら死ぬって言うのが美しい事と考えられなくもないと気付く。

    まぁそんなのはごく一部の人間の考える事で、それこそそんなヤツはさっさと殺してしまえと言う人がいるかも知れないけどさ。例えば、ゴスロリ(の中でも極端なところ)だと死を美しい事と考えてたりする見方もあったり。死体こそが最も美しい人体だとかそういう発言や文献は良く見るよ。もちろんそう言う人達みんなが犯罪を犯すわけではないけど、例えばアニメ好きのロリコンが性犯罪を犯す場合があるように、母体が大きくなればそう言う極端な人が出てくる可能性が高くなってくる。

    現代の社会、退廃的美学を愛する人がどんどん増えていっているんじゃないかな。そうなると、本当に狂気の世界を実行しちゃう人が出てくるかもよ。死刑で自分の人生終わらせたいなんて考える人が。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月10日(水) - 目の日じゃなかったっけ - 

    最初に言っておく。

    …オレはかーなーり、眠い。

    そういえば、10月10日は世界死刑廃止デーらしいですね。ちなみに私も最近は死刑反対派です。とは言っても、多くの偉い人達が言っているような「非人道的だから」みたいな綺麗事は考えていません。純粋に死刑は犯罪抑制効果がないと思うからです。

    死刑になるような凶悪犯罪者の中には、死を恐れていない、むしろ世の中に失望していて、自殺願望すらあるように思えます。例えば、銃を乱射して関係ない人を殺しまくったとかいうタイプの犯罪者は、なんか死刑を簡単に受け入れてしまう感じがあるんですよね。ああいう狂気の世界にイッちゃった人達は、死って物のとらえ方も違うでしょ。むしろ、凶悪な事をやれば死刑になって、全てを終わらせられると思う場合もあるんじゃないかな。

    無期懲役の方が死よりも犯罪抑制効果があると思う。死にたくても死なせてもらえないという方が。ただ、刑務所に入れておくのにもお金がかかるわけで、それのために税金を無駄遣いされるくらいなら殺しちゃった方がリーズナブル。とも考えられる。そう思うと死刑はあった方が良いかも。

    でもなんにしろ、失う物が何もない人にはどんな刑罰も無意味でしょうな。

    [日記拍手]
    > 前髪にピントが合ってしまうのです。じゃ、どうするかって? →半押し後にカメラを5mm近づける?

    そのやり方は私も思いつきましたが、かなりの確率で失敗しますね。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月9日(火) - お前は今、その入口に立ったばかりだ - 

    http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0710/09/news065.html

    …紛らわしい名前付けるなよ。

    最近Hit君が新しいデジカメが欲しいと言う事で、チャットでデジカメ論をしているのですが。一眼なんていらないお、とか行ってた香具師を一眼欲しいと思わせるようにし向けるのはなんか楽しいですな。最初CanonG9を勧めていて、その気になっていたようですが、高感度における一眼とコンデジの画質の差を画像を持って説明したら、コンデジがいかにレベルが低い画質で争っているのかという事が良く分かったようです。一度これを知るともう後戻り出来ないぞ。

    販売員が話術でお客を納得させ、予算オーバーの品を買わせる事に成功した時ってのはこういう快感なのかなとちょっと思う。もちろん私は悪意なんか無いけどな。

    まぁけどカメラだけじゃないけど、他人に自分が楽しいと持っている事を説明する時、自分と向き合う事になるのもまた事実。今自分がもう一度機材ゼロの状態に戻ったら、一体何を買うだろうか。

    [日記拍手]
    > タイトル知りませんが「だーめだめだめだめ人間〜」とかいう歌が印象に残ってます。大槻さんは最近アニメや特撮でよく耳にしますね。

    オーケンが筋少やめた後に結成したバンドも「特撮」だしね。いわれている曲は「おどるダメ人間」だね。なかなか自虐的な歌です。創作的な事やっている人ほど自分はダメ人間だと言う人が多いのはなんででしょうね。独創的である事は常に痛みを伴うような気がしてなりません。

    [日記拍手]
    > 萌え行為の体現するものがフィギュアである、だからこそ原型師は感情を逸せねばならない。 次回「フィギュアマイスター」 その行為崇高なる者の苦行か?

    シャア「私は、世直しなど考えてはいない!」←崇高なる者の本音。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月8日(月) - 何か賞でも欲しいのかい? - 

    久しぶりにファンドを使ったら古雑巾のような臭いがする件について。

    …しばらくパテに浮気してたんで、ファンドさんの嫉妬の心が溢れて来ちゃったの。

    皆さんは模型作業とか絵を描く時にながら作業をしますか。私はDVDを見たり、音楽を聴く事が多いです。というか、その方が集中出来ます。原型作業というのは感覚的な物で、右脳を使っている感じでして、余った左脳が何かを欲しているような感じがするのです。なので、難解なセリフや歌詞が多い物を好んで流すんですよね。そうすると、いつもよりも理解が深まったりします。

    DVDだと攻殻機動隊とか押井守系ですな。押井映画はハッキリ言ってエンターテイメントとしては駄作だと思うが、耳で鑑賞する映画だと思えば、結構面白いです。

    で、音楽はと言うと筋肉少女帯です。中高生の頃好んで聴いていたバンドで、もうほとんどの曲の歌詞が全て頭の中に入っているくらい聴いているんですが、今でもまだ飽きません。筋肉少女帯と言えば「元祖高木ブー伝説」が有名で、それ以降消えてしまった感があるかも知れませんが、実はそれから8年も活動を続けていたのですよ。でも私も大学に入ってからは聞かなくなりました。大学生活は楽しかったので世に対する鬱憤みたいな物が無かったからでしょうね。1994年に出た「レティクル座妄想」を最後に新しいCDを聴く事もありませんでした。その後筋少自体も1998年に活動をやめちゃったみたいです。

    で、今私はiTunesとかで音楽を聴いているわけで、過去に買ったCDの曲もランダムに再生してくれます。なので当然時々筋少の曲が流れてきたりして、昔を思い出したりもしています。けど、今になってまた筋少の歌詞が心に染み渡るんですよね。社会人になって、また世に対する鬱憤が溜まってきた証拠でしょうか。

    と思っていたら、最近筋少が活動再開されたそうですね。で、出た新曲が「仲直りのテーマ」。いいねぇ。この身も蓋もない曲名。8年前の活動凍結がケンカ別れだったのかは知らんけど、カッコつけず過去は水に流そうという感じが良いわ。さらにアルバムのジャケット見て驚いた。

    http://www.amazon.co.jp/dp/B000TCU766/

    ゴスロリじゃん。しばらく筋少に疎かったので知らなかったのですが、この絵は「ロッキン・ホース・バレリーナ」という大槻ケンヂ(ボーカルの人)が書いた小説が元みたいですね。ゴスロリ少女が出てくる話らしいです。それ以外にも「ゴスロリ幻想劇場」という短編小説も出ていたりと、知らないウチにこんなにゴスロリちっくになっていたんですね。姉さんビックリだ。

    私は中学生の時に筋少を聞き始めて、その後にアニメオタクになったんですが、それ以降筋少を離れてたつもりなのに、何故か自分の進んでいく道に何度も現れる筋少。そういえば、フィギュア業界で何体も作られたであろうキャラクター、綾波レイも、筋少の「何処へでも行ける切手」に出てくる、顔中に包帯を巻いた少女からイメージされていると言うから驚くよねぇ。

    やはり逃れられないのか。まぁ良い機会だから持ってないアルバムを全部買っておこう。

    んー。さすがにこれだけ消化するのは結構大変でした。この連休で聴いてましたが。やっぱり最初1回目聴くと「?」なのだが、聴けば聴くほど味が出てくるというかそんな感じは昔と変わりませんね。

    まぁどうでもいい事ではありますが。私の作ったフィギュアのほとんどは、こんな曲を聴きながら生まれていったという事です。多分、これからも…。

     僕ら
     ガタガタ震えてタチムカウ
     ビクビク怯えてタチムカウ

    人生を戦え。

    [日記拍手]
    > えへ!デジカメ買っちゃたよ〜PENTAX K100Dレンズキット(素人には無難かもと…)色々参考になりました。

    うおー。K100Dに行っちゃいましたか。良いカメラなのでかわいがってあげて下さい。ただ、フィギュアを撮る時はピントを外しやすいのでお気を付けを。

    このカメラに限った話じゃありませんが、初級クラスの一眼レフはAFのピントが甘いです。ピントが合うと、AFのポイントが赤く光ると思いますが、実際にはこの点よりも一回り大きい範囲で、最もコントラストが高い場所でピントを合わせようとします。フィギュアの場合、前髪の奥のにある瞳にピントを合わせたいワケですが、上から光が来るイベント会場では、瞳は影になっていてコントラストが低く、前髪にピントが合ってしまうのです。

    じゃ、どうするかって?また今度教えてあげる。

    [日記拍手]
    > いい年こいて「かわろう」に巡り会ってしまいました。もうフィギュア出家してフィギュア尼になろうと思います。

    お買いあげありがとうございます。尼フィギュアじゃなくてフィギュア尼ですか。円空みたいなモンですかね。でもフィギュアを作っていく上では、煩悩はあった方が良いと思いますよ。ていうか、フィギュアを作る事は自分の煩悩と向き合うという事か。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月7日(日) - コンテナ祭 - 

    神戸ビエンナーレに行って来ました。

    …まぁ何の事か分からないと思うので。→http://www.kobe-biennale.jp/

    つまりこれから2ヶ月くらい現代アートっぽいお祭りを神戸でやってるんだと思ってね。

    やっぱメインはコンテナコンペ。屋外に貨物コンテナがいっぱい並べてあって、その中にアート作品を作ってある。1出展で1コンテナ。外から見ると全部同じようなコンテナなんだけど、中にはそれぞれ異空間が入っている。そんな感じ。なんだかオラ、ワキワキしてきたぞ。

    この手のアートって普段は美術館で見られる物だけど、美術館ってほとんどが撮影禁止なんだよね。このイベントは会場が屋外であるし、コンテナの中だから美術館特有のお高くとまった雰囲気がない。

    それぞれのコンテナの外には、その作品を作った人が立ってたりして。作者を横に作品を見るという形式、1つの会場に多作者が同じだけ与えられたスペースで展示合戦をする。この空気が大好きだ。そう、俺達がビッグサイトでやってるアレと同じ空気だよ。

    内容はここにあるけど、
    http://www.kobe-biennale.jp/html/e_introduction.html
    これはあくまでコンテナに入れる前の状態。実際入ってみると中は照明がないから全然雰囲気が違って面白いよ。…まぁ今の時期、コンテナ灼熱地獄になってるのはご愛敬か。今日見た中では「鏡の扉」って作品が面白かったな。古びた扉がひたすら奥へ奥へと並んでいて開けるたびにギィ〜って不気味な音を立てる。ま、突き当たりには何もないんだけどね。

    インタラクティブとか、その中に入らないと面白さが分からない物は紹介出来ないけど、まぁ適当に掲載しておくか。GX100も活用したいしね。



    赤い紐が張り巡らされている。神戸タワーを意識した作品のようだが。私には仮面ライダー555のOPにしか見えない。



    イリーガル出現…!?



    あふれて来ちゃう。うんこ。



    聞いたんだよ風車男には 首がないんだよ。



    中には無数に丸められて貼り付けられている。解説によると「ハンカチの布としての性質を利用して金網に通す。網目から出る布のつぼみでコンテナ内部を埋め尽くすと、ハンカチはその固有の機能や物語を逸脱し、凹凸は物質化した色(粒子)となり、非日常的な空間を出現させる。 」

    良く見ると



    セーラーヴィーナス



    セーラーマーズ(原作版)



    キュアブルーム



    ヒカリアン



    アスラン



    そう思うとこの空間がスゴイ物に見えてきますね!

    で、GX100の感想。バッテリーが途中で切れた。1日持たんがな。仕様よりも大分少ないぞ。フル充電出来てなかったのかな。買ってから100枚も撮影してない。でも非純正のバッテリー、750円で手に入るみたい。これからも起こるようだったら予備を買っておくか。

    それにしても、GX100を構えた時に、ファインダー付けてないのにファインダー覗こうとしてしまったり、正方形フォーマットにしてるのに、思わず縦に構えてしまったりしてしまう自分に笑ってしまった。単焦点に慣れ過ぎちゃってるのか、横に構えて構図がイマイチだと思ったらズームするより先にカメラを縦に構えてみるクセがついてる。1つの単焦点レンズで2通りの構図を見てみるようにいつの間にかなってたんだな、自分。

    でもまぁ、思ったよりも良い写真が出来てきたので一応満足してます。他のデジカメじゃ出来ないのかと言われると、そうでもないと思うけどね。

    [日記拍手]
    > >金網のような物がないので ← 100均でも買える代物では。

    うん。全くその通りですわ。要は冷凍食品が手元にあるが、解凍する手段がない。でも、解凍するためにわざわざ外に出て道具を買ってくるなら外で何か食べ物を買ってくる手間と同じ。なので意地でも外に出ずに済ます方法を考えたかったのです。事前に買っておけばいいだろというツッコミもその通りですが、外に出ている時はこういう事ってすっかり頭から抜けてるんだよね。

    私は冷蔵庫も貰ったから持ってるだけで、そうじゃなかったら買ってないでしょう。なしで数年暮らしてましたから、出来ます。今も冷蔵庫を開けるとフィルムとアルテコの硬化液の方が食べ物よりたくさん入っているという始末。

    でも長崎角煮まんじゅうは嬉しかったよ〜。この箱の作りがしっかりしてるから活用出来そうでさ。早く食べ切ろうっと…。

    (わざとツッコミどころを残して書いてます)

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月6日(土) - っちゅうか一番 - 

    「ガンダム○○」←○に入る言葉を当てようクイズ!ってのはどうだろう。

    …電脳コイルが終わったらもう見ないかも。

    2007.7.10に届いた長崎角煮まんじゅうですが。いまだに食い切れません。というのは電子レンジを所有していないからです。せっかく頂いたのになんとかせねば。私は寮住まいという事もあって、あって当たり前の台所用品を持っていないのです。

    で、いろいろ情報を集めたところ、炊飯器クッキングという物があるらしく。炊飯器を使って蒸らす事が出来ると言う事が分かった。しかし、炊飯器しかない。蒸らす場合にはざるのような物が必要だが、そんな物はない。身近なもので代用だ。

    炊飯器の釜に水をいれたら、そこに万年塗料皿を置いてみる。



    その上にエアブラシ用の大きめ塗料皿を置いてみる。



    そしてその上に角煮饅頭。



    そして炊く。おいしくできました。料理って身近な物だけで出来るんですねと思った瞬間。最初、ざるというか金網のような物がないので真鍮線で作ろうとしたんだけどそんな事しなくても大丈夫だね!なんか1つ賢くなった。

    [日記拍手]
    > GX100買われたんですね!これからもバシバシ撮影してレポしてください。

    レポには使えないカメラだってば。

    [日記拍手]
    > 通常のカメラとデジカメの特性の違いは?ん!いわたさん爪キレイ(ポッ)

    通常のカメラってのが何を指しているのか分からないのですよ。フィルムカメラは現在少数派ですからね。ま、デジカメは素子の大きさが小さいので、ピントがはずれにくいが立体感も少ないです。色作りに関しては、フィルムの方が上だという方が多いですが、デジタルだからダメという理屈はありません。ただ、フィルムというのはかなり練られて色作りを決めてあるのに対し、デジカメというのは新製品の度にコロコロ変わってたりして、あまりよく練られていない事が多いんじゃないかな。

    ちなみに私は指が綺麗とよく言われます。

    [日記拍手]
    > ママンの事を悪く言う奴は許さないぞ〜!

    お前の母ちゃんデベソ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月5日(金) - GX100 - 

    というわけで、気がついたらGX100買っちゃってました!

    …ウソです。欲しいという明確な意志の元で買いました。

    なかなか面白い。画質面では一眼にとうてい叶わないけど、一眼とは違った絵を吐いてくれるこのカメラは、サブ機として持つには遊べるよ。逆に言うとメインとして使うカメラを欲しいと思っている人には、このカメラはオススメ出来ないな。

    とにかくノイズが豪快に出る。写真になれてる人だとこの辺の割り切りが逆に好感もてるんだけどね。むしろこれくらいのノイズはフィルムっぽくていい。変にごまかそうとしてノイズ除去処理をやって、結果として眠い絵になってしまっているってのが本当にダメなカメラだと思うから。

    もう日が落ちているので室内の小物しか撮れないが…。



    スクエアフォーマット(正方形)マンセー。結局フィギュア撮影かい!と言いたくなる被写体だが。自分はフィギュア者なので仕方ない。

    でも、使って分かったけど、フィギュアを撮る時ってどうしても縦にカメラを構えるでしょ。正方形だと意味無いから普通に横に構えるわな。横だと持ちやすいから手ブレしにくいんだよね。特に親指でシャッターを押すような形で構えるとイイ感じ。1/20くらいでも問題なし。

    で、イベント会場で使えるかってのが気になるところだろうけど。まぁ無理だろうね。ISO400でのノイズが我慢出来るならF4.0で1/25sで何とか撮れるけど、そういうのはこのカメラでなくても撮れるでしょ。イベントのフィギュアを撮ってくるにはさすがに正方形の構図は無理あるから。

    普通にカメラを構えた時に縦の構図が撮れるコンパクトって言うは無いものですかね。これまでもいろいろやってて分かったけど、如何にカメラをホールド出来るかってのが手ブレに関しては最も重要だよ。手ブレ補正とか高感度画質なんかよりもね。一眼レフの縦持ち用のグリップみたいな感じで、カメラの下側にグリップをオプションで付けられるようなカメラでもいい。あったら絶対オススメ出来るんだけどね。

    まぁ、もう少し遊んでみます。

    [日記拍手]
    > あら〜WHF神戸お悩み中ですか〜お手伝い希望者としては複雑ですの〜

    あ〜でも神戸はHit君が手伝ってくれるようになったみたいなので(金回りが良くなったらしい)しばらくはお手伝いさんは不要かもです。

    [日記拍手]
    > すでにバンダイのセイントクロスマイスというシリーズがある以上他社が聖闘士星矢の商品展開するのはそうとうきついんじゃないかな?メガ家のはたしかにクオリティいいからがんばってほしいけど… あと氷河がでないのはマザコンなのが原因w(違

    大人の事情ってヤツか。けど、星矢のフィギュアなんて昔からあったわけだし、こういう古いネタは今更競合しても売れるモンは売れるような気がする。

    えーでも氷河は人気あるよ。私は額についてる白鳥の頭がどうしてもマヌケに思えてなりませんでしたがね。ところでさー、マンガだと死んだ母親とか行方不明の母親を追い求めて頑張る男性ってのが美的に描かれているけど、現実にはマザコンとして吐き捨てられる存在かも。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月4日(木) - 参加し続ける事で見えてくる世界 - 

    新しい靴に履き替えたら足痛い。

    …でも古い靴をこれ以上履き続けるわけにも行かない。(ボロだから)

    今月末はWHF神戸があるんですが、参加を迷っているところです。申込みは来週8日まで伸びたみたいなのでまだ考える時間があります。

    そういえば神戸ではまだ1回しか中華さんを売ってない。まだ重要あるのかなー。今度のWHFで買いに行きますよ!って方が1人でもおられれば参加を決めるんですが。まーでも参加費3000円って安さを考えると、売る物が1個でもあるならディーラー参加した方が絶対お得だとは思う。そういえば今年夏はWHF神戸はなかったしね。

    オリジナルは単発でドカンと売れる事はないから、細々やってくしかないってのはあるんですがね。

    [日記拍手]
    > 銀塩写真だって、引き伸ばし機にかけたら粒子が見えるぞ…。粒子が見えるってことは、それ以外は隙間なんじゃ

    うーん。フィルムの原理を完全に理解しているワケじゃないのですが。私の現時点での知識で考えるには、その見えている粒子ってのは光が一定量以上当たった部分で、粒子になってない部分は一定量以上当たらず、現像時に洗い流された部分なんじゃないですかね。つまり、隙間になっている部分にも、現像前には感光する事の出来る物質が塗ってあったんですよ。

    感光する物の最小単位は分子(結晶だっけ?)だろうから、粒子だろと言えなくはないけど。CCDの素子なんかよりずっと小さい世界だから、フィルムは全面に感光素子が塗ってあると行って差し支えないんじゃないかなぁ。
    http://www004.upp.so-net.ne.jp/ruma/OldContents/DegitalDPE/film.html

    ところで、昨日の補足ですが。実は、CCDの各素子1個1個の前にはマイクロレンズというのがついていて、CCDの感光するところよりも広い範囲から光を集められるような工夫が凝らされていたりするから、そう話は単純じゃなかったりします。


    [日記拍手]
    > メガハウスのエクセレントモデルの星矢シリーズ、あのクオリティなら氷河が欲しかったのに出ない…

    星矢と紫龍だけですか。星矢は主人公だから出すのは当然としてやっぱ紫龍が人気ですかね。沙織とかイランと思うんですが、需要あるんでしょうか。売上次第で他の聖闘士も出すつもりだったんでしょうが、実際どうなんでしょう。やっぱ聖衣が外れないとダメか?

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月3日(水) - 性能をもてあますことなく - 

    さて、デジカメの話でもする事にするか。

    …いわたさんがデジカメの話をする時はネタに詰まった時です。

    デジカメ分かってる人は、高画素のデジカメを欲しがらないという話、ちょっと調べると良く出てくる。簡単に解説すると

    CCD(またはCMOSセンサー)ってのは、フィルムと違って全面で光を受けているわけではない。光を受ける部分と、その信号を運ぶ通路に当たる部分に分かれている。CCD全体の大きさをそのままに画素数を上げるという事は、画素の密度が上がる事になるから、1画素あたりの光を受ける量が減ってしまう。さらに光を受ける部分は小さくできても、信号を運ぶ通路の方はあまり小さくできないと言う事から、センサー全体の面積は同じでも、画素数を上げれば実際に光を受けられる面積は減ってしまうという事になる。そのため、高画素になると1画素に当たった光を、より電気的に増幅してからメモリーに記録する必要が出てくる。そうなると一緒にノイズも増幅する事になるので、結果的に画素数は上がったのにノイズが増える事になってしまう。http://aska-sg.net/shikumi/003-20050112.html

    画素数が多いほど良いと言われていたのは300万画素くらいまでの時代の話。これ以上画素数を増やすなんてナンセンス!というのがデジカメをよく知っている人達の意見です。でも、画素数という分かりやすいスペックで売上が変わる現在、メーカー側も不本意ながら高画素のカメラを出し続けているという状況でしょう。

    では本当に高画素は百害あって一理無しなのだろうか。もちろん明るいところではノイズレスで撮れるので、解像度が高い事は良い事だろうが、そこそこ暗いところで頑張る状況ではどうでしょう。

    実はCCDというのは1画素ではカラー情報が作れない。CCDは光の明るさしか記録出来ないから、元々グレーでしか撮れない。ではどうやってカラー写真を作っているのかというと、フィルターをかけている。今現在あるセンサーのほとんどはベイヤー型といって、

    GRGBGRB
    BGRGBGR
    GRGBGRB
    BGRGBGR

    こんな感じで各画素毎に違う色のカラーのセロハンみたいなのが貼ってあると思って良い。Rは赤、Gは緑、Bは青ね。つまり赤専用の素子、緑専用の素子、青専用の素子が規則正しく並んでいる。だから、周辺3画素以上から、1つの画素のカラー情報を作る事になる。

    1000万画素のCCDで1000万画素の写真が撮れるけど、実際にはその画像データの1画素がCCD上の1画素に対応しているワケじゃない。カラーである以上、周辺数ドットから1つを求めだしている。

    ところが、当然画素の位置が違えば当たる光は同じではない。このままだと色の差が激しい被写体の輪郭みないなところで、本来と違う色が記録されてしまう事が起こりうる。なのでCCDの前にローパスフィルターという光をぼかすシートが貼ってある。これで素子に入ってくる色を広がらせ、隣り合う素子で色差が出来にくいようにしている。つまり、せっかくシャープに解像してきた光を、わざと拡散させ解像度を落とすという処理をしているのだ。なんか損した気分。

    実施撮った写真はそう言う風には見えないのは、そのぼやけた画像をその後シャープネスなどの画像処理をする事でごまかしているからなのよね。

    ここで解像度を考えてみる。200万画素と800万画素では4倍画素数の差がある。密度も4倍。ということは、200万画素の1素子の大きさで800万画素の4つ分の大きさ。ということは800万画素あると、200万画素1素子の大きさからカラー情報を作れる事になる。ということは、800万画素で撮った画像を1/4に縮小して作った画像は、200万画素で撮った画像よりも理論的には繊細な画質になり得る。

    ノイズに関しては当然高画素は不利だけど、ノイズを除去するソフトウエア処理においては、より多くの情報があった方が正確な処理が出来るわけで、状況によっては800万画素が200万画素より低ノイズになる事は十分あり得ると思う。実際最近のデジカメはそうやって高画素化と当時にノイズ除去処理も進化して行っているわけで、全くダメというわけではないでしょう。

    ただそういう、低画素を超える高画素を得るためには、レンズと画像処理ソフトがかなり高レベルの域に達していないと実現出来ないわけで、所詮コンパクトデジカメ程度の商品がそこまで出来ているのかというのはチョイ疑問なのですよ。

    [日記拍手]
    > 魔女おばさんってマイペースそうだし、絵画の修復は納期厳守でってことじゃね?>教訓

    http://www.rakuten.co.jp/parusu/478173/610970/
    4代目は若いぞ。

    [日記拍手]
    > いわたさんは男のキャラは造らないんですか?ジョジョとか(変な嗜好を持っているんですかってことではないです)

    まずジャンプは版権降りないってのが私の認識です(最近は知らないけど)。というか男フィギュアは売れないからねぇ。私も男フィギュアを持っていますが、キャラ物だけです。

    とりあえず今の私は版権物はよほど気が変わらない限りやるつもりはありません。フィギュアが彫刻と違うところは、フィギュアというのは人の所有欲を掻き立てる事が目的だと思っているのですが、オリジナルで所有欲を掻き立てる男フィギュアってのはちょっと思いつかないのです。

    [日記拍手]
    > 思いが届かないということを弾けないピアノに託した歌ですよあれは… (2007.9.6拍手)

    どういうシチュエーションかは分からないけど、思いを届けるための努力はしないんでしょうか。

    [Web拍手]
    > ぶっちゃけ本の収入、印税はどんなもんですか?

    それは秘密です。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月2日(火) - 女の子にはレモンパイ - 

    先日買った新しい靴で通勤しているのですが。なんかいつもよりも歩くスピードが速くなってる気がします。

    …こ、これが最新鋭のスニーカーの威力なのかッ!

    と思ったら、おそらく靴底が厚いせいでしょう。靴底が厚ければ足が長くなる。足が長くなれば歩幅が広がる。それで歩くスピードが上がるというわけです。1cm程度の靴底の違いでもその違いを感じられると言うのはちょっと驚いています。

    なるほど。そうすれば靴底を上げれば歩くスピードはどんどん上げられるというわけです。そういえば10年くらい前にそんな靴流行りましたね…。しかしあれは歩きにくいですよね。足は前に繰り出して後ろに蹴るワケだから、本来靴底が水平ではダメなのです。それを足首とつま先の指の動きで吸収しているわけだから、靴底が厚くなるほどその部分への負担も大きくなると言うわけだ。

    そうなると理想のシューズはこれになる。
    http://dr.nakamats.com/shop/FS/FS.html

    やっぱり義郎さんは偉大でした。しかしこのシューズって速く走るための物だと思っていたのですが、これ読むと足に負担をかけずに運動するための物のようですね。ダイエットグッズだったのだ。

    そう考えると、売り方によってはスゲー売れるんじゃないの?

    義郎さん「

    とここで義郎さんビリーっぽい言葉を言うと思ったら違うぞ。コイツではダメだ。ここでビリーに登場して貰う。

    ビリー「日本に来た時に、スバラシイ物を見つけたんだ。」

    と言ってこのシューズを勧める。さらにビリーバンドの2倍の効果があることが分かりました!という感じで次回作に繋げてみると再びビジネスチャンスが…。

    ていうか、このシューズ家の中で使えないからダメだな。よく考えたらこっちの方がまともな効果を出せるような気がしてきた。

    http://www.rakuten.co.jp/parusu/671859/
    これをあるある大辞典あたりで紹介すればブーム到来のような気がする。特にこの「通常の3倍の運動量!」と言うところ。「通常の3倍」と言うところを強調しまくってCMすれば何故か売上が伸びるような気がする。その上で赤色のシューズをラインナップに入れて下さい。

    [日記拍手]
    > >俺もチャージされたい。  ←その前に仮死状態にならなくちゃ! ←まて!その前にピイたんが必要dうわなにするをやめr…NEVER END http://www.sam.hi-ho.ne.jp/sunami/pi-tan.html

    これを食べるとエボリューション出来そうな気がしてきた。

    [日記拍手]
    > >猫娘本  もうすでにかなりの数のエロ本が出てます。とらのあなで本を見つけたときには複雑な心境でした。

    猫娘本と言うより、目玉オヤジによる視姦プレイを描いた本があるかが気になる。あっても買わないけど。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    2007年10月1日(月) - 万能文化 - 

    最近ゲキチョッパーのキャラが濃すぎて、ゲキバイオレットの存在感がイマイチになってきた件について。

    …ミンチカツが食べたくなりますね。

    さて、現在放送中のゲゲゲ鬼太郎が大きいお友達の間で人気のようですね。私も1回見ましたがアレはヤバイと思った。猫娘がカワイく描かれすぎ。絶対にそっち系を狙っている仕様だ。現在アニメの製作の現場にいる人達もまた萌え世代でしょうから、こういう事が起こっても仕方ないのですが。

    しかし国民的アニメである鬼太郎もそういうた衣装になってしまう時代。当然私も子供の頃は見てました。純粋な気持ちで。水木しげる先生と鳥取県民のみなさんは認めているんでしょうかね。既にホビコンかどこかで猫娘のフィギュアを見た事があるような気がする。

    そうなると次の冬コミ当たりでは猫娘本とか出るんだろうな…。

    目玉のオヤジ「ほ〜ら猫娘、お前の中がよく見えr



    [日記拍手]
    > >工場はつぶしたし…家族も去っていった。(中略)これ以上の 幸せが どこにあるッ──  世間ではこういう人を『甲斐性なし』というのです。。

    人生間違ったかな?と思った時に言う言葉

    ・でもオレが一番幸せだッ
    ・私の勝ちだアムロ!
    ・これでいいのだ

    人生迷ったら負け。

    [日記拍手]
    > 前のめりで倒れたかったが…俺もチャージされたい…NEVER END

    でも星矢とかは後ろに吹っ飛ばされまくってましたね。

    これからデジカメとか携帯を充電する時は「CHARGE!!」と叫びましょう。

    [日記拍手]
    > >俺もチャージされたい。  ←その前に仮死状態にならなくちゃ!てか意識がある間はチャージは無理w

    けどあの後クルーガーにもチャージされてましたよ。意識のある時に後ろから…。あんまり気持ちの良いものじゃないみたいですね。

    [日記拍手]
    > HAHAHA!なにを言っている、黄金比といったらスティール・ボールランだろ?http://ikesanfromfrneore.blog64.fc2.com/blog-entry-65.html

    何を言っている。黄金比と言えば勝手に改蔵だろ?乳輪と乳首の比率は…。

    [日記拍手]
    > いわた氏の箱に対する執着は異常。昔、箱となにかあったんじゃないの?

    そしてタイトルもらくがき塗料箱。いや子供の頃から段ボール箱と戯れていただけ。

    [日記拍手]
    > デジカメに関して詳しく書いていただいてありがとうございます。じゃんじゃん写真を撮ろうと思います

    そうですね。コンパクトデジカメは、深い事を考えずにガンガン撮るための道具ですからね。写真家が作品作りをするための物じゃ、無いんですよ。

    拍手...
     ↓ついでに一言あればどうぞ (無くてもOK)
    by
    (レスには名前は出しません)

    ※:日記の拍手はJavaScriptを使用しています。
    TOPへ